カテゴリー「えびすやにあるもの」の記事

まだまだやれる!頑張れ20年選手

2018年1月8日 / えびすやにあるもの, 羽毛製品

先日、新年最初の羽毛ふとんの診断をしました。
大切に20年近く使われていた羽毛です。

 

 

某大手メーカーの製品ですが
元々の質は良いです。お値段もお聞きすると納得出来、
見合った品質のものが使われています。

 

中には全然、購入価格と見合わないモノもあります。
品質表示のタグを見て『ここ製品は怪しい。。。。』と
思う事も正直あるのです(^^;

 

ただ、長年使い続けていますので
ファイバーがちょっと多いのと
長年の皮脂や汗などで羽毛がベタつきだし
玉になりかけているものもありましたので
リフレッシュをするなら早めの方が良いと判断しました。
放ったまま使い続けると劣化が進みます。

 

 

昔の羽毛ふとんは
ふっくらと見せる為に羽毛をたくさん充填している
ものがあります。大雑把なマス目にたくさん詰めると
見た目はふくらんで暖かそうに見えますが
実際は肌に沿いにくく、使い続けると羽毛が散って
保温力が落ちます。

 

しかし…。リフレッシュの時はこれが幸いします。
特にダブルサイズをシングルにする時に足し羽毛が
少ししか必要なかったり全く必要のないケースが
あり、リーズナブルになります。

 

 

 

ちなみにえびすやのリフレッシュは
プレミアムウオッシュ仕上げです。
羽毛をリフレッシュされた経験のある方は
そのふとんにどんなタグが付いてるか
見てみて下さい。日本羽毛製品協同組合
認定する仕上げ方には3つのレベルがあります。
その中で一番、洗浄レベルの高い方法で
仕上げてあります。(詳細はこちら

 

 

こういった部分で値段に差が付きます。
また、メーカーさんによって仕上がり具合も
違ってきます。それは当然ですよね(^^;
考え方も持つ技術も設備も同じという
訳ではありませんから

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

まくらの話

2018年1月6日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと,

(写真は枕に使う中材)

 

あまり枕のお話をしないので…

お陰様でまくらのお問い合わせなどよく頂く様になり
オリジナル枕を販売するようになって10年超えました。
ふとん屋の仕事を始めた時、経験が浅くと
誰にでも合う枕は無いというのは
なんとなく感じておりました。

 

市販の枕は4段階くらい高さのあるものを
用意するなど高さを意識しだしましたが高さだけ
では合わないという事に気付きます。

 

と言うのは店で試し寝してみてシックリ来ても
いざ、家に持ち帰ると高さが合わないという事が
ちょこちょこあったのです。

 

それは店の敷寝具と毎日、使っている敷寝具とでは
状態が違うので身体の沈み込み方が変わるので高さが
変わってしまうのです。

 

という事は

 

通販で買ったり、売り場で見て触って買っても
なかなか自分に合わない訳です。計測してオリジナル枕を
作ったとしても合わない事も当然出てきます。

そこで
高さを微調整することが出来るように
オリジナル枕を出来るだけおススメする様に
なりましたが枕を変えてもダメなケースに
気付きます。一番、身体に負担が掛からない寝姿勢
と言うのは上向き寝。横向き寝は肩や首、腕などに
負担が掛かります。うつ伏せ寝は肺を圧迫する為、
横隔膜が広がらず呼吸が浅くなり、眠りも浅くなり
首にも大きく負担を掛けます。

 

上を向けないのは寝具に問題があるからです。
解りやすいのがヘタってきた寝具。ヘタった
寝具に寝てる場合、横向き寝が出来ません。
自分に合わない、硬すぎる、柔らかすぎる
そんな寝具も上向き寝がしずらくなり、
その他にも上向き寝が出来ない原因があります。

 

 

枕と同時に敷寝具の状態を把握しないと
枕を合わせても合わない事が多いのです。
それから敷寝具であるマットレスや敷寝具も
色々と考える様になりました。同時に
オリジナル枕も改良を加え、始め色んな体系の
人に合わせられる様にしました。枕も敷寝具も
ですが体型に合わせる事は重要な事で
太った人もいれば痩せた人も
身体が沿った人もいれば猫背の人も。

枕も敷寝具も
オリジナルで作ってみたり改良をしたり
新しい製品を仕入れてみたり…。
これからもまだまだ続きそうです。(^^)

 

特にこれが絶対的に良いというものは
無いと思います。(ただし、自然素材である事と
その良さを寝具に活かす事は重要だと思います)

 

結論として

 

枕だけでは寝心地を担保出来ません。
敷ふとんが身体と合っていないケースが多く
その場合には敷寝具も合わせるのがベストです!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

お仕立て納め

2017年12月29日 / えびすやにあるもの, 敷ふとん, 綿製品

今年も残すところあと三日となりました。
皆様、今年一年如何でしたでしょうか?

 

 

えびすやと致しましては至らぬところが多々あり
まだまだ改善が必要なところがたくさんありますが
自然素材に重点を置き、眠りのメカニズムに合った
寝具をご提供するという事は僕がふとん屋になって
からまったくブレずに拘っている部分です。今年一年も
ブレることなく営業を出来たことには誇りを持っております。

 

さて、営業は31日までしておりますので
ご家族の帰省などで布団カバーであったり
ちょっとした枕が必要であったり急な入用に
対応できるように昔から31日まで営業しております。
ただ、1時間程度早仕舞することもあるかも
しれませんがご了承ください。

 

お布団のお仕立ての方は今日で終了です。

 

長座布団の完成で終わります。
他にも打ち直しなどで年内の仕事が間に合わないものは
年明けの制作になりますので今しばらくお待ちください。

 

寝具制作技能士になり職人となってから
1年半が過ぎました。時間が過ぎるのがとても速く感じます。
技能士試験を受ける事を決意する前は親父のしていた
仕立ての仕事を引き継ぐとは思ってもいませんでした。
今年、父が他界するまで、父が元気なうちに僕が職人なれた事に
ある意味、神様がそうさせたのじゃないか?とも思えてきます。

 

全国的にふとんの職人さんの数が減ってきています。
これは他の業種でも同じ事が言える事かと思いますが
職人仕事には職人仕事の良さがあります。綿には綿の
良さがあります。綿ふとんが必ずしも一番優れている
とは申しませんが仕立てているとよく考えられているなぁと
思います。

 

今年一年、たくさんのお仕立てのご注文
有難うございました。来年も腕を磨くべく精進して
仕事に励みたいと思っております。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

制作事例No.48『座布団と羽毛』

2017年12月23日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 綿製品, 羽毛製品

バタバタしておりブログの更新が遅れがちに
なっております。今年も残すところあと数日です。
一年が過ぎるもの早いものですね。

 

年の瀬も迫ってきました。
もう、お布団の仕立て直しは年内のお納めは
出来ませんが新調する場合は綿の在庫がある場合は
お受けさせて頂きます。しかし、ちょっと年内は
厳しいかもしれませんが…(^^;

 

 

掘りこたつを新調されたのを期に
コタツの周りに敷く長座布団をお作りさせて
頂きました。綿はシッカリ目に入れております。

 

 

羽毛ふとんのお仕立ても年内のお納めが
間に合うのは明日くらいの注文が間に合うかどうか…。
年内の仕事もボチボチと納めに入りつつあります。

 

この羽毛ふとんは
中国産のホワイトマザーグース95%を使用しています。
場所も昔の満州と言われる地域で育っており、中国の中でも

環境の良い場所で育てられています。

 

えびすやは羽毛の質を見て仕入れています。産地も
一つの目安ですがそれ以上にそのダウンの品質を最優先
しております。

 

 

芯がしっかりとありスティッキーでですので
ダウンがくっついてきます。価格面から見てこれは
とても良い品質ですね。生地も軽量かつ肌に吸い付く様な
滑らかな生地を使用しております。いやぁ~これは
良い羽毛ふとんですよ!( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

ありがとうございます。

2017年12月19日 / えびすやにあるもの, お知らせ, 綿製品

今秋、入荷しました久留米半纏も残りわずかと
なりました。お買い求め下さいました。皆様には
お礼申し上げます。

 

 

残り3着なりました。ポリエステル綿の
入ったものとは異なり綿わた入りは保温力があり
暖かいですし風合いも良いですね。

 

 

親父が仕立てをしてた頃は仕入れていた生地ですが
僕が仕立てる様になってからは初めての入荷です。
最近、長座布団やごろ寝ふとんのご注文を良く頂く様に
なりましたのでこちらの生地で作れば上品な仕上がりに
なるんじゃないかと思っております。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM9:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


アーカイブ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK