カテゴリー「寝具調整事例」の記事

調整事例No.10『上向き寝→横向き寝→うつ伏せ寝→寝起き身体が痛い』

2018年6月6日 / えびすやにあるもの, ベッド・マットレス, 寝具調整事例

寝る時に身体に負担の掛かる寝姿勢と
負担の掛からない寝姿勢というのがあります。
えびすやが推奨しているのは

 

 

『上向き寝』

 

 

睡眠時に痛みやダルさ違和感を感じている
寝姿勢は大概、上向き寝じゃない寝姿勢です。
上向き寝が出来ない場合は敷寝具や枕に問題が
生じているケースが多く見受けられます。

 

 

今回のご相談はタイトルの通り
上向き寝→横向き寝→うつ伏せ寝→寝起き身体が痛い
寝はじめは上向き寝。しかし最終的にはうつ伏せ寝で
身体が痛いという状態の若い、ガッチリ体型の男性。
身体は上向き寝をしたいのですが上向き寝が出来ず
横向き寝になり、それも出来ずにうつ伏せ寝に
なっています。これはご本人さんも自覚されておられました。

 

 

うつ伏せ寝は首を痛めやすく、体重が肺に
かかる事により呼吸時に肺が膨らみにくく
呼吸が浅くなってしまい、眠りが浅くなります。

 

 

お話を伺うと原因は直ぐに解りました。
使っている寝具がヘタリ、全体的に柔らかくなっており
中心部は薄くなっている様でした。底付きをしてしまい
身体が痛いのです。

 

 

様々なマットレスで寝て貰いながら敷寝具を調整して
合っている状態を身体に覚えて頂いたうえで予算などを
考慮して色々と寝比べ選ばれたのが

 

 

マニフレックスメッシュウイングです。
シッカリとした硬めでガッチリ男性にも
合いやすいマットレスです。

 

このマニフレックスは薄いパットや
シーツをしてその上に寝るケースが多いのですが
素材が高反発ウレタンですので吸湿性が乏しいので
(マットレス全般、吸湿性のある素材が少ない)
この上には自然素材のシッカリ目のベッドパッドを
敷かれる事をおススメします。

 

 

身体がだるい、痛い、違和感があるという場合は
寝姿勢に問題があり、寝具をそれを引き起こして
いる事が多く。”SOS”だとお考え下さい。SOSの
原因を正しく理解出来れば問題は解決出来ます。
正しく理解が出来れないと見当違いの寝具を使って
しまうなど余計に眠りにくくなったりします。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

調整事例No.9『枕は必要ないかと思いますよ』

2018年5月19日 / えびすやにあるもの, 寝具調整事例, , 睡眠改善

寝具よりも生活習慣改善で眠りが良くなるケース

 

年に一度くらいはあるケースなのですが

 

 

 

『枕は作らなくても良いと思います』

 

 

 

と枕のオーダーをおススメしないケースです。

 

 

 

『寝付きを早くしたいのですが
   枕を変えれば寝付きは早くなりますか?』

 

 

 

色々とお話を伺ってみると枕が原因で現われる
肩こり、首痛、突っ張りといった事は全くなく
中途覚醒も特になく、一度寝ると朝までグッスリ
寝起きもスッキリ!特に眠りに関する問題は
無く唯一、悩んでおられるのが

 

 

『寝付きが悪いのでなんとかしたい!』

 

 

 

でどれくらいふとんの中で寝付けないのか?を
聞いてみると30分

 

 

 

 

 

こちらのフミナーズさんの調査を見てみますと
30分というのは寝付きが悪く感じるか寝付きが良いと
感じるかの境目なのです。日中や寝起きなどの
眠気などをずっとお聞きしていくとすこぶる良いのです。

 

確かに枕を変えれば気分が変わるそういう事は
あります。また、敷寝具の対応年数もかなり過ぎて
いる様に感じられましたのでそういった意味での
新調は提案させて頂きましたがそれ以上に眠りの
質が上がると感じられる気になる事が一点
ありましたのでその事についてお話をさせて頂きました。

 

 

それは夕方の6時に入浴されている事

 

 

たかが入浴、されど入浴

 

 

これはかなり早いです。眠るころには身体が冷え切って
しまいます。これを眠る前に変えてみて下さいと
提案させて頂きました。たかだか入浴時間なのですが
これが実は重要なポイント。眠るときは足先から放熱をし
深部体温を下げて行きます。その時に眠気に見舞われます。
入浴で体温を上げ、そのメカニズムを上手く利用する
と寝付きが良くなります。

 

 

眠るコツやポイントは沢山ありますが
あれもこれもやろうとすると嫌気がさしたり
長続きしません。まずは1つ2つのポイントを
習慣化することが大事です。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , ,

調整事例No.8『もっと早く来れば良かった!』

2018年5月17日 / えびすやにあるもの, 寝具調整事例, , 綿製品

寝具が身体に合わないと朝が辛い

 

 

当店へ来店されるお客様は
考えて考えて…。考え抜いて来られる
お客様が多くいらっしゃいます。

 

 

今回、来店されたお客様の状態は

 

『朝起きると腰が痛い』
『朝起きると身体がダルイ』
『朝起きると首や肩がこる』

 

 

その他にも上向き寝が出来ないと
いった事があるようでしたが状態に
共通して言えることは

 

 

『朝起きた時』

 

 

ココがポイントです。これは何らかの
理由で身体と寝具が合っていない事から
生じる問題です。枕にも問題がありそうです。

 

 

 

今回のご来店でオーダー枕の製作を希望されて
いたのですが先程の状態では枕だけでは解決は
難しく土台である敷寝具からの改善が必要な
ケースです。

 

 

 

そのことをお伝えすると薄々、ご本人も
敷寝具をかなり長く使っているので寿命かも
しれず、原因がそこにあるかもしれないと
お感じになられていたようです。

 

 

 

敷寝具と枕を同時に合わせるとピタッと
合わせる事が出来ます。枕と敷寝具は
全く別物として捉えがちですが
枕は敷寝具のうえに乗っています。
身体(頭)はその上に乗ります。
必ず枕は敷寝具に影響するわけです。

 

 

1時間半程度、お話を伺い、
敷寝具、枕の調整をさせて頂いた感想は…。

 

 

 

『もっと早く来ればよかった!』

 

 

 

人それぞれの身体に合わせた
敷寝具や枕で眠るとそれは物凄い楽なんです。
朝起きた時に腰が痛い、首が痛いというのは
身体が無理な状態、不自然なで寝ているからです。
身体を寝具に安心して委ねて眠れるとそれは
今まで使っていた寝具と比べて楽であり
眠りも楽しみになります。(^^)

 

 

 

枕も大事ですが敷寝具はとても重要なんです!

 

 

 

皆さん、お布団の衣替えされましたか?

 

 

さて、かなり気温も上昇してきました。
徐々におふとんの衣替えをされる方が増えている様で
綿ふとんの仕立て替えのご注文が増えています。

 

 

 


 

 

製綿所さん、ふとんの仕立て専門の職人さんは
フル稼働で汗ブルブルなんじゃないでしょうか?
当店でも座布団や敷ふとんなどの仕立て替えの
仕事が詰まってきました。

 

 

 

合間を縫って側地を縫製しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

調整事例No.7『ストレートネック』

2018年4月10日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 寝具調整事例, 敷ふとん, 睡眠改善

ストレートネックと言われ整体師さんの
所へ通っておられるそうです。
最近、事務職などのかたで増えています。

 

 

 

腰痛もあったそうですが
高反発マットレスに変える事で
改善された様です。朝が一番つらく
時間とともに楽になる。敷寝具が
合っていない典型的なパターンです。

 

 

最後に凝りや突っ張りを
改善したいとの事でご来店されました。
枕の形状、その枕を使うとどうなるのか
などをお聞きしていくと根本的に
枕と合っていませんでした。

 

 

高過ぎるし形状が合わない

枕を嫌うので枕が頭上に逃げる

枕が無いので腕を入れる

 

 

そして気が付けば横向き寝が多い。
典型的な”枕が合わないSOS”

 

 

身体のシルエット拝見すると
確かにストレートネックぽい感じがします。
恐らく、市販品で合うものを見つけるのは
難しそうです。

 

 

 

と言いますか頭・首・体型は人それぞれ
なので見て触ってピタリと合うものを
見つけるのはなかなか難しいのですが

 

 

頭・首・体型に合わせて安心して
委ねられるように合わせました。
委ねられるように合わせて行くと
身体に力みが入りません。力みが
凝りの原因になってるんじゃなでしょうか?
色んな人を見てるとそんな気がしてきます。

 

暫くの間、枕の感触を試して
頂いたら上向き寝が全然楽になった。
横向き寝は腕や肩や首に負荷が
掛かります。上向き寝が一番良い寝姿勢です。

 

 

 


今回、お作りさせて頂いた枕は

ストレートネックを治すものでは
ありません。身体に負荷を掛けず
寝易くする事で睡眠の質を向上
させる事を目的にしております。
治療は専門の方にご相談ください。

 

 

 

敷寝具は最近買われたもので尚且つ
寝て貰いながら色んなことを確認して
行くと合っていましたがこういった
高反発マットレスの欠点である

 

『蒸れ』

 

 

よく、こういったマットレスの上には
薄いシーツやパットだけを乗せて使っている
ケースが多いのですがこの場合

蒸れます。蒸れて背中がベトつきます。
汗をシッカリと吸湿する自然素材の
敷パットが必要です。蒸れる寝苦しく
寝返りも頻発します。

 

 

 

これから気温が上昇しますので
そういった敷パットを上に載せられる
事をおススメさせて頂きました。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

調整事例No.6『眠り難いは枕だけなのか?』

2018年4月9日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, ケット・パット, 寝具制作事例, 寝具調整事例, 睡眠改善

 

オリジナルオーダー枕を作らせて頂きました。

 

 

枕のオーダーに来られるお客様の多くが
少々か大きくかは別にして何らかの形で
敷寝具に問題があるケースが多いのですが
今回の事例は敷寝具(マットレス)は身体と
ほぼ合ってるいる事が会話と実際に寝て
頂くことで確認は取れました。

 

 

現状の枕が全く合っていない事が原因でした。
これは枕をお作りしていただく事で肩の凝り
などの朝起きた時の状態は改善出来ますが…。

冬寒くて電気毛布が無いと寝られません。
そんな言葉がありました。まだ若い30代
そこそこの男性ですので気になりました。

 

 

話をよくよく伺ってみると
ベッドを買われた時の店舗側の
アドバイスだと思われますが

 

 

『マットレスの上には薄いパッド一枚で十分です』

 

 

これが寒さの原因です。
表面に薄めのウレタンシートが入っていて
スプリング構造。冬場は冷気が通ります。
そこに薄いパッド一枚では若い男性でも
寒くて当然です。断熱できる自然素材の
敷寝具が必要になります。

取りあえずは今、お使いでない
薄い綿ふとんを持っておられるとの
事ですのでそれをマットレスの上に載せて

 

 

パシーマとパシーマパットシーツを
併用していただく事をおススメしました。

 

まずは電気毛布を外す事が先決です。
段々と自身の体温調節機能が衰え
寒がりが徐々に進行してしまいます。

今の時期は春に向かってますので
敷寝具は電気毛布も外しやすいので
電気毛布とアクリル敷パットを外し
綿の薄い敷ふとんとパシーマパットシーツ。

 

 

 

このパシーマの中綿は脱脂綿。吸湿性が抜群!
寝床内の湿度を下げます。アクリルの
ボアシーツは吸湿しません。寝床内に
水分が残ります。これが身体を冷やします。
冷えるから電気毛布を使う悪循環。

掛けもパシーマにしてサンドイッチに
することでかなりの暖かさが出ます。
これは電気で加温する暖かさではなく
自分自身の体温を逃がさない自分の力の
暖かさです。

 

 

アトピーなどのアレルギーでもお悩み
でしたのでパシーマは尚更合います。
なんせ、開発者自身がアレルギーに
苦しんで生み出した製品なのですから。
物凄く肌に心地よく、気持ち良い寝具です。
これを肌に近い上下に挟むだけで
眠りやすさが劇的に変わります。特に今回の
場合は顕著に結果が出ます。

 

 

また、このパシーマはエコテックス認証製品。
(繊維に有害性が含まれていない事が証明れてます)

 

 

 

 

また、これを機会に石けんライフを
始められる事をおススメしました。パシーマは
肌に触れて気持ちよく、気遣って作られて製品
ですから石けんでのお洗濯が合います。風合いも
ふっくらして肌触りも良いんです。

 

 

 

このクリーン粉石けんは給食の廃油を
ベースに作らています。価格がリーズナブルで
粉ですが溶けやすいので石けんライフを
スタートされる方には丁度よい粉せっけんです。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , , ,

1 / 212
ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK