カテゴリー「えびすやにあるもの」の記事

嬉しい言葉

2018年2月23日 / 寝具のこと, 敷ふとん, 綿製品


先日、母が買い物してるとお客さんに
声を掛けられたそうです。

 

『お陰でぐっすり眠れる様になりました』

 

この言葉はいつお聞きしても嬉しいですね(^^)


お世話になったこのお客様は元々、腰に不安を持って
おられ、朝起きた時のどんよりとした腰の気怠さで
悩んでおられました。

 

マットレスから敷ふとん枕と敷寝具を一式
身体に合う様に敷寝具合わせをさせて頂きました。
敷寝具が身体に合わないと結構つらいのです。
深い眠りも阻害されてしまいます。枕も敷寝具も
誰にでも合うという事はありません。実際に
敷寝具合わせや枕合わせをしていても人によって
合うものはバラバラです。

 

しかし、コマーシャルを見ると良く見えて
しまいます。また、流行ってるものも
よく見え、つい買ってしまいます。(^^;
実はそこが落とし穴なんじゃないかと。
合う人には合う。合わない人には合わないんです。

 

敷寝具は重要なんです。いや、最重要と言っていいかも

 

 

 

さて、昨日仕立てた敷ふとんは
おばあちゃんからお孫さんへの進学のお祝いです(^^)
こういう、おふとんを作るのは嬉しいですね。
『ちゃんと寝て、勉強頑張ってね!』という
メッセージが込められてるのかも?しれませんね。
インド綿でお仕立てさせて頂きました。

 

 

 

 

当店では寝具制作技能士が昔ながらの職人の
手仕事でふとんをお作りしています。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , ,

枕さえ変えればよく眠れる?

2018年2月20日 / えびすやにあるもの

 

世間では枕・枕・枕・枕…と言いますが
枕を変えれば眠りが改善されるのか?
ココが一番大事なところです。

 

枕を変えても明らかに眠りの改善が見込めない
場合はオーダー枕を作るのを辞めた方がいいですよ。
とお伝えすることもあります。
例えば寝具はちゃんと整っている。
枕もほぼ合ってい。生活リズムが狂っていて
寝付きが悪い。朝早く目が覚めてしまう…。
枕を変えれば気分が変わるという事はあっても
リズムを整えない限り、眠りへの不満は
解決されません。

最も多いのは枕が合っていない。
だけではなく、敷寝具も合っていない。
この場合は度合いにもよりますが枕を
オーダーしても合わないケースが多々とあります。
枕は敷ふとんやマットレスの上に乗ってます。
基礎にあたる部分が狂っているとその上に
乗る人間の寝姿勢や枕の高さも狂ってきます。

 

朝起きた時に腰が痛い、重だるい、腕がしびれる
肩が痛い、肩がこる。こんな場合は合っていない
可能性が高いです。上向き寝もあまり出来てない
かと思います。

 

もちろん枕は大事です。合わないと辛いです。
しかし…。それ以上に敷寝具(敷ふとん・マットレス)の方が
大事です。いくら枕を合わせても敷ふとん次第で
簡単に狂ってしまいます。場合によっては枕以前の
ケースもあります。

 

テレビやカタログを見てると誰でも快適に
眠れるかと思えてきますが体型、体質、環境
みんなそれぞれ違う訳ですから合う合わないがあります。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

寝具技能士講習会へ勉強に

2018年2月17日 / えびすやにあるもの, 敷ふとん

更新が空いてしまいましたが…(^^;
勉強に出かけておりました。定期的にふとんの
仕立ての勉強会に参加してきました。毎回、勉強に
なる事ばかりです。20年選手の職人さんもグランプリを
受賞された大御所もまだまだペーペーの僕もみんな
この場で何かに気付き、学んで身につけてるんです。

 

どんなにベテランでも毎日、ふとんを作っていても
こういう場に出て来なければそれ以上、進歩もしないから
出来るだけ足を運びんだ方が良いとアドバイスを
貰いましたがホントにそうだと思います。

 

 

 

今回は職人仲間の製綿屋さんに綿を打って貰いました。
その新綿を使って作った敷ふとんです。今までよりも
粘りと弾力性が出ました。実際に寝てみても
クッション性が出ていて、シッカリと支え感が出ます。
見た目はインド綿にしかりこの、作って貰った綿を
使って使ったふとんもインド綿ベースですのでカサは
あまりありません。ポリエステルをたくさん入れれば
入れる程、見た目はパンパンに仕上がりますがそれが
良い訳ではありません。

かなり硬いので癖が強く、扱いにくい綿です(^^;ここまで
硬いとは…先輩方々もふとんを作るのに手間が掛かると
仰ってました。

 

 

これはお徳用ポリエステルを約15%混ぜた混綿です。
お徳用と言えどもポリエステル混としては良い方です。
そして今回、えびすや用に打って貰った綿は

 

 

しわを見れば綿の沈み込みが全然違います。
あっ!そうそう。これは僕の爺ちゃんが
大昔にハイライトの銀紙を捏ねて丸めた鉛玉です(^^:
結構な重さがあります。

 


(写真はインド綿100%[右]との比較)

 

同じ、重さの綿を入れてますが
パーンと張った感じがします、それだけ
弾力性が出ているという事です。

 

綿100%のモノはポリエステルを沢山混ぜた綿ほど
嵩が出ません。見た目薄いですが底付感はありません。
ポリエステル綿を沢山混ぜればよく膨らみ見栄えも
良くなりますが…

 

硬めの敷ふとんが欲しい方はこの綿を使って
お仕立てさせて頂きます。(^^)シッカリしてて
よいですよ!少しづつですが改善を繰り返しより
心地よく眠って貰える様に考えております。
一番重要な事はここなんですね。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

お電話でのご相談。それは難しいなぁ~

2018年2月12日 / えびすやにあるもの,

 

えびすや謹製オリジナルオーダー枕を
お作りさせて頂きました。背中が肉厚で
首の湾曲に深みのある方でした。同時に
敷ふとんも身体に合わせてフィッティング
をさせて頂いておりますので敷ふとんとの
相乗効果で睡眠時の肩こりや首の突っ張り
腕のしびれ、そして寝姿勢も改善
される事と思います。(^^)

 

見た目は変哲もない枕ですが首や頭の形
体型に合わせて作ってあります。

 

まれにお電話で頂く、お問い合わせですが

 

『私にピッタリと合う枕と
 マットレス、敷ふとん
いくらしますか?』

 

この『私にピッタリ』と言うのが非常にミソなのです。
枕は私に合うという事ですのでオーダー枕の
お値段(11,880円~)はお答え出来ますが
問題はマットレスや敷ふとんです。。。

 

細かく細かく、色んなお話を聞いて行けば大体
どんなものが合うのかはイメージ出来ますが…

 

それは工務店さんに電話で改築リフォームの値段を
聞くようなもので『はい。〇〇円です』と答えられません。
現場を見ていないのですからキッチリと答えられませんよね…。

 

どんな方なのかが判らないので
何が合うのかがキッチリと答えは出せない訳です(^^;
これは通販の影響かもしれませんね。パッと見の
イメージだと誰にでも合い、誰でも心地よく眠れる様に
感じてしまいます。しかし、体型や体質、環境など
みんな異なるわけですから誰にでも合うという事は
ありません。合う人もいる反面、合わない人も当然
出てきます。

カタログやテレビでパッと買ってしまうよりも電話で
相談される方が当然、自分に合うものは絞り込める
訳ですがそれ以上に実際にお店に行って話を聞いてみて
実際に寝てみる事の方がより確実に自分自身に合います。
自分が信頼を置けそうなちゃんと相談に乗ってくれて
合うものを見立ての出来るお店へ行かれるのが最善だと
思います。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ:

制作事例No.54『ふえるわかめちゃんじゃなくて』

2018年2月7日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 掛ふとん, 敷ふとん, 日々の話, 綿製品

 

子供の頃、ボーイスカウトに所属してました。
その時のキャンプに持っていく食料の中に
朝の味噌汁に使う『ふえるわかめちゃん』が
必ずあるんです。

 

最初、これを見た時の衝撃と言ったら
ちょっとのわかめがどんどん増えるんです。
最初、加減が判らないもんだから
どさっと入れてしまうとわかめしか
存在しない味噌汁に…( *´艸`)それで
先輩に叱られて

 

 

 

今回の仕立て直しですが
ほぼ肌掛けふとんサイズ(140㎝x190㎝)のふとん2枚を
お預かりして敷ふとん1枚と掛けふとん2枚お仕立て
させて頂きました。

 

2枚が3枚に増えてます。まるで
綿が乾燥わかめの如く増えたのでしょうか?( ゚Д゚)
増えてる訳ではありません。じつは預かった布団に
綿が入り過ぎていたのです(^^;昔のふとんは結構
沢山入ってることが多いのです。しかも状態が良い。

 

それぞれ敷ふとん用に掛けふとん用にと綿の打ち方
別々のレシピで製綿してもらっています。基本的に
掛けふとんと敷ふとんは掛けるものと上に寝るもの
関係ですから使う綿は異なります。そして、状態を
見ながら新しい綿も足しています。

貴方のお宅で使っていない綿ふとんがありましたら
ご相談ください。綿の状態次第ですがこんな感じに
生まれ変わります。また、新しく仕立てたふとんも
ヘタってきたら、新調するよりもリーズナブルに再生出来ます。

 

綿のふとんと言うのは先の先までよーく考えて
作られていますね。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK