カテゴリー「お知らせ」の記事

ここまでするのか?危ない羽毛。

2018年11月11日 / お知らせ, 羽毛製品

「グルーダウン/glue down」という羽毛をご存知でしょうか?
近年、羽毛の価格が徐々に上昇してきており、価格を抑える為に
羽毛の不要部分を接着剤でくっつけて人工的に作られている羽毛です。
これが単なる粗悪品というだけではなく、健康を害する可能性があります。
どんなものかは文字にするよりも映像の方が解りやすいかと
思いますのでご覧ください。YouTubeからお借りして貼り付けてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一件物凄く大粒のダウンかと思いますが不自然ですよね。
これ、洗浄が不十分なファイバー(千切れた保温性のない羽毛)や
ホコリなどを接着性のある薬品でダウンボールの様にして
一時的に検査をすり抜ける細工が施されています。
中国国内でこういったものが見つかっている様です。

グルーダウンのグルー(glue)は接着という意味があります。

 

 

 

 

 

通常、羽毛は何度も洗浄されていてとてもクリーンなのですが
このダウン、洗浄など満足に行われていない不衛生なもの
その上、薬品の影響も加わっているかもしれませんが
ヨーロッパ安全基準の100倍の環境ホルモンが検出されており
洗浄が不十分ですからバクテリアやカビなどが含まれている
可能性も高く、健康被害が懸念されています。

 

 

 

 

 

元々、羽毛としての性能の無いファイバーやフェザー
ホコリなどを付着させて作ったものですから羽毛としての
性能も低く接着がはがれて行くとカサが無くなります。
接着がはがれるという事はそれらの物質も飛散してしまいます。

 

 

 

 

 

国際的にもこのグルーダウンは
問題になっており、国際検査機関IDFLでは新たな
検査方法が確立され識別は可能になっていますが
一般的な価格を逸脱するあまりにも安価な製品の
購入は避ける方が賢明ではないでしょうか。

 

※追伸:ダウンジャケットも同様に気を付けた方が良いでしょう。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

 

タグ: , ,

寝具制作事例No.84『羽毛肌掛けふとんのリフレッシュ』

2018年11月4日 / えびすやにあるもの, お知らせ, 寝具制作事例, 掛ふとん, 羽毛製品

 

一昨日、丹後圏に折込がされました地域コミュニティー紙
『ねこじゃらし』さんにお世話になり広告掲載をして頂いています。

 

 

えびすやの羽毛ふとんに対する考えを簡単にまとめて
おります。えびすやが絶対に守りたいルール。
側地は基本、綿100%です。(基本というのは
自然素材をベースにした素材であれば選択肢と
して考えられますので)ポリエステル生地の羽毛ふとんが
最近、増えてきてますがえびすやは扱いません。
羽毛の持つ吸湿発散の良さが損なわれるからです。
そして、縫製一つで保温力を高めたり損なったり
する大事な要素です。ここも大事にしたいですね。

 

 

さて

 

 

最近、徐々に寒くなってきましたが今年は
どうやら例年よりも寒くなるペースが緩やかなのでしょうか?
羽毛ふとんのリフレッシュのご依頼が続いております。
例年であればもう依頼は止まるのですが今年は
まだ続いています。

 

 

通常、ご依頼を受けるケースとして多いのは
本掛けの

 

◎シングルロングサイズ→シングルロングサイズ
◎ダブルロングサイズ→シングルログサイズ
◎ダブルロングサイズ→ダブルロングサイズ

 

 

この3パターンで殆どを占めます。
しかし、基本的にはどんなサイズでも
肌掛け、合い掛け、本掛け、どんな厚みでも
問題ありませんのでご相談ください。

 

今回のケースは

 

その1

 

羽毛肌掛けふとん(シングルロングサイズ)3枚を
羽毛本掛けふとん(シングルロングサイズ)1枚へ統合する
ご依頼でした。F社製のマザーグースクラスの羽毛
がとても良い状態でしたのでとてもよい本掛けふとんが
仕上がると判断させて頂きました。

 

その2

 

羽毛肌かけふとん(セミダブルロング)1枚を
羽毛合い掛けふとん(シングルロング)へ作り変える
ご依頼でした。K社製の状態の良い肌掛けふとん
でしたので洗浄・除塵を行っても量が残り、ある程度の
充填で合い掛け出来ると判断しました。
また、出来る限り軽くしてほしいとのご依頼も
ありましたので超軽量生地でマス目を多めに取り
フィット感を高め、より軽い合い掛けふとんへと
生まれ変わる予定になっています。

 

 

透けて下の文字が映ってますよね。
細い糸を使った出来る限り羽毛の良さを活かす
通気性の良い生地です。通気性が良いので
質の悪い羽毛には使えません。吹き出しやすく
なりますので

 

 

今回、お預かりした2件の羽毛ふとん共に
大粒でいい羽毛でしたのでこの生地を使い
軽くお仕立てします。

 

 

 

合い上がりが楽しみですね!(^^)

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: , , ,

制作事例No.80『大量のふとんお仕立て』と新商品

2018年10月13日 / えびすやにあるもの, お知らせ, ケット・パット, 寝具制作事例, 掛ふとん, 敷ふとん, 綿製品

一気に大量のお仕立てのご注文を頂きました。
僕にとってはかなりの量でして流石に時間が掛かって
しまい、お客様には待っていただく事になりました(^^;

 

 

 

掛けと敷を合わせてシングル11枚です。
組ふとんの場合を除き、全て異なる柄でお作りしております。
僕的には一番最後の洋柄の敷ふとんの柄が一番良かったかな?と
思っております。

 

 

なかなか、日中は出来ないので夜にコツコツと
作っているとやはりYOUTUBEが友達になりますね。
この事を知り合いのふとん屋さんとお話をしてると
講談を聞くのがおススメだと教えて頂き、初めて
講談師の名前は忘れましたが後藤又兵衛の話を
聞きました。歴史をベースにしてるのではまるかも?( ̄ー ̄)ニヤリ
と思いました。最近、講談って流行ってきてるのでしょうか?

 

 

さて
お話は変わりますが最近、ベビー寝具の
アイテムを増やしたり手作りで試行錯誤して
みるなど”えびすやベビー寝具構造改革”を実施中!と
言うほど大げさではありませんが色々と
心地よいものがご提供出来ればと思っております。

その中の一つですが

 

 

 

 

 

ベビー用オーガニックコットンガーゼケットとパットです。
元々、扱っている製品ではありますがベビーサイズを
新たに加える事になりました。

 

 

オーガニックコットンですので無農薬・無化学肥料の
有機栽培綿は当然の事なのですがその後です。
製法も無添加で作っています。生地が出来るまでの
作業工程に於いて化学的処理は行わず、綺麗な水や石けんで
丁寧に洗い込んで不純物を取り除き作られていますので
風合い、柔らかさ、肌触り…。最高です。もちろん
柔軟剤等の使用もありませんので吸水性はとても良いです。
ガーゼの積層構造ですので空気を含んでくれるので今からの
時期、暖かく使う事が出来ます。石けんで洗った日に
使うのが一番、快適ですね!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: , ,

『こまねこ祭り-Wikipedia』とお知らせ

2018年9月13日 / お知らせ, パジャマ, 日々の話

先日参加したこまねこまつりのプレイベントで
作成したWikipediaの『こまねこまつり』の項目が
9/13のトップページ”新しい記事”に上がってる様です。
嬉しいですね。

 

 

 

 

 

Wikipediaから画像をお借りしてきました。
イベント内で発表した時よりもかなり情報量がガッツリと
してきている様な感じです。我が町の人しかあまり知らない
様な情報はドンドン発信すると面白いですね。
僕が何処かに行くときは一応、調べます。その時に
Wikipediaの記事も見ますので、ガッツリと情報が
あると嬉しいですよね(^^)

 

 

 

 

ただ今、少しづつ秋冬物のパジャマを
店頭に出していってます。ここ半月くらいで
一気に秋の様相になってまいりました。
夜中もお腹を出して寝てたりすると簡単に
寝冷えしてしまいそうですね(^^;

 

 

そろそろ、寝具も秋の準備をしましょう!

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: , ,

秋冬物パジャマ、半纏入荷しました。

2018年9月4日 / えびすやにあるもの, お知らせ, オススメ雑貨, パジャマ

マウスの調子が悪かったもので新しく買いました。
何時もならどれが良いのかサッパリわからないので
適当にちょっと大き目の比較的安いマウスを
買うのですが。。。

 

 

 

 

 

売り場に行くとサンプルが並べてあり
実際に握る事が出来る様になっていました。
これは良いですね!適当に買うつもりが
実際に握ってみると握り心地の良いものが
欲しくなるのですね。一番握り心地の良い
マウスが在庫切れで二番目に良かったものを
買いました。実際に体感できるというのは
良いですね。それが無ければおそらく適当に
買ってたと思います。

 

 

さて、まだ残暑の真っただ中ですが
秋冬物は入荷しております。

 

 

 

まだ、店頭には春~夏ものパジャマが
バーゲンで販売しております。えびすやは
長袖メインで販売しておりますので
今の時期(秋)、まだまだ着れますので
そちらをお求めになられるとお得です。

いやいや、秋冬物が欲しいという方は
倉庫からお出ししますのでお声掛け下さい。

 

 

 

一足早いですがはんてんも入荷しております。
お陰様で昨シーズンはほぼ完売いたしました。
今年は昨年よりも多めに入荷しておりますが
数に限りがありますのでお早めにお買い求めください。

 

 

因みにこれは久留米半纏です。中身は
現在一般的になってきてるポリエステル綿では
ありません。綿わたを使用しています。
製綿、生地の生産、縫製加工…。純国産品です。

 

 

 

今現在、丹後は台風の影響は殆ど出ていませんが
今日は開店休業だと思っておりますので
検品と値付け作業をしたいと思っております。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK