カテゴリー「えびすやにあるもの」の記事

天の岩戸開き

2018年7月9日 / 日々の話, 綿製品

今日は今までの雨が嘘のような快晴!

 

 

 

 

加工場から見た空です。
長い間、灰色の空から雨が続いていたのが
嘘の様ですね。天の岩戸開きの様に思えました。
そうであって欲しく思います。

 

 

 

ベビー敷ふとんのお仕立てです。
娘さんの里帰りの時に合わせて
赤ちゃん用のおふとのご注文を
頂くケース結構ございます。
長く使える様にと通常の70×120㎝
よりも一回り大きい90×150㎝です。

 

 

わたくしが自身の手でお作りさせて
頂きます。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: ,

羽毛ふとんの価格が上昇しています。

2018年7月6日 / えびすやにあるもの, 掛ふとん, 羽毛製品

えびすやは高級品専門の店ではありません。
かと言って低価格重視の店でもありません。
品質や素材を重視します。そして快適に
眠りやすいもの、心地よいものを重視します。

 

 

 

羽毛ふとんも上を見れば100万円を超えますし
下を見れば1万円以下です。えびすやに
あるものは上で30万円くらいです。良いものは
良いですから自分が理解して良いと思えば
高いものは扱いたいとは思いますが逆はしません。

 

 

 

 

えびすやには越えたくない一線があります。
それは側生地は『綿100%(自然素材という意味で)』
ここは越えられません。ここを超えてしまうと
専門店じゃなくなってしまう様な気がします。
ポリエステル混、ポリエステルの生地は寝返りを
打つと静電気が発生します、通気・吸湿性が悪く
ムッとして蒸れます。羽毛の良さが活かされません。
ただし、価格は安価です。

 

 

 

 

 

えびすやでは定番のオリジナル羽毛ふとんは
39,800円~から販売しております。羽毛の価格が
高騰しているので結構、正直、厳しい価格では
ありますが自分で目で確認している羽毛と生地を
使って作っております。勿論、側生地は綿100%です。
あくまでも39,800円~ですのでそれ以上のモノの
方が良いのは確かですが予算を抑えたい。
眠りの事も考えたい。安いだけでは不安…。
そんな方におススメの羽毛ふとんです。
それ以外にもその時々、『これは価格の割にいいね!』と
思う製品があればスポットで入荷しています。

 

 

 

 

種類はオリジナルの定番品をメインに幅広く
取り揃えておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

制作事例No.67『灼熱の加工場』

2018年7月4日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, 寝具制作事例, 日々の話, 綿製品

毎年、この時期になると
西日が差し込む灼熱の加工場へ変貌を遂げます。
涼しい朝か、気温が下がる夜に仕事をすることに
なります。

 

 

次の仕立てが待っていますので
そうも言っておられず日中に仕事をしますと
アイロンを使う時は汗がどっと吹き出します(^^;

 

 

 

中綿量3.0㎏で以前に比べて
軽くふっくらと仕立て直しをしています。
今回は洋風のペイズリー柄です。裏地は
コーマブロードを使用。強度、光沢のある
良い生地です。

 

 

先日、以前えびすやで蚊帳を買って頂いた
お客様のご紹介でアメリカの方に蚊帳をご注文を
頂きました。そのお客様がもし居なければ僕は
全く英語が殆ど分かりませんので会話が成立
してなかったことでしょう(^^;

 

 

中学・高校・大学と英語の授業を
一体、何時間受けてきたのか?
全然役立ってません!その答えは簡単
自分に気が無けりゃそんなもんだと
いう事です(^^;興味を持っておのずから
学ばない限りに身に付くはずがないですね。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

制作事例No.66『元の状態に戻しながら機能性をUP』

2018年6月30日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 掛ふとん, 羽毛製品

暑くなり、羽毛の仕立て替えのご相談が増えております。
チラシなどでは自分の好きなコースを選んであとは
お任せと言うのが普通で一般的です。

 

 

 

それはそれで解りやすくて良い面もあるのですが
預かる側がその羽毛の状態や品質を理解していないと…。
例えば、凄く良い羽毛ふとんなのに安いコースを
選び、硬いごわごわの生地で安価な羽毛を
足し羽毛として使うので仕上がりが元に比べて
微妙な仕上がりで戻ってきたりします。

 

 

 

以前、驚いたのは2回目のリフレッシュをしたいと
預かり中を確認すると7~80%がフェザー。残りのダウンは
そこそこ粒の大きいものが入っています。
ひょっとしたらフェザー100%の羽根ふとんを
無理矢理、リフレッシュしたのではないか…?
(ダウン50%以下は通常リフレッシュ不可です)
と思えるものもあります。

 

 

 

リフレッシュで預かる羽毛ふとんは
同じ状態のモノはありません。自分が見たことがない
タイプのものもあります。汚れ方も劣化の仕方も
誰がどれだけ使うかでバラバラです。出来るだけ
良い状態にしてお返ししたいと思えば判断に悩む事も
ありますし、解らない事、知らない事もあります。
そんな時は工場の現場の方に相談して話を詰めます。
これがまた、個人的にも勉強になるのです。

 

 

 

 

 

今回は側地がシルクであり
生地の劣化により羽毛の吹き出しがきになると
いう事でリフレッシュのご依頼でした。
シルクの側生地は吸湿発散に優れとても良いのですが
生地が劣化しやすいという欠点があります。

 

 

 

 

色々とお話を伺ったうえでご提案させて頂いたのは
側生地はシルク同様、軽く滑らかな細番手の
綿100%の生地です。

 

 

 

 

厚みは元のモノくらい。ただ、マス目が大きい
ままで膨らみを持たせるとフィット感が悪く
使いにくいのでマス目を細かくし、マチは
従来と同じの厚めにしています。

 

 

 

 

出来る出来ない、した方が良いしない方が良いは
別にしてえびすやへ依頼、相談される場合は思う事
感じる事をご自由にお話下さい。話の中から
良い方向へと導かれることが多々あります。(^^)
僕としては出来るだけ快適に使える様にして
お返ししたいと思っております。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

今日から吊りました。蚊帳を!

2018年6月29日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨

年はもっと早いのですが
今年は親父が居なくなったのと有難い事に
とても忙しく、なかなか準備できませんでしたが…。

 

 

今年も蚊帳のあるお店がスタートです!( ̄ー ̄)ニヤリ
蚊帳の中と外とでは体感温度、心地よさが違うのが
実際に入ってみれば解りますので体験してみて下さい。

 

 

ちなみにこの蚊帳は麻100%です。麻の割合が多いほど
体感温度が低く感じられ涼しいのです。その麻なのですが
これは神社などの結界、注連縄、鈴縄など神事などに
使われる魔除けの麻、大麻は天照大神の化身であり
神宮大麻とも言われます。麻と言えば大麻だった訳で
恐らく、昔の蚊帳は大麻が使われていたと思います。

 

 

この大麻の麻は虫除け、涼しくなったり、
エアコンや屋外からの冷風をマイルドに変換してくれるだけではなく
電磁波カットの働きがあると言われています。昔、
雷が鳴ったら蚊帳に入れ!と言われていたのは
大麻は電気を通さないからだという説もあります。

 

 

神宮大麻と言われる魔除けの麻だけあって
僕らの目に見えない様な、まだ解っていない
効果と言うのはまだまだあるんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK