カテゴリー「羽毛製品」の記事

羽毛リフレッシュについて

2017年7月22日 / えびすやにあるもの, 羽毛製品

暑くなりお布団の衣替えをされる方が増えてるのでしょうか?
”羽毛ふとんのリフレッシュ”のお問い合わせを頂く機会が増えています。
リフレッシュをするかどうかの判断であったり
何時したら良いのか?クリーニングで良いのか?
なかなか分かるようで判り難い事でもありますので簡単にお話を
したいと思います。

 

〇クリーニングをしたら元の様に膨らむのか?

 

 

汚れであったり匂いなどは綺麗に落とすことは可能です。
(猫のおしっこの匂いは結構キツイので取れにくい様です)

 

ただ、羽毛がふかっと元通りに膨らむかと言うと必ずしも
そうとは言えません。羽毛の状態次第です。逆にカサが
なくなる事もあります。使っていて年数が余りたっていない
が何らかの理由で汚してしまった。羽毛の劣化が進んで
おらず状態が良い場合などはクリーニングで十分かと思います。

 

 

極端ではありますがこんな感じでダウンが絡まり
出したものはクリーニングをしてもほぐれる事はありません。
狭いマス目の中で洗いから乾燥までするので更に
絡むこともあります。クリーニングは羽毛の状態が良いものを
おススメします。またクリーニングはドライではなく
水洗いをしましょう。ドライクリーニングは汗などの
水溶性の汚れは落ちませんし、羽毛を傷めてしまいます。

 

 

〇羽毛リフレッシュの種類

 


pureふとんを解体し、中の羽毛を個別
(袋に入れたものは除く)に
専用
洗浄機で水洗いし、羽毛の汚れを
取り除き、必要に応じ
足し羽毛を
施した後に、新しいふとん生地で
仕立て直し加工を
したものです。​
dau
水を使用して羽毛の汚れを取り除き、
必要に応じて足し羽毛を
施した後に、
新しいふとん生地で仕立て直し加工を
したものです。
ただし何れかの行程で
ふとんの解体を行います。
hutoふとんを解体し、中の羽毛を洗浄せず
(スチーム処理を含む)、
必要に応じて
足し羽毛を施した後に、新しいふとん
生地で仕立て直し加工をしたものです。


日本羽毛製品協同組合様より抜粋

 

日本羽毛製品協同組合の基準で見ると3種類に分かれます。
えびすやが扱うのはプレミアムダウンウオッシュで
ドイツ製の専用機を使って洗浄をします。

 

値段の差は使う側生地(縫製の仕方も)足し羽毛だけでは
なく作業工程を丁寧にするかどうかで変わります。
例えば専用の洗浄機で洗うのかふとんのまま業務用の洗濯機に
入れて洗うのかどうか?これだけでも羽毛の開き具合に
差が出、仕上がり具合も変わるという事です。

 

また洗わずにスチーム処理で羽毛をほぐすやり方も
あります。羽毛の汚れがあまりない場合、例えば
買って二年くらいでたばこで穴をあけて噴き出して
きた時にスチーム処理などが適しています。これは
実際にあったケースでスチーム処理をさせて頂きました。
コストは安くつきます。しかし、それなりに汚れが
進行している場合、汚れが落とせません。

 


(えびすやのリフレッシュは専用の洗浄機で洗います)

 

中には羽毛を洗わず側時を交換して新たな羽毛を
足してふっくらさせる場合もあります。価格は安く
つきますがこれも汚れが進行している場合には根本的には解決しません。

 

〇縫製

 

以前、えびすやは大手有名メーカーさんにリフレッシュを
委託しておりました。その時にちょくちょく頂いた苦情が

 

『確かにふっくらとなったが身体に沿わない。寒い』

 

マス目が大きすぎ3×4マスで12しかなく、羽毛も逃げますし
身体に沿わないものでした…。

 


それを切欠に縫製を考えるようになりえびすやの縫製は

マス目が細かくフィット感を考え、パンパンに詰めません。
詰めれば詰めるほど膨らみ出て見た目が良くなりますが
身体にフィットせず隙間が出来ます。縫製と羽毛の充填量の
バランス(品質によっても変わります)はとても大事で
折角、良質な羽毛でも縫製がまずくて羽毛の良さが
活かされないこともあるのです。縫製や充填量のバランスは
とても大事です。

 

 

〇ちゃんと見る

 

中身をちゃんと見て判断することが必要です。
現状の生地と中身を見てそれに近いものをえびすやをお勧めします。
例えば、サラリと滑らかで通気性の良い綿100%の生地を使っている
羽毛ふとんを価格を抑えるためにポリエステル混の生地で
仕立てなおすとどうなるでしょう?今まで感じられなかった
蒸れ感を感じたり、静電気が起きたりして使い心地の良さがなくなります。
また、劣化が進み過ぎている羽毛ふとんを無理にリフレッシュを
することはおススメしません。仕上がり具合はあまりよくなりませんし
足し羽毛をたくさんする必要があるなど、せっかくリフレッシュを
しても『う~ん』という事があります。こういう場合は
しない方がよいとお伝えしています。また、元の羽毛の品質そのものが
悪い場合もおススメしていません。

 

そういった目利きは必要です。えびすやは日本羽毛ふとん診断協会
認定羽毛診断士の資格を持っており中身を見て診断しております
のでご相談ください。中身や生地を見てからどういう風にしたら
良いかを提案・検討をしますのでご安心ください。

 

羽毛ふとんのリフレッシュは新品を作るよりも難しいのです。

 

どれ一つとして同じ状態ではありません。劣化具合も違えば
使われている羽毛の質もバラバラですから。また、メーカーさんに
よっても技術力や手間の掛け方などで大きく変わります。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ:

せんなん事はよーけある

2017年7月21日 / えびすやにあるもの, 羽毛製品, 麻パット・ケット

そうなんです。せなあかんことはいっぱい。

 

娘もせんなん事はいっぱいあるみたい。
朝顔に水やって、咲いた花の数を記録して
宿題して、学校に勉強しに行って、昼からは
プール…。僕が小学校の頃、こんなに
忙しかったのかな??

 

僕は横でせっせとふとんの水洗い。
えびすやで扱っていて自分で洗ってみてOKなものは
シャボン玉石鹸で手洗いをしています。

 

 

これは麻パットですね。麻綿をタップリと使って
キッチリとキルトがかかっているのでシッカリとしてて
とても涼しいのです。

 

それは置いといて昨年のシーズン後、洗濯をされて
おられなかったので特急で洗いました。一回、水洗いを
しておけば綺麗に心地よく使えます。

 

また、麻は乾くのが早い(発散性に優れる)ので
麻洗って昼半ばには乾きました。

 

今日から麻の涼しさを味わっていただけます。
ホントこの時期、麻尽くしで眠ると物凄く夜が快適になります!

 

 

麻パットの他にウール100%の敷パットとダウンパットも一緒に洗濯を!
4枚一気に洗うと結構、大変です。しかもうち3枚はDサイズ。

 

 

冬に向けて羽毛ふとんの収納袋を柿渋染めしております。
一般的なナイロンや不織布の収納ケースではなく綿100%の
生地で作った袋を柿渋染めしています。素人ですので
ムラムラですが味として捉えて頂ければ幸いです。
今回は天気が良く10日くらいで完成です。

 

今日はよく身体を動かしました。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

今日の目利き

2017年7月20日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと, 羽毛製品

 

10年と少し経ったのを機会に羽毛ふとんのリフレッシュ
させて頂くことになりました。ちょっとアップにし過ぎて
しまったので判り難いのですが長年使ってくると羽毛がピリングを
起こします。ピリングと言うのは羽毛の絡みあう事です。
そうなると嵩が減り、羽毛ふとんの保温力が低下してきます。

 

よく誤解をされることがあるのですが羽毛ふとんを
洗うとふかっ!と嵩が必ず戻るとは限らないという事。
匂いや汚れは落とすことが可能ですがピリング状態で
絡み合ってる場合は元に戻りません。余計に絡まり
嵩がなくなることもあります。

 

また、羽毛が壊れ、ファイバー(羽毛の千切れたゴミ)に
なっている場合は元に戻すことは不可能ですし、更に
壊れる事もあります。

 

この場合は一度解体して、羽毛専用の洗浄機で
羽毛を洗ってやる必要があります。ただしこの場合は
プレミアムダウンウオッシュをお勧めします。(詳しくはこちら
洗い方や乾燥方法で全然変わります。

 

今回のこの羽毛はピリングは進行していますが
元々の羽毛が熟成している良質なハンガリー産ホワイトグースで
あること。(未熟な羽毛は壊れやすく耐久性が悪い)
ファイバーも少ない(羽毛が壊れていない)ので十分に
良く仕上がってくると判断しました。

 

羽毛リフレッシュの良い点はそこです。
今は以前に比べて羽毛の相場がジリジリと上昇してきてます。
(年によっては価格が下がることもありますが)
このリフレッシュでふっくらと再生された羽毛ふとんの
価格で同党の新品の羽毛ふとんを買う事は出来ません。
良いものを買われていればいる程、羽毛リフレッシュを
する価値があります。ただ、何でもかんでもという訳には
いきませんので中身を診断してもらってください。

 

そそて、同時に今の状況にサイズや縫製を
作り変える事が出来ます。よくあるのはダブルから
シングル。状態がよければ足し羽毛を多めにして
二枚取る事も出来ますし、僕がさせて頂くのは
お預かりした時よりもマス目を細かくしてフィット感を
よくし保温性を高めたりします。

 

リフレッシュは上手にやってもらうと
ホントに良くなって帰ってきます。ついつい、
リフレッシュを先延ばしにしてしまいますが
先延ばしにすればするほど、劣化も進み
仕上がりも悪くなります。そろそろ、リフレッシュを
した方がいいんじゃないか?とお悩みでしたら
当店へもってきてください。無料で状態を
診断させて頂きます。目安は10年ですね!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

;

タグ: , ,

綿ですよ!綿

2017年6月17日 / えびすやにあるもの, 羽毛製品

実質、昨日から仕事を再開しました。
なんとかお世話になってる業者さんの
展示会にも間に合う事が出来、
掘り出し物探しと勉強をしに行ってきました。

 

2087

 

えびすやでは定番として扱っていませんが
業界内でもいい製品を作る会社として名が通ってる
メーカーさんの羽毛肌掛けふとんです。表示を見ると
そんなに質が高い訳ではないのですが触ってみると
表示以上の中身が入ってる様に感じます。生地も軽めで
滑らか。特価で販売しようと思っております。

 

羽毛製品はほぼ、オリジナル製品ですが
お手頃で良いのがあったらスポットで仕入れています。
オリジナル製品もスポットの仕入れ品も共通している
事は側生地は必ず

 

綿100%

 

ポリエステル混紡の側生地のものは安価で販売
されてるものの中でよく見掛けますが…
えびすやでは作ったり仕入れる事はありません。

 

それは蒸れるからです。羽毛の良さである
吸湿発散性の良さを奪ってしまいます。
また静電気が起き、埃を寄せ付けてしまいます。
綿100%というのは羽毛ふとんを選ぶうえで
必須と言ってもいいんじゃないかな?と思います。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

タグ: ,

羽毛リフレッシュの時期ですよ!

2017年6月1日 / えびすやにあるもの, 羽毛製品

2077

 

僕が寝具店の仕事をするようになって最初の
二年くらいは今の様な羽毛の仕立替え(リフレッシュ)は
しておりませんでした。今とは違って業者さん
お任せでした。お任せですから融通も利きません。
決められた枠の中での対応になります。

 

それではダメだと思い、新たな工場を探し
10年近く経ち、いろいろと勉強もさせてもらい
自身も羽毛の事がだんだんと判るようになりました。

10年、羽毛ふとんを開けて中身を見てると
これはダメだとか、これはリフレッシュをしても
長持ちしないな…。これは物凄くいい!というのが
段々と判ってきます。また、生地やキルトの仕方で
も変わってきます。『こういう時はこうする』と
言うのが自分なりに出来上がってくるのでしょうね。

 

業者さん丸投げがダメな理由。
自分自身が目利きが養えないこと。
仕立て直しをしない方が良い場合があります。
それを見極めてお話しないと思った様に
いい仕上がりにならない。仕上げようと思えば
コストが掛かる。それなら新調した方が
良い場合もあります。

 

先日、お預かりした羽毛ふとんは
1度リフレッシュされたものでした。お客様曰く

 
『リフレッシュしても殆ど暖かくならなかった』

 

開けてみるとダウンが20~30%くらいであとはフェザーでした。
(一般的な羽毛ふとんは85~90%以上が羽毛)
あくまでも想像の域ですがフェザー100%の羽毛ふとんを
無理くりリフレッシュしたのでは…。通常なら断られるはずですし
事情をお話してお断りしなくてはならないものなのですが。

 

274

 

これは逆に物凄く質が良かったものです。
かなりダウンボールが大きくシッカリとしていました。
この場合、お預かりしたものよりも軽めの生地で
フィット感が出る細かめのキルトで足し羽毛を
殆どせず仕立てより使い勝手の良い羽毛ふとんに
作り変えました。この場合、同程度の品質の
羽毛ふとんを買うことを考えると断然安くなります。

 

2078

 

こちらは仕立てたものですが
汗っかきの男性がお使いになられるという事で
側地は水を垂らせばスーッと吸い込む
吸水性・吸湿性の良い特殊加工を施した生地で
仕立て直しております。洗いにも強い生地です。
ポリエステルの生地ではありません。綿100%です。
(えびすやではポリエステルの生地は使いません)

 

単に〇〇〇コース、〇〇〇〇円といった具合で
コース分けして業者さんにそのまま丸投げではダメです。
店側で目利きが必要ですし、悩みがあって
こんな風に改善したという要望を持っていらっしゃる
事もあります。新調をした方が良い場合もあります。
リフレッシュでお預かりする羽毛ふとんは同じ
ものはなく全て状態が違うわけですから。

 

 

全面に任せて頂けるのであればその範囲の中で
最善の方法を考え、お悩みや気になる事があれば
お客様と一緒に最善の方法を考える事が大事だと思います。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

タグ: ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK