イメージチェンジ

2014年12月15日 / えびすやにあるもの, カバーリング, 日々の話

と言っても僕が髪型や服装を変えた訳では
ありません。僕はふとん屋のおっちゃんのままです(笑)

チェンジしたのはショーウィンドのふとんに
掛けているカバーリングです。

見た目はシンプルな生成り。レースが2本入ってる
だけの地味なカバーリングなのですが…。
一皮めくれば、ほら!

裏面には小花(バラ)が散りばめられてます。(^^)
シンプルな作りで敢えて柄を隠すってのがいいですね。
でも、店頭に飾る時は裏表逆にしてます。だって
目立ちませんから(笑)

えびすやのカバーは綿100%ばかりです。ポリエステル混紡の
カバーリングは取り扱っていません。また、価格を抑える為の
薄い生地、やわなファスナー、縫製…。で作られたモノも
えびすやとして好みません。快適に長く使うにはそれなりに
シッカリと作りこまれていないとダメだと思っています。

僕がまだまだ、ふとん屋の新人だった頃の話ですが
ある時、うちの社長(オヤジ殿)が仕入先の営業担当の方に
声を荒らげてました。社長はそんな事は滅多にしないのですが…。

話に耳を傾けてみるとこういう事でした。

こんなに物凄く売れている商品があるのにあなたは
耳を傾けようとしないし、薦めても買おうともしない。
それは商売人としての姿勢はどうなってるんだ?と
言われたことにカチン!ときた訳です。

『自分の考えに合わないモノは仕入れない!』
『どれだけ売れていようが関係のない話』

よくぞ言ってくれました!ですね。社長も僕も同じ考えです。
売れるからと言ってそれがイイとは思わないのです。
使って貰ってどうなのか?の方が遥かに大事な事です。
えびすやの一番大事なところは”気持よく眠ってもらう”事
ですから売れる売れないが一丁目一番地になってしまうと
物凄く歪んでしまうのです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

枕なしで寝ています。その2

2014年12月14日 / 寝具のこと, 睡眠改善

先日の記事。枕なしで寝ています。とよく似た
お話になります。

枕を作りに来られたお客様と会話をしていますと
このまま、枕をお作りをしても合わない様な気が
するもののイマイチ、把握しきれない事があり
お客様の使っている寝具を拝見させて頂くことに
なりました。

原因は低反発素材のマットレスでした。
身体が沈み込みすぎ、お客様の身体に合っていないのです。

手で押して後ですが圧を掛けるとじわ~っと
沈むのが特徴です。それにより身体が沈み込み、
変に枕があるよりも無い方がマシだったりするわけです。

でも枕なしが良い訳ではありません。首の頚椎の弧を
埋めて支えてやるのが枕の役目ですので枕がないと
首を支えてきれてないので首に負担がかかります。

他にも身体が沈み込み過ぎる事によって寝返りが
しにくくなったり、吸湿・通気が悪いので特に夏場は
蒸れやすく、冬場は結露しやすくなります。元々、
こういった素材の発祥は北欧ですから春夏秋冬が
ハッキリとし、湿度も高いですから使用環境というのが
異なります。寝具の素材としては日本では合いにくく
眠りのメカニズムにも合わないのではないか?と
思いますのでえびすやでは販売をしておりません。

これからの時期、湿度は低いようで案外高いのが
丹後の気候。結露に気をつけましょうね!そういった
ご相談が増えてくる時期であります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

ゆずの残り香なんてしやしない。

2014年12月13日 / 日々の話

昨晩の話・・・。

楽しみにしていたゆず湯。
いざ、僕が入ろうとすると何処にも

『ゆずがない!ゆずが湯に浮いてません』

勿論、ゆずの匂いなんてこれっぽっちも
しやしない!(><)ゆずは一体、何処に行ったのか?

息子が風呂あがりにどうしてもゆずをジュースに
したいと言い出し、風呂に浮いてたゆずを絞ってはちみつを
いれて湯割りして全部飲んでしまったそーです(ヽ’ω`)

あぁぁ~僕のゆず湯…。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ:

公衆電話

2014年12月12日 / 日々の話

昔は駅前、バスターミナルなんかには必ずありましたよね。
都会なんかに行けば何個も並んでたりしてました。

携帯電話の普及とともにその姿を見かけなくなった
公衆電話…。絶滅危惧種と言っても過言じゃないですね。

この公衆電話はバスを降りたおばあちゃんが
自宅に『迎えに来て!』なんて電話を掛けてるんでしょうか?

この牧歌的な情景を見るとホッとします(*^^*)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ:

枕なしで寝ています。

2014年12月11日 / 寝具のこと,

お陰様で枕のご相談の機会を頂く時間が
多くなりました。当店ではお客様と色んな
お話をしながらその中で何処に問題があるのかを
導き出し、改善策をご提案する様にしております。

その中でお客様からよく耳にするフレーズ
いろんな枕を買ってみても結局は…。

『枕なしで寝る方がまだまし…』

こんな事をよく聞きます。この場合、
枕そのものが原因ではなく他にあります。
それは『敷寝具が合っていない』と言う事。

不思議なことに、お店に来て頂いてお客様に
合うように店にあるサンプルで敷寝具と枕を
同時に調整していくと

『枕が無しではしんどいです』

と仰られます。枕なしで眠れれていた原因は
敷寝具が柔らかすぎるか、ヘタってきている事が
原因です。でも、自分に合う枕なんていくら見て
触ったところでは解りませんし、ましてや枕以外に
原因があるとなると余計に解りません。

たかが寝具ではありますが実は想像以上にとても
奥が深いのです。これは僕自身、ふとん屋を
しなけりゃ全く気が付かなかったことです(^^;

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK