カテゴリー「敷ふとん」の記事

制作事例No.6『おしあわせに!』

2017年2月18日 / えびすやにあるもの, 制作事例, 敷ふとん, 羽毛製品

新たな生活をスタートさせる新婚さんの為にお作りさせて頂きました。
敷きパットはインド綿100%2層式のシッカリ目タイプ。掛けはえびすや
オリジナルの羽毛ふとんです。

 

カバーが掛かってるので見えませんがキルトはかなり
細かめにしてあります。フィット感重視です。ダブルサイズは
価格的にはパフォーマンスが良いのが利点ですが
敷き寝具の一人あたりのスペースが狭くなることと
掛ふとんは二人の間に隙間が出来やすく、この時期
冷気がはいりこみやすくなります・冷気が入りやすく
なってしまう点は他のモノでカバーできるようにご提案を
させて頂いております。

 

2018

 

カバーもえびすやオリジナル仕様で縫製もお願いして
二人で寝る事に対して工夫を加えて作ってもらっております。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。


タグ: ,

思っていた以上に良かったです。

2017年2月14日 / えびすやにあるもの, 敷ふとん

ようやく、ほぼ普段通りに交通機関が動き出し
車の運転も不自由がかなりなくなりました(^^)
今回の雪はかなりハードなものとなりました。。。今季
最後の大雪にしてもらいたいものです。

 

大雪の為、当然の如く荷物は遅延です(^^;
荷受けする側もそれどころではありませんし
運送会社さんも車を停車できません・・・。
ようやく昨日の夕方に荷物が2日遅れで届きました。
物流関係の皆様、ホントに大変だったかと思います。

 

さて、ようやくお願いしておりました試作品が出来ました。

 

2013

 

インド綿100%の二層敷にした厚手の敷きパットです。
実は工場の人から『針が通らないかもしれへんで!』と
言われてましたが細かめのキルトでいい感じに仕上がりました。
恐らくこの厚みが限界かもしれませんね。。。

 

改良目的は前よりもシッカリ目でモチっとした
感触にさせたかったのと生地の質を滑らかな良い生地に
変えました。寝心地も以前よりも粘りが出ていい感じです( ̄ー ̄)ニヤリ

 

2017

 

これはお爺ちゃんの形見なのですが鉛玉です。
話によると昔のタバコの箱を包んでいる紙は
鉛そのものだったそうです。ちなみにハイライトを吸ってたとか。
僕も微かに記憶に残ってます。その髪をどうやって丸めて
作ったのかは知りませんが少しずつ大きくして
砲丸の様にしてしまったのです。(゜o゜;

 

その鉛玉を乗せてみましたが結構、弾力があり
あまり沈みません。以前のバージョンよりも改善されたのでは?
まだ、改良をするかもしれませんのでお店に並ぶのは先かな?

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。


タグ: , ,

昔は手縫い

2017年2月7日 / えびすやにあるもの, ベッド・マットレス, 敷ふとん, 綿製品

今日は合間を縫って敷ふとんの側地を縫ってアイロンでプレスしておりました。

2005

2006

 

以前、大先輩の職人さんから聞いたお話なのですが
昔は手縫いだったそうだ!(゜o゜; でも確かにミシンが無い時代は
手縫い以外ありえませんよね。(笑)それもムチャムチャ早いのだとか。
今はふとんの綿を入れる口の部分のみが手縫いです。

 

よくこの時期、ご相談頂くのが”結露”について

 

アクリル塗装の施したフローリングにウレタンや化繊敷ふとんを
敷いたら翌日、ベトベトに・・・なんてことに。また、丹後は湿度が高い
地域でもあります。ベッド=敷きっぱなしOKという訳ではありません。
マットレスでもウレタン層や側地にカビを生やすことがあります。
また、床や畳が冷たいほど、汗としてでた水蒸気が冷やされやすく
結露しやすくなります。

 

 

そんな場合にオススメなのは無垢の東濃ヒノキを使ったシッカリとした
ベッドです。足も6本足で安定しています。価格もお手軽ですね!

 

2007

 

上に乗ってるのは我家でも愛用してる吸湿性抜群の薄手の
マットレスです。今使ってる敷ふとんの下に敷いてやると
もちっとした粘りのある感触がマットレス的な働きも兼ねてくれるので
寝心地がよくなります。

 

2004

 

これはロール状に丸めることが出来るスノコ。
昨年から国産檜材の国産工場で加工されたものに
切り替えました。箱を開けるととても良い香りがします。
国産品ですので加工が美しいですね。

 

 

ヒノキは国産材の中でも抗菌性が高くカビにも
強い素材ですのでこういった用途には向く素材なんです。
ちなみにヒノキのスノコのしたに見える組子は
総桐で作られた組子ベッド。組子にすることで
寝具との接地面を減らし通気性を高める優れもの!

 

 

除湿シートなんかも結露対策には良いかと思います。
が・・・。注意点が1つ。吸湿が飽和状態になるとそれ以上吸湿
してくれないので定期的に干して湿気を抜く必要があります。

 

その上に丹後の地域性を考慮し、クッション性、耐久性のある
マットレスを乗せ、敷寝具を載せる二枚敷きをオススメしています。

 

 

ちなみに当店では流行りの高反発や低反発などのウレタン系の
マットレスはオススメしておりません。蒸れやすく、結露しやすいからですね

 

 

PS Nママ様、やはりこちらのPCからは”Failed mail”でお送りする事が出来ませんでした。
  お手数ですがgmail,PCメールからお問い合わせ頂けると幸いです。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。


タグ: , ,

制作事例No5『ベッドサイズに合わせる』

2017年2月6日 / えびすやにあるもの, 制作事例, 敷ふとん

ベッドを購入をお考えになられているお客様からの
オーダーです。通常のシングルよりも少し幅の狭いサイズで
それに合わせて幅を短くしました。

 

2003

 

ウール100%でヘタりにくい様にウールを先にフェルト化させたものを
積層することでヘタりにくくクッション性が高まります。さらに工夫を加えて
より耐久性を高めております。生地は綿100%の通気性の良いオックスフォードで
お仕立をしております。

 

えびすやの考えとしては出来る限り、自然素材の寝具を使い
出来るだけ使い心地がよく、長持ちするものをオススメしたいと考えております。
ウールの特徴は保温性、吸湿発散に優れる素材です。

 

PS 自分ではオーダー品を撮影したつもりがひょっとしたら定番のシングルサイズかも?
なんて思えてきました(^^;はははは

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。


タグ: ,

5 / 512345

えびすやの自然素材寝具


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00

ランキングに参加しています


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

最近のコメント

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。