カテゴリー「寝具調整事例」の記事

寝具調整事例No.16『美しさに眠りの悩みアリ』

2018年8月17日 / えびすやにあるもの, 寝具調整事例, 敷ふとん

今日はなんて幸せな日なのでしょう!

 

 

『涼しい』

 

 

湿度も比較的涼しくて過ごしやすいですね。
どうも今日だけらしいですが(^^;

 

 

さて、今回の調整事例です。
タイトルの通りですが美しい人に多い悩みなんですよ。
嘘じゃなくてホントなんですよ。

 

 

今回のお客様は凹凸がハッキリとしているスタイルの美しい女性です。
しかし、世間では硬い方が健康に良いと言う変な
神話みたいなものがありまして硬い寝具を買われている
ケースがあります。硬過ぎる場合、身体が痛いのです。
そして、身体の耐圧が分散できないのでとても上向き寝が
出来ません。出来ないから横向き寝、うつ伏せ寝と
首や肩、腕に負荷を掛けてしまい、寝起きが辛い…。

 

 

 

ややこしいのはだからと言って単に柔らかければ
良い訳ではないのです単に柔らかいだけだと腰を痛めます。
身体を支えつつ、身体の凹凸を吸収させなくてはなりません。

 

 

 

 

今回の場合は硬いマットレスにシーツ一枚の
状態で使用されていましたので今現在、使っている
硬いマットレスをベースに身体の凹凸に合う
厚みとクッション性、支持性のある
敷寝具で調整することになりました。

 

 

現在、マンションに一人暮らしという事。
仕事が忙しく干す機会が少ない。マットレスが
スプリングタイプで冬場が寒い。これらの事を
考慮して、保温性・吸湿発散に優れる
ウール100%。側地はウールプルーフ加工を
施さず、ヘタリにくい様に工夫を施した厚手の
敷パット+吸湿発散に優れるパシーマパットシーツ
おススメしたしました。

 

 

因みに今回はベッドがセミシングルと幅が狭いものを
お使いでしたので別注対応にて寸法を合わせます。

 

 

今年の冬は暖かく、そして朝起きた時の傷み・辛さから
解放されることでしょう!

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , , ,

寝具調整事例No.15『肩幅ガッチリタイプ』

2018年8月10日 / えびすやにあるもの, ケット・パット, 寝具調整事例, 敷ふとん,

皆様は出張へ行かれることがよくありますか?
まだまだ先なのですが睡眠に関する研修会に申し込んで
いて、カレンダーを見て『ハッ!( ゚Д゚)』と気付いて
してしまうのです。なんと連休と研修が重なってるのです。

 

 

 

これは非常にまずいです…早く、ホテルを予約しないとダメです。
十数年前、大阪へ友人の結婚式に参加した時
ホテルを予約せずに式に出席。『どうせ直ぐに見つかる!』と
タカを括っていたら何処も満室!

 

 

 

やっとのことでカプセルホテルを見つけて
お風呂に入る事が出来ました。
後々、知ったのですが関ジャニ∞のコンサートと
重なってたそうです。(^^;流石!関ジャニ∞です。

 

 

 

そんな思いはしたくありませんので
早速、空いているホテルを探したら…。殆ど埋まってます。
超リッチなホテルは空いてます(^^;
仕方ないので遠方になりましたが駅前の
交通の便が良いホテルがなんとか予約出来ました。
日程が決まってるならホテルは絶対に早めがいいですね。

 

 

 

さて
関係ない話を長々すみません(^^;本題です。
今回の相談は

 

 

 

『眠れない。このままでは仕事に影響してしまう…。』

 

 

 

20代前半の若い男性の訴えからの寝具調整です。
ご本人も色々と悩んだ末に寝具に問題があるのでは?
と考えた末の相談でした。いろいろと話を聞き
使っておられる寝具の画像も見せて頂いたところ

 

 

 

①マットレスがヘタっている
②寝具が化繊系の素材である

 

 

 

その為、エアコンの温度設定をかなり低く
してても背中が暑く蒸れ、上向き寝が出来ず
横向き寝もかなり辛いとの事。

 

 

 

 

 

 

肩幅ガッチリ逆三角形タイプ。
今回は横向き寝をした時にやや肩を
若干沈ませられる様なソフト感が
ありつつ素材に粘りがあり支持性が強く
身体が沈み込まない(表現が難しいですね)
そんな素材のマットレスを使いえびすや
オリジナルの二層式のインド綿100%の
シッカリ目の敷パットにパシーマパット
シーツです。

 

 

これで以前に比べて劇的に吸湿性が
アップしていますので以前の様な蒸れ感は
まず感じる事はありません。頭の形も
凹凸が薄いタイプでしたのでその形状に
合わせてオーダー枕をお作りしました。

 

 

 

横向き寝もスムーズに出来る状態に
調整しておりますが以前のヘタって身体に
合わない状態のマットレスではなく自身の
身体に合わせていますので横向き寝の時間は減ります。
横向き寝が常態化してる場合は寝具に何らかの
問題があり上向き寝が出来ないケースが多いです。
上向き寝が出来ない場合は一度、寝具の状態を
チェックしてみましょう!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , , ,

寝具調整事例No.13『オーダー枕の前に…』

2018年7月23日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 寝具調整事例,

 

娘さんからお母さんへの枕のプレゼントと
という事で枕をお作りすることになりました。

 

 

 

しかし、いざ調整をするにあたり
今使っておられる寝具が相当硬く
身体と全く合っていないのです。合って
いないから横向き寝ばかりで首の突っ張りや
凝り、枕の下に腕を入れたり(枕も合ってません)

 

 

お話を伺っていくと敷寝具が相当硬く
寝難かったのでテレビ等でよく売れている
薄手の低反発ウレタンのマットレスを
娘さんからプレゼントされたたの事。
(優しい娘さんです!)それを重ねると
それで楽に寝れるようになったものの…。

これは低反発ウレタンのマットレス共通の
欠点です。吸湿性・通気性などが乏しく

 

 

 

夏場使うとムレムレで
        暑くてとても使えません。

 

 

しかし、使用方法は薄いシーツやカバーを
一枚重ねての使用が推奨されます。これは
辛いです。夏用の敷パットを敷いたとしても
ポリエステル綿のモノやジェルパットでは
汗を吸収する事が殆ど出来ません…。

 

 

 

で今回は体型に比較的合い、耐圧が
分散できているのでこの低反発ウレタンの
マットレスを使い枕を調整してお作りしました。
ただし、従来通りのシーツ一枚での使用は
とても無理ですのでマットレスの上は吸湿性や
吸収した汗の発散性の良い素材のパットなどを
併用して使います。

 

 

このマットレスの使用はあまり推奨しません。
眠るときに発汗しているという事が考慮
されていない作りになっています。
ですのでゆくゆくは自然素材の身体にあう
シッカリ目の敷パットを扱い頂きたく思います。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

寝具調整事例No.12『綿のふとんに拘り過ぎず補い合う』

2018年7月20日 / えびすやにあるもの, ベッド・マットレス, 寝具調整事例, 敷ふとん, 睡眠改善

僕はふとんを作る職人をしておりますが…。

 

 

『辛さから解放されて助かったわ~!
 綿の敷ふとんで
寝る事が一番!硬い事が
 身体に良いと思ってました…』

 

 

誤解の多いお話なのですが

 

 

『敷ふとんは硬い方が良い!』
『綿の敷ふとん一枚で寝るのが身体に良い!』
『煎餅布団は身体の為に良い!』

 

 

これ、間違いです。この神話にはまって
しまい非常につらい目をされてる方多いのです。
問題は硬いのか?柔らかいのか?そういう事では
ありません。問題は

 

 

『身体に合っているかどうか?』

 

 

