う~ん。ふとんのサイズどうする?

2014年3月21日 / 寝具のこと, 睡眠改善

『う~ん。ふとんのサイズどうする?』

ご婚礼の寝具を買われるお客様がよく口にされる
言葉ですよね(^^)

シングルサイズで別々に眠るのか?それとも
ダブルサイズで一緒に眠るのか?それともゆったりと?

眠りの観点から見ますと
ダブルサイズよりもシングルサイズで別々に寝た
方が絶対に良いです。と言うのは

『どちらかに合わせるとどちらかが犠牲になる』

ご夫婦揃って同じ様な体型、同じ様な体質という事は
稀です。旦那さんは寸胴ぽっちゃり、奥さんは細身の
スレンダーだったとします。恐らく、同じ敷寝具に眠る
事は難しいでしょう。体型が合わないからです。また
暑がり、寒がりこういった体質も左右されます。

そして、1人あたりのスペースが70cmと大変狭く、
寝返りがし難い、真ん中に隙間ができやすく寒いなど
思っている以上に眠りにくいかと思います。

ただし、利点もあります。

◯経済的である。
◯省スペース
◯夫婦仲良くなる?(笑)

結論として、眠りの質を優先させるなら(優先して下さいね)
シングルで各々の寝具で寝た方が良いと思います。

あと、サイズでよくご相談があるケース。

『セミダブルの敷寝具(ベッド)に対して掛ふとんもセミダブルが必要なのか?』

僕はこういったご相談を受けた場合はほぼ、セミダブルサイズ
ではなくシングルサイズをおすすめしています。セミダブルは
通常、1人で寝ます。ですからシングルサイズで十分なのです。
無駄にでかくする必要はないと思います。

セミダブルサイズ(羽毛ならセミダブルロング)のベッドで
シングルサイズのふとんを掛けるとベッド幅120cmに対して
掛ふとんの幅150cmですので下に引っ張られませんので使い
やすいかと思います。

これから何十年で続くであろう結婚生活。その内の1/3は
睡眠時間であり寝具を使うわけですから快適に眠れる寝具
選びをして頂けらと思います(^^)

ちなみに写真に写り込んでいるのは座敷わらしではなく
僕の娘です。(^^;

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

カッチカチのお買い得、干し椎茸

2014年3月20日 / 日々の話

母がお友達の所で買ってきたのだそうだ。

そこそこデッカイ袋に詰まった干し椎茸。
ホントならショートホープで表現するのが
良いのでしょうが昨今の増税に負けてしまい
辞めてしまいましたのでマッチ箱で(^^;

なんかえらい沢山買うてきたなぁ~と
思ってると超お買い得だそうで

『7000円分!』

確かに干し椎茸って結構しますよね。ギフト用の
どんこ椎茸なんて一箱で5000円くらいしたり
するんじゃないでしょうか?だから母の言う通り、
かなりお得なのでしょう!

これ、煮物にしたらどんなけの量になるんでしょ?
椎茸だけの煮物なんてありえませんから筑前煮
なんかを毎日食べても2~3ヶ月かかるんでしょうか?

戻し汁にしたら風呂いっぱい分くらいのだし汁が
出来るんでしょうか?でも風呂で戻し汁作ったら
浴槽が椎茸臭くなるしなぁ…。それ、嫌だな。

あっ!すいません。どうでもいい妄想です(><)

我が家で椎茸入りのおかずが増えるのは
間違いありません!個人的には生シイタケを
焼いて食べるのが好きなのですが…。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ:

クッキリと石室が残る知られざる古墳『新戸古墳』

2014年3月19日 / 丹後の古墳・史跡, 神社・歴史

以前より、丹後の歴史に詳しいお友達から
面白い古墳があるよ!と『新戸(しんど)古墳』
を教えて頂いていたのですが半年ほど前に
登った時は何処にあるのか見つけることが
出来ず、今日が二度目のトライアルです!

立て看板がありますのでこの辺りにある事は
解るのです。小山自体が古墳なのでしょう。
でもその古墳のどの位置に石室があるのかが
分かりません。竹に服を引っ掛けながら探し
回ること15分。やっと発見!!

萌え萌えです(? _?)

いや~!テンションが上がります!
中にも十分に入れそうなので入ってみると

石組みもしっかりしてます!

僕が小学生だったら絶対に秘密基地に
してますね!ガスコンロ持ち込んで
湯を沸かし、カップラーメンを食べて。
あと、寝袋を持ち込むのもありかな!
焚き火もしたいなぁ…。と思ってるだろうな(^^;

暗いのでフラッシュで撮影してみると
なんと石棚があります。どうもここが
祭壇だったそうです。

奥行きは3mくらいしょうか?これだけ
立派で綺麗な状態で残っていても羨道(えんどう)と
言われる石室と入り口を結ぶトンネルのような部分の
大半は破壊されている様です。

この石室は丹後最大級の巨石横穴式石室で
雲珠、轡鏡板、切子玉、管玉、勾玉、金銀環などが
見つかっている。きっと特別な人物が埋葬されている
のでしょうね!

京都府京丹後市大宮町奥大野 新戸古墳(前方後円墳)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

ドキドキし過ぎて3日間眠れませんでした。

2014年3月18日 / 寝具のこと, 日々の話

よく、ストレスがかかってくると眠れない!
と言われますがそれはホントの話です。
つい先日、それを僕自身が身にしみて体験
したのです(^^;

僕自身、人見知りで人前に出て喋ったりするのが
苦手と言いますか嫌なのです。(><)

一月ほど前、いととめさんから

 

『一時間程、睡眠の話をしてもらえませんか?』

とお話を頂きました。大勢の前で話をしている
場面を想像しただけで既に緊張してしまいます(^^;

ホントはそういう事から逃げたいので断りたい
ところだったのですが今回は思い切ってお受け
させて頂きました。

それが時間が経ち、当日の3日前になりますと
緊張しだし不安がよぎりだします。ドキドキドキドキ…。
そうすると夜、なかなか寝付けないのです。
目がパッチリ!いらんことばかり考えてしまいます。

いよいよ、明日という時にようやくレジメを作り
始めます。ようやく、これから3時間後に講習会!
という頃に完成!そして急いで印刷!



 

 

その時に気付いたのが…

『あなたの知らない枕の秘密教えます!』

と書いたつもりが『あまた』に!∑(゚Д゚)ガーン
今更どうにもなりませんがそのまま本番です。

本番は慣れるまでの前半の記憶があまりないです(笑)
後半は慣れてきて普段のお店で喋ってるような
感じで自分なりには無事喋れたつもりなのですが
肝心の伝えたかったことは伝わっているのでしょうか?

終わったその日はぐっすりと眠る事が出来ました(^^)

ちなみにいととめさんではいろんな楽しい講習会をしています。

『盛り付け次第で造りが美味しくなる技!』
『美味しい野菜のお話講座』
『弥栄・竹野酒造行待杜氏日本酒の造りと楽しみ方』

色んな楽しい講習会がありますのでいととめさんに予定表が
置いてありますのでお店で是非、お尋ねください。僕もまた
講習会をやらせて頂く予定です(^^)

 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

女王が眠る丘『大谷古墳』

2014年3月14日 / 丹後の古墳・史跡, 神社・歴史

京都府京丹後市大宮町のとある丘から 

『40代の女性の白骨死体が発見された…』

じ、事件ですよ!!と言うわけではなく
この女性の骨は昔々、丹後のこの地域を
収めていたであろう女王の骨です。

谷内の集落を見下ろすかの様な場所に建っています。
残念ながらも元の古墳は造成されたため残って
おりませんが女性の骨が見つかった石棺は残っています。

あらま!かなり小さい石棺ですね(^^;幅3~40cmといった
ところでしょうか?40代女性と言うよりももっと幼い女の子が
入ってたんじゃないか?と思うくらいの大きさです。昔の人と
いうのは今よりもかなり体格が小さかったのでしょうか?

この古墳が発見された時、一躍、話題になりました。
と言うのが権力者の象徴である三種の神器(鏡・珠・剣)が
見つかったのです。これは全国的にも数例しかないそうで
竹野川上流域を治めていた女王だそうだ。

同じく大宮町の大宮売神社、その周辺では古代弥生時代頃の
遺跡などが見つかっています。祀られている大宮売神も
そこで祭祀を行っていたであろうと言われています。ひょっと
したら大谷古墳で見つかった女性の骨は大宮売神??

京都府京丹後市大宮町谷内字大谷?   大谷古墳(大谷古墳公園)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK