新たな歯磨き粉を入荷しました

2014年11月3日 / えびすやにあるもの, お知らせ, オススメ雑貨

新たに薬用タイプの石けんハミガキを入荷しました。

昨日入荷したばかりでまだ使っておりませんが
使ってみたいと思います。かなり期待感を持っております(^^)
これでえびすやにある歯磨き粉は3種類に増えました。

ちなみにえびすやで扱う歯磨き粉は
フッ素、合成界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウム)
サッカリン、防腐剤そういった身体にとって良くないものは
配合されておりません。石鹸メーカーが作る自然由来成分で
出来た歯磨き粉ですので子供にも大人にも安心してお使い頂けます。

これからもコレはいいな!と思った暮らしの雑貨を
少しづつ増やしていければと思っております(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ:

想定外の運動

2014年11月2日 / 日々の話

今日から農業公園あじわいの郷にて京丹後商工祭が
行われております。今朝は子守を兼ねて、美味しいものを
食べてのんびりとしようなんて思っておりましたが…
そうは問屋が卸さない!


息子は保育園でココへ来た時に散策路が
ある事を知っていたのです!意気揚々と
山の中へ…運動不足な僕にはこたえます…(;´Д`)ウウッ…

子供は身軽です。大人はハァハァ。(><)
息子が山へ行きたかった目的は…

椿の実。もう飽きてくるかと思ってましたが
鉄腕DASHで見た椿油を絞るシーンが忘れられないようで
今日も根気よく拾っておりました(^^;家に帰ってから
ザルに入れて干しております。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ:

ねこじゃらしNo.99

2014年11月1日 / お知らせ, 日々の話

本日の朝刊(京丹後市・与謝野郡・宮津市)に折り込まれている
ねこじゃらしNo.99にえびすやの広告が掲載されております。

今回の内容は羽毛ふとんについてです。小さなス
ペースに羽毛ふとんに関するえびすやの考えを凝縮
して書いております。

来年で作り始めて10年目を迎えるえびすやオリジナル
羽毛ふとんは素材を吟味しながら心地よさを追求し
続けております。お値段も39,800円~となっております。

さて、当店のことは置いておきましてこの”ねこにゃらし”を
読んでおられる丹後の方はお気づきだと思いますが
丹後へ移住されてきた方をスポットを当てた記事が
多いですよね。移住を決意されて来られるわけですから
丹後の素晴らしさに魅了されて来ていらっしゃいます。

でも、長年丹後に住んでいらっしゃる方は素晴らしい土地
に住んでいながらその素晴らしさに気づいていらっしゃらない
方が多くいらっしゃる気がします。灯台下暗しとでも
言うのでしょうか…。

今、しなくちゃならないこと。
自分が住んでいる土地のことをよく知り、そして
その素晴らしさに気付く事なのではないでしょうか?

そんな事を思わせてくれるのが”ねこじゃらし”なのです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

日が当たらない

2014年10月30日 / 日々の話

めっきり、日が短くなりましたね。そして、冬になると 我家は
日が当たらなくなります。昨日から、クッションカバーを柿渋で
染めておりますが 夏場は1日、日が照ってくれるのですが今は
午後二時を過ぎてから(^^;そして5時にもなると日が暮れます。

なので9月頃に比べてなかなか発色しません。
時間が掛かるかもしれませんね。(^^;

2時を過ぎないと日が当たらない理由は
我が家の隣には北都信用金庫峰山中央支店跡が
あるからです(^^;残念ながら、老朽化により今は
ATMを残すのみとなっておりますが…

お陰で冬は寒いのです(笑)
しかし、悪いことばかりではありません。
台風がやってきて強風が吹いても南からの
風はこの4階建てのビルが守ってくれます。

築40年以上ですが周囲にはこんなに高い
建物がありませんのでよく目立ちます。
昔は小学校の社会化の授業でこのビルの上から
峰山の街並を見て地図を描いてたりしたとか。

跡もう少し、柿渋染め頑張ってみたいと思います!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

毛布は羽毛ふとんの下?上?

2014年10月29日 / 寝具のこと

この時期になるとよく聞かれるご質問です。

『上に乗せるのが良い』

とお考えになられている方が多いようですが
僕はケースバイケースだと考えております。

上に乗せた方が良い場合と言うのは羽毛ふとんの
カサが有り過ぎる場合です。カサが有り過ぎると
見た目はよく膨れて暖かそうなのですが身体に
沿いません。身体に添わないと隙間が出来やすく
冷気が入り込みます。

その時に上から毛布を重石として乗せてやると
おさわって身体にフィットして暖かくなるのです。
一頃、昔の羽毛ふとんは充填量が多すぎるものが
よくあり(今でもありますが)その対処方法として
羽毛ふとんの上に毛布を乗せたら良いと言われた
んじゃないかな?なんて思ったりします。

しかし、羽毛は本来軽さが魅力の寝具です。
無闇に重くする必要はありませんし、空気を含んだ
羽毛の層を潰すことになりますので本来は下に
入れたほうが良いです。ただし、この時に

『アクリル毛布はダメ』

アクリル毛布は吸湿性がありません。と言うことは
睡眠中の発汗が寝床内にこもるということです。気温が
最も低くなる夜明け前の頃、寒くなります。そして、
羽毛の良さの1つである吸湿発散が出来なくなってしまいます。
また、場合によってはアクリル毛布の毛足で乗せている
羽毛ふとんが滑ります。

中に入れるのは天然素材のものに限ります。
経験上、綿毛布やタオルケットなどの綿素材よりも
動物系の繊維の方が暖かみが増します。

上から羽毛肌掛けふとん、パシーマ(綿素材ですが暖かいです)
ウールケット。コレ以外にもカシミヤやシルクの毛布なども
良いかと思います。

心地よく快適に眠るには自然素材ですね!自然素材の寝具を使いましょう!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK