カテゴリー「羽毛製品」の記事

超軽い羽毛ふとん

2017年10月20日 / えびすやにあるもの, 羽毛製品

ねこじゃらしに掲載する広告を書かないと
いけないのですがどうも頭に浮かんでこない(><)
時期的には羽毛ふとんのお話をしようと思うのですが
あの中に文字を納める様に書くのが難しい訳で…。

 

直ぐにあれこれ書きたがるのです(^^;

 

い文面で自分の思いを伝えるのは難しい(><)
で羽毛ふとんを広げて眺めてみるものの…

 

 

どんな羽毛ふとんが暖かいのかを考えてみると
生地は薄くて軽め、そして質のいい羽毛を使う
キルトの取り方は身体にフィット感のある様に。
羽毛がたくさん入っている=暖かいは間違いです。
縫製の仕方と充填量のバランスが取れてないと
身体にフィットしません。

 

日本では羽毛ふとんの生地と言えばサテンが
メインですが僕は平織がいいんじゃないかと
思います。(もちろんサテンもよくそれぞれの良さがあります)
生地が軽く薄いので熱伝導がとてもいいのです。

 

 

これは軽量の平織、通気度も高め
羽毛の良さを引き出す生地です。充填量も
マザーグースを800gですので総重量が1.5㎏
くらいだったと思います。通常、羽毛ふとん
シングルロングサイズで1.2~1.3㎏充填しますので
めちゃくちゃ軽いです!

 

羽毛も以前は産地にこだわっている部分が
強かったのですが今は産地よりも品質重視です。
ですのでこれは中国吉林省産ですが品質はGOOD!
ポーランド産に引けを取らずに価格はリーズナブル。
おススメの羽毛ふとんです。

 

 

あぁ~。肝心の広告の文章がさっぱり思う浮かばず(><)

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 


タグ: ,

制作事例No.35『羽毛ふとん?綿ふとん?どっちがいい?』

2017年10月12日 / えびすやにあるもの, 制作事例, 掛ふとん, 敷ふとん, 綿製品, 羽毛製品

最近、ちょっと湿度が高くなると
針穴に糸を通すのが一苦労…。先日
ミシンの釜に糸が噛んだ時もかったくらに
見えません…。思い切って、勇気を出して

 

 

老眼鏡を買いました!

 

でも今のところは100均です(^^;
何故なら老眼鏡は極力は使いたくないからです。
今のところ困るのは針仕事くらいなので
出来る限り抵抗したいわけです。

 

僕の周りの同世代からは老眼鏡を使ってる
なんて話を全然耳にしません。老眼鏡は
どれくらいの年齢から必要になるものなのでしょうか?
僕のイメージでは初老過ぎるとチラホラとと
思ってたのですが誰も告白をしない(笑)
みんな黙ってるんでしょうか?

 

さて、ミシンが元気になって動いてくれた
お陰で納期に間に合いそうです。(^^)

 

 

先日、某大手メーカー製のえらい安い羽毛ふとんの
大きなチラシが新聞折り込みに入っておりましたが
そういう類の羽毛ふとんを使うのであれば、こういった
昔ながらの綿わたで仕立てたふとんを使う方が
全然具合が良いです。重さは劣りますが素材の質であり
値段もこちらの方が安いのです。

 

 

質よりも価格優先で作られているのでやむ得ない事ですが
側地がポリエステル混(85%ポリエステル、綿15%の割合が多いです)
だと生地が軽いという利点はありますが静電気が起きやすい、
蒸れやすく、中身の羽毛の調湿性も活かされません。
安価な羽毛を使われる事をお考えであればえびすやは少し
軽めに仕立てた綿の掛けふとんをお勧めします。

 

 

綿ふとんの仕立ての話に戻りますが
最近、よくご注文を頂くのが

 

 

ゴロ寝ふとん。
くおじいちゃん、おばあちゃんが
コタツにあたりながらゴロンと一寝入りする時に
敷く為のものです。おじいちゃん、おばあちゃんで
なくとも農業をされてる方が暑い日中は身体を
休める為に昼寝をするのにご注文を頂く事もあります。
座布団では小さいし、シングルサイズ程も
必要ないし、お仕立てですと自分の好きなサイズで作れます。

 

我が家用にも作りましたがホンマ
具合良いですよ(^^)よく、お客様に言われるのが
量販店や通販で買うと薄かったりすることが
よくあるようです。

 

ただ、気を付けて頂きたいことは…。
夕方に居眠りをガッツリしてしまうと夜眠れません。
2~3時くらいまでに深い眠りに入らない程度に
しましょう。高齢者の方で夕方の居眠りで
夜眠れなくなり、睡眠のリズムを狂わせてる方が
よくいらっしゃいますので

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 


タグ: , ,

制作事例No.33『思った以上に良かった』

2017年9月26日 / えびすやにあるもの, 制作事例, 掛ふとん, 羽毛製品

秋口ですのでドンドン寝具が入荷してきますので
そのお話が多くなってしまいますがお付き合い下さい(^^;

 

 

先日、メーカーさんに寄らせてもらった時に
たまたま、見せて頂いたダックダウンが凄く
良かったのでえびすやの定番外ではありますが
作って貰いました。

 

 

良かったと言いましてもハイスペックで
文句の付け所がない高級品という事ではありません。
ダックダウン85%ですからどちらかと言えば
お買い得品の部類になりますので同じ
ダックダウン85%でも中には目を
当てられないレベルのものもあります…。

 

 

けれど、これは
『えっ!こんなにいいの?ホントに85%?』と
思うくらいダウンの粒が結構大きいのが
多く混ざっており(ダウン率は表示通りくらい)
なかなか良かったのです。

 

 

生地は綿100%の平織の生地をあえて使ってます。
価格をリーズナブルにするのが一番の理由ですが
サテンなどと比べたら硬くごわっとしていますが
生地が軽いのが特徴です。(質のいいサテンは軽いです)
軽いので羽毛の断熱してくれる層が膨らみます。

 

 

縫製は5×6マスです。フィット感を高める為に
市販のものよりも細かくしています。

 

 

えびすやとしては専門店ですので品質は重視
しておりますがそこだけにこだわらずに
自店でオリジナル製品を作っている事を活かし
こういう製品も取り扱っております。お陰様で
リーズナブルでいい羽毛ふとんが出来ました!

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 


タグ:

制作事例No.30『品質は維持した方が良い』

2017年9月18日 / えびすやにあるもの, 制作事例, 掛ふとん, 羽毛製品

昨日の台風は日本を抜けたようですが
雨が沢山降ってますので土砂災害などには
気を付けないといけません。思ってた以上に
被害があり、被害に遭われた皆様には
心よりお見舞い申し上げます。もう、台風は
これ以上は勘弁して頂きたいものです…。

 

羽毛の目利き

 

さて、今回の羽毛の目利きです。
20年以上使われた羽毛ふとんですが触診では
羽毛の反発がそこそこ、感じられ状態は
悪くありません。リフレッシュ可能と判断しました。
某有名メーカーの製品で側地もかなり良いものが
使われております。

 

 

 

案の定、良い羽毛でした。使用年数の割にファイバー
(羽毛が千切れたゴミ)が少なく、元の羽毛の良さが
伺えます。

 

しかし…。
これはどんな羽毛でも避けられない事ですが長年
使い続けると汗や皮脂がしみ込んでいき羽毛に
付着し汚れてきます。この汚れが羽毛の絡みを生み、
嵩減りする原因となります。この羽毛もピリング
しているのが目立ち始めていますが大丈夫です。

 

 

品質を落とさない方がよい。

 

羽毛ふとんのリフレッシュをする時に予算がありますが
出来る限り、元々入っている羽毛、また側生地に合わせて

羽毛リフレッシュをされることをお勧めしております。

 

 

特に側生地の質を落とすと薄くて軽く、滑らかな生地が
生地が厚く、硬い生地になってしまい、今までの感触と
全然変わってしまいます。また、中身の羽毛も買った時の
状態に近づける事を考えるのであれば質の近いものを
足し羽毛に使った方が良いです。特に良いものをお使いに
なられそれを実感されてる方にはよく感じられるかと
思います。

 

逆に良い羽毛を使い、良い側生地なのに使いにくい
羽毛ふとんの縫製の仕方や羽毛の詰める量に問題が
あって使いにくい事があります。そういう場合は
羽毛リフレッシュをする際に縫製と充填量を変える
事で使い心地を大きく改善することもできます。

 

 

今回も元々の品質を維持する方向でおススメさせて
頂きました。仕上がりがとても楽しみです(^^)
心地よい羽毛ふとんに生まれ変わる事でしょう。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 


タグ: , , ,

不覚にもポケモンで涙(T_T)と今日のねこじゃらし

2017年9月9日 / えびすやにあるもの, 寝具のはなし, 日々の暮らし, 羽毛製品

 

 

 

夏休みが始まる前から子供たちと約束していた
ポケモンの夏休み公開の映画、今日行かないと
約束が果たせないので一緒に行ってきました。

 

一つ気になったのは…。

 

『上映が朝8時30分』

 

ちょっと早くないですか?(^^;
家を7時前に出ましたよ(笑)

 

個人的には関ヶ原が見たいなと思うのですが(^^;

 

福知山シネマさんの二階がブックカフェに
なってて本が物凄くマニアックで読書好きな方には
超おススメです!僕も子供と一緒じゃなく一人で
行きたい感じ。mozicaさんってお名前だそうです。
まだ、営業前でした

 

 

子供とポケモンの映画を見てると
不覚にも涙を流してしまいました。
子供には恥ずかしくて見せられず顔を背けてしまいました(^^;

 

今日はねこじゃらし発刊の日です。
今回もえびすやは集合広告でお世話になりました。

 

 

えびすやは寝具のよろず屋です。
よろず屋といってもなんでも売るとか扱ってる
と言う意味ではなく、寝具の事ならなんでも
たずねて下さい。お答えしますよ!と言う意味です。

 

先日、とある仕入先さんが来られてた時
チラッとお話をされたのですが店舗販売よりも
ネット販売の方がクレームが多いそうです。
お客さんによるのですが思い込みや想像で
ポチっとクリックしてしまうとそれが
自分自身に合わないという事、必要のないモノを
買ってしまう。そういう事があります。

これは何となく想像がつくかと思います。

 

 

闇雲に買うのではなく自身に合うかどうかを
見立てて貰った方が間違いが少なく無駄も少なく
なります。枕なんかが判りやすいですよね。
そもそも、誰でも合う枕など存在しません。
人によって頭や首の形や体型が違う訳ですから。

 

寒くなり羽毛ふとんが恋しくなってきました。
羽毛(ダックダウンです)が高騰してきております。
今年の冬、ダックダウンの羽毛ふとんを検討
されてる方はお早めに購入される事をお勧めします。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 


タグ: , , ,

1 / 161234567...15...最後 »

えびすやの自然素材寝具


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00

ランキングに参加しています


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。