カテゴリー「寝具調整事例」の記事

寝具調整事例No.20『ベッド一式入れ替え』

2018年11月9日 / えびすやにあるもの, らくだの敷きふとん, ケット・パット, ベッド・マットレス, 寝具調整事例, 羽毛製品

々、お使いのベッドのウッドスプリングが
かなり柔らかい上に、ベッド中心部にあった支えが
破損したためにハンモックに寝ている様な寝姿勢に
なってしまい、寝続ける事で腰の痛みの原因に
なっている事が考えられ、お客様のご相談の結果
この機会にベッド一式買い替える事になりました。

 

 

ベッドは国内産ひのきの無垢材を使った
すのこベッド。ヘッドボードや宮などは無い
シンプルなヘッドレスタイプのベッドです。
6本足でですので荷重にも強くしっかりとした作りです。
外宮の式年遷宮に使われる東濃ひのきの
間伐材を使用しています。かおりが強く節が
あまりないのが特徴です。梱包を解いた時の
ひのきの匂いが凄く良いんですよ。そして…。
価格は良い材料使ってる割にリーズナブル!
¥52,920(税込:2018/11/09現在)

 

 

その上には湿気に強いハードタイプのマットレスに
保温力が高く腰が強い、ラクダの敷パットを使っています。
いままではウッドスプリングの上に薄い敷ふとん
一枚で寝ておられたので保温力が確実にアップしますので
冬の寒さから解放されます。

 

 

 

こんな感じでシッカリと詰まっています。
保温力、支持性(支え感)だけではなく吸湿発散が
良いので寝床内の湿度を抑えます。

 

 

その上には今迄からお使いのパシーマパットシーツ
重ねてお使いいただきます。脱脂綿でシッカリと吸湿し
寝床内の湿度を抑えます。湿度と言うのは重要な要素で
冬に湿気たふとんに寝ると寒くありませんか?

 

そして、次…
ここにはかなり問題があったのですが
使っている羽毛ふとんが重すぎたのです。
磁石入りらしく、それが原因なのか??
持った感じですと綿ふとんよりかなり重く
5㌔以上ありそうなのです。。。羽毛も
かなりヘタっており元気がありません。

 

 

 

しかもセミダブルでしたので
それだけベッドから垂れて引っ張られる分が
多いので余計に重く感じられます。

 

今回、おススメしたのはトレイサビリティが
しっかりとしており国際検査機関にて羽毛の
品質を検査しているハンガリー産ダックダウンを
使ったお手頃、羽毛ふとんを使って頂く事に
なりました。今までのお使いのふとんよりも
重さは半分以下になります。保温力もアップします。

 

 

 

腰の痛みと冬の寒さから解放、間違いありません。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: , , , , ,

寝具調整事例No.19『家族全員で枕を新調』

2018年11月6日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 寝具調整事例,

現在お使いの枕が支え感が無くなり
使っていると痛くなったとの事で…。
ふとんのクリーニングを配達させて
頂いた際にご相談を頂き、お作りすることに
なりました。

 

 

その時に家族全員、自分に合った枕に
したいとの事で

 

 

 

3個オーダーでお作りしました。
これは家族が自分の枕がどれか分かるように
カバーの色を分けております。

 

 

 

えびすやのオーダー枕は首に計測機器を充てて
それでお作りするわけではありません。僕は
道具は何も使わず経験と勘、実際にベッドに
寝て貰いながら首や頭の形状に合わせて少しずつ
中材を出し入れして調整していきます。

 

 

 

この時に現在の寝姿勢、使っている寝具、
首の痛みやコリなどの悩みなどをお聞きし
それを解決出来る様に考えてお作りするのですが
その過程で今使用している、寝具(マットレス・敷ふとん)の
問題点が浮き彫りになってくることがあります。

 

 

その場合は悩みの原因が枕もですが
それ以上に寝具に起因している事もよくあります。
そうなってくると枕だけでは根本的な解決が
難しくなってきます。枕を合わせるうえで
そういった事、お伝えする事も大事な事なんですね。

 

 

今回もその点はお話させて頂き
暫く様子をみて眠り難さがあればご相談くださいと
お伝えしております。

 

 

えびすやのオーダー枕は11,800円~です。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ:

寝具調整事例No.18『寝床内構造改革』

2018年10月17日 / えびすやにあるもの, らくだの敷きふとん, ケット・パット, 寝具調整事例, 掛ふとん

今回の事例は敷寝具や枕といった部分的な
お話ではなく全体の事となります。

 

 

 

 

ご相談の内容は羽毛ふとんリフレッシュのご相談。
30年近くご利用の羽毛ふとんリフレッシュと共に
サイズ変更とフェザーの敷パットの仕立て直しを
ご希望でしたが…。

 

 

 

さすがに30年近く経つと羽毛もそれなりに
ダメージを受けています。こうの様なとき
羽毛ふとんをふっくらと回復させるには
足し羽毛を多めに入れてやる必要があります。
ダメージが大きい場合、多めに足し羽毛をして
やらないとヘタってしまうのが早いのです。
コストが掛かってしまいますが多めに入れるか
若しくは新調するのかの二者択一になります。

 

 

 

 

もちろん、羽毛の状態が良ければリフレッシュを
おすすめします。しかし、ダメージが大きい場合は
先の事を考慮すると新しい方が良いんですね。

 

 

 

今回の場合は新調した方が良いと判断する事に
なりましたが。羽毛ふとんを新しくしたいという
希望には

 

 

 

 

『今のままでは寒い!』

 

 

 

 

という現状もあります。これも改善しなくてはなりません。
寒さは何も掛けふとんさえ整えたら暖かくなるのか?
というとそうではないのです。寝てる時に寒さをダイレクトに
感じるのは背中です。そう背中なんです!

 

 

 

 

寝床に入った時に敷ふとんが冷たいと
背中が冷え冷えして眠れませんよね?だから
上向き寝ではなく横向き寝になり少しでも
背中と敷ふとんとの接地面を減らして寒さを
無意識のうちに凌いでる方もいらっしゃるかと
思います。

 

 

 

 

 

 

 

現状ではフェザー70%・ダウン30%の
薄手の敷パットにスプリングのマットレスとの
組み合わせでしたので丹後の冬を考慮すると
これでは寒いと判断しらくだの敷パット
マットレスの上に敷き下からの冷気を防ぎ
ラクダの持つ保温力で改善することに現状の
マットレスに対し薄い敷パットですと硬過ぎる
懸念もありましたのでラクダにすることで厚みが
増します。

 

 

 

 

そして、
掛けにはウールを柔らかく心地よいニット地で
包みキルティングをしている薄くて軽く暖かいケット
をプラスすることで更に暖かくお使いいただける
組み合わせを提案させて頂きました。今回の組み合わせは
現状の寝具と比べると格段に暖かさが改善されます。(^^)

 

 

 

寝床を改善するには全体を俯瞰するのが解決の
一番の近道です。凄くいい羽毛が入ってるふとんを使っている
はずなのに『寒い』と感じてる方もいらっしゃいます。
それは羽毛ふとんの作りに問題があるのか?それとも
敷寝具なのか?使い方や組み合わせに問題があるのか?
闇雲に寒さ対策をするよりも先にもポイントを見つけて
しまえば解決も早いかと思います。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: ,

寝具調整事例No.17『自分の身体に寝具を合わせる事』

2018年9月10日 / えびすやにあるもの, ケット・パット, 寝具調整事例, 麻パット・ケット

 

 

9/7の朝刊に織り込まれている地域コミュティ紙
ねこじゃらし(過去の記事リンク)さんの広告でお世話になりました。
ここでお伝えしたかったのは自分の身体に合っているかどうか?
正しい寝方や身体の生理作用に基づく作りになってるかどうか?
これが結構、重要な事なんです。この事を無視すると…。

 

 

まだ、暑かった少し前の事例ではありますが
50代男性からのご相談です。とにかく、寝付けない、 
寝ても直ぐに目が覚める…。身体も痛い。。。
それで枕を買えれば寝付きがよくなるのでは?と
お思いになられてのご相談でした。

 

 

結論から言いますとこのケースは枕が原因では
ありませんでした。今年の夏、熱帯夜が連日続いておりました。
この状況下でエアコンを嫌い、全く使用せず。
暑いので寝ゴザ一枚で寝ておられました。

 

 

①寝ゴザ一枚では硬すぎるの普段使用している綿ふとんの使用。
②エアコンを使用する。身体に負荷の掛からない程度に使用。
③接触涼感、吸湿発散がよくサラリとする麻寝具(敷寝具)を使用。
④エアコンを使用するので寒さを防ぎ吸湿発散の良いパシーマの使用

 

 

ご希望されていた枕のオーダーは取りやめにさせて頂きました。
最も問題なのは敷寝具が硬すぎる事で身体に痛みを感じている事
寝室環境が熱すぎる事で眠りを妨げている事。ご本人さんは
エアコンを好んでおられないのでエアコンの設定は極力低く抑え
身体に負荷が掛からない様にする為に麻を使用しました。
麻はヒンヤリ感があり吸湿発散が良いので背中が蒸れません。
サラリとします。同じエアコンを使った環境下で
ジェルパットを使うと蒸れます。最初、背中はヒンヤリしますが
体温とジェルの温度が同化すると通気性・吸湿発散性が
ありませんので蒸れます。ですからついつい温度設定を低めに
しがちになり今度は背中以外の部分を冷やす事になります。

 

 

この麻のお話、ホントはもっと早めにするべきでしたね(^^;
もう肌寒いのに…

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: , ,

寝具調整事例No.16『美しさに眠りの悩みアリ』

2018年8月17日 / えびすやにあるもの, 寝具調整事例, 敷ふとん

今日はなんて幸せな日なのでしょう!

 

 

『涼しい』

 

 

湿度も比較的涼しくて過ごしやすいですね。
どうも今日だけらしいですが(^^;

 

 

さて、今回の調整事例です。
タイトルの通りですが美しい人に多い悩みなんですよ。
嘘じゃなくてホントなんですよ。

 

 

今回のお客様は凹凸がハッキリとしているスタイルの美しい女性です。
しかし、世間では硬い方が健康に良いと言う変な
神話みたいなものがありまして硬い寝具を買われている
ケースがあります。硬過ぎる場合、身体が痛いのです。
そして、身体の耐圧が分散できないのでとても上向き寝が
出来ません。出来ないから横向き寝、うつ伏せ寝と
首や肩、腕に負荷を掛けてしまい、寝起きが辛い…。

 

 

 

ややこしいのはだからと言って単に柔らかければ
良い訳ではないのです単に柔らかいだけだと腰を痛めます。
身体を支えつつ、身体の凹凸を吸収させなくてはなりません。

 

 

 

 

今回の場合は硬いマットレスにシーツ一枚の
状態で使用されていましたので今現在、使っている
硬いマットレスをベースに身体の凹凸に合う
厚みとクッション性、支持性のある
敷寝具で調整することになりました。

 

 

現在、マンションに一人暮らしという事。
仕事が忙しく干す機会が少ない。マットレスが
スプリングタイプで冬場が寒い。これらの事を
考慮して、保温性・吸湿発散に優れる
ウール100%。側地はウールプルーフ加工を
施さず、ヘタリにくい様に工夫を施した厚手の
敷パット+吸湿発散に優れるパシーマパットシーツ
おススメしたしました。

 

 

因みに今回はベッドがセミシングルと幅が狭いものを
お使いでしたので別注対応にて寸法を合わせます。

 

 

今年の冬は暖かく、そして朝起きた時の傷み・辛さから
解放されることでしょう!

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , , ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK