カテゴリー「敷ふとん」の記事

制作事例No.63『思い出を蘇らせる。その2』

2018年6月4日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 敷ふとん

今日は綿製品のご依頼です。

 

 

『おばあちゃんが大事に持ってた
 綿が出てきたんだけどふとんに出来ますか?』

 

 

そんなご連絡を頂き、早速伺って綿を
拝見させて頂きました。打ち直した綿の場合
長年押しつぶしたまま放っておいた
ものなどは綿がくっついてしまっている
事がありますが拝見させて頂いたものは

 

 

袋は破れてたりしてますが
中の綿は質のインド綿でした。
問題なく使えると思いお預かりしました。

 

 

僕が小学生の頃は目と鼻なの先に
えびすやがお世話になってた製綿所が
あり、入り口は綿がコロコロと転がって
いたことを思い出しました。それだけ
田舎でも身近に製綿所があり
農機具小屋には〇〇〇綿書かれた
ホーロー看板が大村崑のオロナミンCの
ホーロー看板と並んでいたものです。
(今でも見かけますよね)

 

 

この預かってきた綿の商標をネットで
検索すればヒットするかも?なんて思って
探してみましたが判らず…。ひょっとしたら
比較的近い所にあった製綿所かも?なんて

思ったのですが残念!(><)

判らないので諦めて綿入れ作業を開始!
近代綿の方を切って広げてみるとどうもいつも
使ってる綿と感触が違い、以前倉庫に残っていた
複式両面機という古いタイプの製綿機で綿打を
した綿の感触に似ている…?そんな感じでした。

 

 

 

 

そういえば最近、この生地でお仕立てする事が
非常に多いですね。(^^;もう直ぐ生地がなくなりそうです。

 

 

おばあちゃんが大事に持っていた綿は
敷ふとんに蘇らせることが出来ました!
昔の人にとって綿は貴重品。大事にされて
いたのだと思います。どんなに古いもので
あったとしても使えます!(今回は新綿
でしたので尚更です)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

制作事例No.61『1人でのんびりとしてみたい願望』

2018年6月1日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 敷ふとん, 綿製品

1人で自然の中でのんびりと羽を伸ばして
みたいという願望ってありませんか?
僕は晴れた日の芝生の木陰でゴロンとして
本でも読んでいたいという願望があります。

 

 

 

それをイメージしてそんなふとんを
作ってみたわけです!( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

 

 

染めに2週間かけてじっくりと色を出しました。
濃い液で染めると硬くなるので希釈をして
何度も染めて天日にじっくりと干してます。

 

 

 

持ち運びが出来るようにコンパクトに
するための紐を付けて、綿も少し控え目に
入れております。

 

 

枕カバーや座布団カバー、シーツなどは
ちょくちょく染めておりますがふとんを
作るのは初めてですが思っていた以上に
いい感じに仕上がりました。(自画自賛)
綴じ糸は赤っぽいのにすればよかったかな?
とちょっと後悔しておりますが…。

 

 

皆さんも休みの日に自然の中で
1人になってみたい願望ってありませんか?

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

制作事例No.60『仕立て替えの季節です』

2018年5月24日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 敷ふとん, 綿製品

まだ、不安定なお天気が続き
寒いかと思えば極端に暑かったりしますが
徐々に暖かい日が増えてきてます。

 

 

毎年、この時期から増えてくる
仕立て替え!今年も皆様にお世話に
なり、有難うございます。

 

 

ふっくらと仕上がりました。
綿を製綿しなおすと綿が膨らみを持ちます。

 

 

盆正月に
娘さん、息子さん、お孫さんが帰省される
ご家庭用にふとんの仕立て直しがおススメです。
自然素材ですので心地が良く、リーズナブルです。

 

 

その時にお孫さんが

 

 

 

『気持ちいい~!おばあちゃんふとん欲しい!』と

 

 

 

持って帰られるケースも良くあるようです。(^^)

 

質の良い綿は仕立て直しをおススメします。
この綿(ふとん)は使えるのかどうか?
よく判らない様でしたらご相談ください。
綿を拝見させて頂いた上でお作りさせて
頂きします。状態によっては作らない方が
良い場合も御座います。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

調整事例No.7『ストレートネック』

2018年4月10日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 寝具調整事例, 敷ふとん, 睡眠改善

ストレートネックと言われ整体師さんの
所へ通っておられるそうです。
最近、事務職などのかたで増えています。

 

 

 

腰痛もあったそうですが
高反発マットレスに変える事で
改善された様です。朝が一番つらく
時間とともに楽になる。敷寝具が
合っていない典型的なパターンです。

 

 

最後に凝りや突っ張りを
改善したいとの事でご来店されました。
枕の形状、その枕を使うとどうなるのか
などをお聞きしていくと根本的に
枕と合っていませんでした。

 

 

高過ぎるし形状が合わない

枕を嫌うので枕が頭上に逃げる

枕が無いので腕を入れる

 

 

そして気が付けば横向き寝が多い。
典型的な”枕が合わないSOS”

 

 

身体のシルエット拝見すると
確かにストレートネックぽい感じがします。
恐らく、市販品で合うものを見つけるのは
難しそうです。

 

 

 

と言いますか頭・首・体型は人それぞれ
なので見て触ってピタリと合うものを
見つけるのはなかなか難しいのですが

 

 

頭・首・体型に合わせて安心して
委ねられるように合わせました。
委ねられるように合わせて行くと
身体に力みが入りません。力みが
凝りの原因になってるんじゃなでしょうか?
色んな人を見てるとそんな気がしてきます。

 

暫くの間、枕の感触を試して
頂いたら上向き寝が全然楽になった。
横向き寝は腕や肩や首に負荷が
掛かります。上向き寝が一番良い寝姿勢です。

 

 

 


今回、お作りさせて頂いた枕は

ストレートネックを治すものでは
ありません。身体に負荷を掛けず
寝易くする事で睡眠の質を向上
させる事を目的にしております。
治療は専門の方にご相談ください。

 

 

 

敷寝具は最近買われたもので尚且つ
寝て貰いながら色んなことを確認して
行くと合っていましたがこういった
高反発マットレスの欠点である

 

『蒸れ』

 

 

よく、こういったマットレスの上には
薄いシーツやパットだけを乗せて使っている
ケースが多いのですがこの場合

蒸れます。蒸れて背中がベトつきます。
汗をシッカリと吸湿する自然素材の
敷パットが必要です。蒸れる寝苦しく
寝返りも頻発します。

 

 

 

これから気温が上昇しますので
そういった敷パットを上に載せられる
事をおススメさせて頂きました。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

調整事例No.5『腰痛・肩こり・しびれ』

2018年4月6日 / えびすやにあるもの, らくだの敷きふとん, 寝具調整事例, 敷ふとん,

今回は頸椎を少し悪くされておられ、
腰もあまり良くない方の寝具調整を
させて頂きました。

 

 

お客様に今の現状をお聞きしていくと

 

 

ほぼ、横向き寝がメイン+うつ伏せ寝が多い
状態でした。状態としては良くないです。
現状の寝具での問題点は寝具がヘタっている
可能性が高く、上向き寝が難しく、枕に
関しては首に対しての支えきれておらず
首を委ね切れていない事が原因として考えられ
敷寝具と枕を両方、調整していきます。

 

えびすやでの枕づくりは特に計測機器は
使用しておりません。お客様に横向きに
立って頂き、それを頭に入れて感覚と
お客様の様子や反応、感じ方を確認しながら
少しずつ枕の中材を出し入れしながら調整します。

 

 

今回は
仕事柄シッカリとした体つきの男性で
お尻も出ています。枕同様に少しずつ
厚み・硬さ・素材などを変えていき
ピタッと来たのがこのヤクの毛の
敷パットの上に寝て頂いた時です。
お客様の顔がパッと変わります(^^)

 

(Wikipediaよりお借りしてます)

 

ヤクって耳にしない動物ですがウシ科の動物で
中国のチベット辺りに生息しております。
日本でも比較的古くからヤクの毛は使われており
槍や兜の装飾に用いられていました。寝具では
ないですね。

 

このヤクの毛はよくおススメさせて頂いている
らくだの毛以上です。ラクダの毛でも
相当、コシがありシッカリと身体を支えて
くれますが、それ以上です。身体浮くような
支持性があります。耐久性・保温性・吸湿発散も
ピカイチです。

 

支え感が出る事で今までの寝具でのヘタリによる
腰の沈み込み、首を支え切れていない枕から
シッカリと支える様に作ったオーダー枕に
替えて頂くことで上向き寝が随分楽になられた
様です。ただ、その時の調子などで痺れなどを
お感じになられることがありその場合の横向き寝
を考慮して枕も敷寝具も調整させて頂きました。

 

これで以前に比べて楽に身体を寝具に
委ねられるようになり、睡眠の質の向上に
繋がる事と思います。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , , ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK