カテゴリー「えびすやにあるもの」の記事

今日は吹雪いとります。

2014年12月17日 / えびすやにあるもの, 日々の暮らし, 羽毛製品

今日はホンマに寒いです!(><)
こんな日は外に出たくないですよね。

しかし…。子供ってのは元気なもんでして

外で遊びすぎてしまい…。
ズボンと長靴と靴下が雪だらけです。
昨日はそれに気が付かず、保育園に着くなり
お着替えをしてたとか(笑)


今日は吹雪いております。酷い時は前が見えません。
場所によってはアイスバーンになってますので
丹後へ来られる方は運転、十分にお気をつけていらして下さい。
12/17 16:40現在、大雪警報が発令されています。
くれぐれもノーマルタイヤで来るなんて無謀なことは
しちゃダメですよ(^^;ホントに危険ですから。

こんな寒い日にちょっと嬉しいことがありました。
どうやって作ろうかと考えていたふとんが
やっと出来上がりました(^^)なかなかいい感じです。

羽毛の肌掛ふとんなのです。いいのが出来ました。
見た目は普通だと思います。(^^;

一般的な羽毛肌掛けふとんよりもダウンを約20%
増やしています。単に増やしているのではなく
ダウンを圧迫せず暖かい空気を含めるように
縫製に工夫が施しております。でも重さは約20%
軽く仕上がっております。生地も綿100%で
通気性を重視した生地を使っていますので羽毛の
良さ(機能性)が十分に引き出されてます。

実際の重さ以上に肌に掛けると軽く、あんまり
身体の上に乗ってるような感じがしません(^^)
雲が乗ってる感じです(雲を纏ったことありませんが)
それくらい軽いです。

羽毛ふとんと2枚重ねで覆ってみましたが

あったかいです!エエ感じです。( ̄ー ̄)ニヤリ

自分で言うのもなんですがエエ感じ仕上がりました。
こういう事はルンルンで気張るくせして、売る事を
殆ど考えていない!とまた社長に叱られそうで御座います。(ヽ’ω`)

アケミちゃん!まぁ、いいじゃ~ないの~

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


タグ: , ,

イメージチェンジ

2014年12月15日 / えびすやにあるもの, カバーリング, 日々の暮らし

と言っても僕が髪型や服装を変えた訳では
ありません。僕はふとん屋のおっちゃんのままです(笑)

チェンジしたのはショーウィンドのふとんに
掛けているカバーリングです。

見た目はシンプルな生成り。レースが2本入ってる
だけの地味なカバーリングなのですが…。
一皮めくれば、ほら!

裏面には小花(バラ)が散りばめられてます。(^^)
シンプルな作りで敢えて柄を隠すってのがいいですね。
でも、店頭に飾る時は裏表逆にしてます。だって
目立ちませんから(笑)

えびすやのカバーは綿100%ばかりです。ポリエステル混紡の
カバーリングは取り扱っていません。また、価格を抑える為の
薄い生地、やわなファスナー、縫製…。で作られたモノも
えびすやとして好みません。快適に長く使うにはそれなりに
シッカリと作りこまれていないとダメだと思っています。

僕がまだまだ、ふとん屋の新人だった頃の話ですが
ある時、うちの社長(オヤジ殿)が仕入先の営業担当の方に
声を荒らげてました。社長はそんな事は滅多にしないのですが…。

話に耳を傾けてみるとこういう事でした。

こんなに物凄く売れている商品があるのにあなたは
耳を傾けようとしないし、薦めても買おうともしない。
それは商売人としての姿勢はどうなってるんだ?と
言われたことにカチン!ときた訳です。

『自分の考えに合わないモノは仕入れない!』
『どれだけ売れていようが関係のない話』

よくぞ言ってくれました!ですね。社長も僕も同じ考えです。
売れるからと言ってそれがイイとは思わないのです。
使って貰ってどうなのか?の方が遥かに大事な事です。
えびすやの一番大事なところは”気持よく眠ってもらう”事
ですから売れる売れないが一丁目一番地になってしまうと
物凄く歪んでしまうのです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


タグ: , ,

枕なしで寝ています。

2014年12月11日 / 寝具のはなし,

お陰様で枕のご相談の機会を頂く時間が
多くなりました。当店ではお客様と色んな
お話をしながらその中で何処に問題があるのかを
導き出し、改善策をご提案する様にしております。

その中でお客様からよく耳にするフレーズ
いろんな枕を買ってみても結局は…。

『枕なしで寝る方がまだまし…』

こんな事をよく聞きます。この場合、
枕そのものが原因ではなく他にあります。
それは『敷寝具が合っていない』と言う事。

不思議なことに、お店に来て頂いてお客様に
合うように店にあるサンプルで敷寝具と枕を
同時に調整していくと

『枕が無しではしんどいです』

と仰られます。枕なしで眠れれていた原因は
敷寝具が柔らかすぎるか、ヘタってきている事が
原因です。でも、自分に合う枕なんていくら見て
触ったところでは解りませんし、ましてや枕以外に
原因があるとなると余計に解りません。

たかが寝具ではありますが実は想像以上にとても
奥が深いのです。これは僕自身、ふとん屋を
しなけりゃ全く気が付かなかったことです(^^;

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


タグ: ,

エアコンに当たりすぎるとしんどい。

2014年12月7日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, 日々の暮らし

お店はお客様の為にずっとエアコンで室内温度を
調整しています。しかし、最も低い温度設定に
してても長時間いると結構しんどいのです。

なので適当にスイッチをOFFにするのですが
今度は一気に室内の温度が下がってしまいます。
どうしても出入口から冷気がはいってしまうんですね。

そこで暫くオフにしている間はこれを使います。
これが物凄く役に立ちます。これがあればエアコン
無しでも身体がポカポカして気持ち良いんです。

子供がボールペンで落書きをしてしまい
結構恥ずかしい状態なのですが…(^^;

フットウォーマーと言いますかフットバスと
いいますのか遠赤外線で足を温める機械です。
足だけが温まるというわけではなく足が
暖まれば全身もホコホコとしてきます(^^)

足を温める事は睡眠においてもとても重要です。

『足が冷えていると寝付けない』

これ、事実です。ウトウトとしてる赤ちゃんの
手足というのは暖かいですよね。手足から熱を
放出し身体の深部体温を下げているのです。この
メカニズムは大人も子供も同じですが手足が
冷たいと…。放熱することが出来ず、寝付きも悪いのです。

なので大切なことはお風呂にシッカリと入ること。
シャワーでさっさと入浴を済ませる方がいらっしゃいますが
あまり高くない40度前後のお湯にジックリと浸かる
(心臓よりも低い位置で)と身体は温まります。

そうすることで冷えた足を暖めることが出来ますし

湯たんぽです。湯たんぽは足を暖めるのには
持って来いですね!不要になれば足で蹴飛ばせます。

これはえびすやにある湯たんぽなのですが純銅製です。
銅の湯たんぽは中々冷めにくく、そしてとても暖かい
のが特徴です。朝目覚める頃もまだ暖かいです。(^^)
遠赤外線の暖かさはとても柔らかくて電気アンカとは
違った暖かさです。

昔の人は朝起きた時にこのお湯で顔を洗ったそうです。
銅の抗菌作用も働きとても衛生的な湯になります。

また、靴下を重ね履きされる方がよくいらっしゃいますが

『逆効果』

足を締め付けることで血流が悪くなり、汗がこもるので
冷えてしまいます。最近良く見かけるアクリルのモコモコの
靴下なんかも汗がこもるので冷え、霜焼けなどになる事も…

履くなら吸湿性が良く、締め付けのないこんなのが
オススメです。羽毛のソックスです。中綿は羽毛ですので
保温性に優れ、吸湿性がいいので汗がこもらず冷えません。
締め付けがないので血流を阻害しません。暖かくなり不要に
なれば足でキュキュッとすれば脱げます。

えびすやは電気で加温する寝具というのは基本的に
オススメしておりません。やはり、出来るだけ自然に
眠って頂たいと思ってます、電気毛布など電気で加温する
ということ眠りのメカニズムと合わず、体に負担を
掛け、眠りの質を悪くしてしまいます…。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


タグ: ,

徳用サイズのバスソープ入荷

2014年12月4日 / えびすやにあるもの, ナチュラル石けん

先日の薬用せっけんハミガキに続き、

新たなせっけんが仲間に加わりました。

真ん中のシャボン玉石けん、徳用バスソープです。
通常100gで140円(税込)ですが155gで194円です。
愛用されてる方にはこちらの方がお得でいいですよね(^^)

たくさん、まとめ買いをされるお客様がいらっしゃるので
定番化しました。シャボン玉石けんなので勿論、無添加です。
石けん素地100%で自然の香料さえ入っておらず、石けんそのままです。
ちなみに僕のお気に入りは奥のEM配合タイプ。肌への
馴染みがシックリと来る感じが好きなのです(^^)

 

以前、うちに来られる業者さんに

『たかが石けん、チマチマ売ってどうないしますん?』

と言われた事があります(^^;効率よく利益を得ると言う事を
考えたら、その通りなのです。僕のしてる事は不効率極まりないでしょう。

しかし、自分自身が石けんが好きなのと石けんを使って貰いたいと
思うので扱っているのです。元々は無添加で作られたパシーマなどの寝具を
洗う時に折角、寝具が無添加なのだから洗う時も石けんで洗った方が
いいんじゃないか?普段のカバーやシーツだってその方がいいんじゃない?
お風呂で身体を洗うのだって自然なものがいいんじゃない?

そうこうしていうるうちにどんどん増えてしまい、他の雑貨も(^^;
石けんは少しずつですが種類を増やすつもりでいてます。
元々、石けんを使っていた家庭で生まれているので余計に
そう思うのかもしれません。

シャボン玉石けんでしたらお時間さえ頂ければ大概のものは
バラで入荷できますのでお気軽にお尋ね下さい。お店での
お渡しですから送料も掛かりませんしね(^^)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


タグ: ,

えびすやの自然素材寝具


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00

ランキングに参加しています


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

最近のコメント

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。