これが大事なのです。ですので綿ふとんがダメと
いう話でもありません。綿素材は優れた素晴らしいですから!
合っているかどうかが問題です。逆にウールが絶対的に
良い訳でもありません。その人の身体に合わせる事、
使う環境を考える必要があります。

 

 

綿もウールもキャメルも羽毛もシルクも麻…も
いろんな事を考えて是々非々でえびすやは
考えております。

 

 

 

今回はベッドのマットレスがヘタリ過ぎて
腰が痛く、撤去して直接、綿の敷ふとんを
敷くもこれも腰が痛いとのご相談。現場で
確認をさせて頂き、綿のふとんはまだ使えると
判断をしました。

 

 

しかし…。ベッドの底板がすのこ状ではなく
通気の確保が出来ない底板でしたので、
ダイレクトに敷くと結露してしまいます。
そこでロールすのこで通気性を確保しその上に湿度の高い
丹後の気候を考慮した湿気に強いマットレスに
その上に利用中の綿の敷ふとんで二枚敷の
状態で身体に合う硬さ、粘りで調整しております。
その上にパシーマパットシーツを敷きます。
これで吸湿性がさらにグッ!UPします。

 

 

これは綿ふとん一枚では良さが活きなくとも
他で補い合い、寝心地、機能性をUP。そして
元々、使っていた綿の敷ふとんの良さを引き出しました。
ふとん単体で何とかしようとせず使う環境や
使う人の身体に合う様に組み合わせる事がポイントです。

 

 

”和を以て貴しとなす”

 

 

俺が俺が!と一つのモノだけが前へ出るのではなく
お互いが理解し合い、協調することで更なる大きな
力を発揮する事。こんな感じでしょうか?違うかな?(^^;

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

寝具調整事例No.11『暑いんですよ!暑いんです!』

2018年7月16日 / えびすやにあるもの, 寝具調整事例, 麻パット・ケット

もう、真夏そのものですね!
夏休み間近ですからそりゃそうです。
今日は縁側で子供と三人でモナ王を頂きました。

 

 

 

 

 

 

美味しくいただきましたが一時の涼みです。(笑)

 

 

 

さて、今回のご相談は以前、敷寝具調整を
させて頂いたお客様からのご相談です。

 

 

 

『暑いんですよ!何とかなりませんか?』

 

 

 

との事です。お話を伺ってますと…。
折角、らくだの敷パットパシーマパットシーツ
使って頂いていたのに、夏になったのでと夏用の
ポコポコ敷パットにチェンジされたそうです。
しかし、素材はポリエステル…。吸湿しません。

 

 

 

 

 

体質的にも暑がりとの事でしたので
ポリエステルのポコポコ敷パットから
麻綿100%の本麻敷パットを使って頂く事になりました。
麻は吸湿性が抜群です。背中がサラリとします。
そして接触涼感がありヒンヤリ感が眠りを助けてくれます。

 

 

 

エアコンを使用した寝室で
ポリエステルの敷パットと本麻敷パットを
使うとではヒンヤリ感が全然、違います。
ですので僕個人的な感覚では設定温度を
そこまで下げなくても涼感を感じられます。(^^)
ジェルパットも涼感パットも吸湿しません。
寝始めはヒンヤリ感があり冷たく感じますが
ずっと持続するわけではありません。背中が
蒸れるのが寝苦しい訳ですから素早く
吸収し素早く放湿し、背中をサラリとさせる
事はとても重要な事です。通常、麻パットは
中綿300gくらいのものが多いですが
この麻パットは約2,000gあり、圧縮し
薄くしてあります。吸湿力は中綿に比例します。

 

 

 

 

えびすやが昨年、反で調達して
作ったラミー100%の本麻シーツです。
麻パットと併用しますと重ねると本体が
ダメージを受けにくくなります。
シャリ感があり気持ちが良いです!
麻にはラミーとリネンがありますが
ラミーの方が接触涼感も高いですし
夏向きと言えますね。

 

 

この暑い夏。麻で乗り越えましょう!

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

1 / 3123
ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK