カテゴリー「えびすやにあるもの」の記事

進学・就職・単身赴任

2015年2月6日 / えびすやにあるもの, その他, 掛ふとん

もう就職、進学先が決まった学生さんは
ひとり暮らしに向けて準備で忙しい事でしょう。
また、4月より単身赴任で頑張らないといけない
お父さんもいらっしゃることでしょう。

人が動くと様々なモノが必要となってきます。
その中の1つに寝具があるんじゃないでしょうか?
寝具を使わない人なんていてませんので必須ですね。

えびすやも店頭のディスプレイをいじってみました。
と言いましてもまだ、寝具を置いただけですが?(^^;

えびすやの寝具は価格を最優先しておりません。
学生さんは勉強、社会人は仕事。勉強も仕事も質の良い
事をしようと思えば、眠りは必要不可欠です。仮に
徹夜をしたとします。頭の回転や集中力、記憶力はもう
ボロボロになります。徹夜でなくとも寝不足、眠りの質の
悪い環境が数日続いても脳は同じ様な状態になります。

寝具は眠る為の道具ですから眠れないものだとそれは
意味がないと思うのです。出来るだけ眠りやすい環境を
整える事が大事です。

ちなみにこの3点(掛・敷・枕)ですと4万円ちょっとです。
価格を抑え尚且つ出来る限り機能性を考慮しています。
掛ふとんはウール100%、枕は自分で高さ調整が出来ます。

価格は変動しますが別に掛けを羽毛ふとんに組み替えたり、
敷ふとんをより寝心地を求めて合したりとかも出来ます。
見た目が生成りなのでセットぽく見えますがバラ売りしてます。

必要なものだけ買い足し、今あるものと組み合わせて使ったり、
肩凝り、腰の違和感冷えやアレルギーなどお悩みがあれば
それに応じていけばいいんじゃないかと思います。

うだうだと書いてしまいましたが自分自身の眠り、大切に
して下さい。眠りは明日への活力です。眠り次第で明日と
いう日が全然変わるのです。寝具を買う機会ですので是非、
見なおしてみてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

目利き

2015年1月30日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと, 羽毛製品

先日、羽毛に関する勉強会に参加してきました。
袋に羽毛が入っていてこれを見て鳥の種類と産地を見分けなさいと…。
難しいですぇ(^^;羽毛の色やフェザーの形などで判断するんです。

これ、製品の状態ですと中身は見えないのでそんな事は
解りませんが羽毛ふとんのリフレッシュの時は中を開けて
表示ラベルと照らし合わせ状態を確認をしますし、えびすや
オジリナルの羽毛ふとんは工場へ行って羽毛を確認した
もので作っておりますので中身を見たり触ったりする機会はよくあります。

これは何回も見て触って、製品にしてを繰り返して行く事で
感覚的に理解できるようになってきます。まだまだ、勉強ですね。
学ぶことには終わりが無さそうです(^^;

羽毛ふとんの話の続きですが羽毛ふとんの中身の産地って
何処が多いかご存じですか?表示などを見てるとポーランド産や
ハンガリー産、ロシア産などの北欧の寒い地域の羽毛が入った
製品をよく見かけますが…。

実際の所、アジア産が全体の75%を占めてます。
なのにアジアの国名が表記されたものが殆ど見当たりません。

おかしいですね…。表記を偽っている事になります。
北欧で採取されたものの方がイメージがよく高級感が
あるからなのでしょう。実際に見るとポーランドや
ハンガリー産、いい物が多いです。マザーグースなんか
とても良いです。

えびすやでは産地だけにこだわらず質の良さや価格と質の
バランスなどを見て使う羽毛を決めます。なのでポーランド産や
ハンガリー産などの北欧、フランス産もあり、中国産も
あります。産地が羽毛の良さを決めるのではなく、
良さを決めるのは実物の質です。

そして、側生地の質、縫製の仕方などによって使い心地の
良し悪しが出てきます。いくら良い羽毛を使っても全然ダメな
場合もあります。羽毛は勿論大事ですし、トータルバランスも
考えなくちゃなりません。

結論。良いものはそれなりの値段がします。

ある程度、質と価格は比例していると思います。それは
羽毛ふとんに限った事ではありませんね。

ちなみに
えびすやのオリジナル羽毛ふとんは39,800円(シングル)~です。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

石けんハミガキを変えてみました。

2015年1月27日 / えびすやにあるもの, ナチュラル石けん, 日々の話

今まで使っていた石けんハミガキから試用を兼ねて変えてみました。
そうしたら、案外と使い心地が良く僕好みだったんです(^^)

主な違いは天然塩が入っていることです。塩味が舌に
よく馴染む感じがします。美味しいです(笑)
歯茎も引き締まる感じがしますね(^^)どちらを使うかと
なると歯周病予防にもなりますし、僕は薬用タイプの
方がいいんじゃないかと思います。

以前の石けんハミガキに比べたら量が少なくなり410円から
518円と値段がUPしますが使用量は少なくすむので最終的には
同じくらいの期間で無くなるんじゃないかと予想しています。

さて、どちらの石けんハミガキにも言えることは

『余計なものは入ってません』

余計なものというのは体を害する可能性の高いものと
いう意味でです。合成界面活性剤、合成着色料、防腐剤、
フッ素の類は入っておりません。主成分は石けんです。

歯を磨いた後、何かを食べたり飲んだりすると味が
おかしく感じることがありますよね。それは台所洗剤や
シャンプーなどに使われるラウリル硫酸ナトリウムという
合成界面活性剤が影響しています。フッ素もまたWHOでは
6歳未満はフッ化物洗口は禁忌とされています。身体に
危険性があるからなのでしょう。

とある方から教えていただいたのですが歯磨き後に
重曹うがい をするととても良いそうです。口臭予防、
歯槽膿漏予防、歯茎の血行を良くする、虫歯予防…。
いろんな効果がありとても良いそうだ。これはやってみたいな!
と思います。

皆さんも重曹うがいと石けんハミガキ試してみませんか?
石けんハミガキはえびすやにありますので是非どうぞ!(^^)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , , ,

この事は絶対に忘れません。

2015年1月25日 / えびすやにあるもの, 日々の話,

ふとん屋になり約10年が経ちました。後を継ぐに
あたって修行を積んできた訳ではありませんので
右も左も解らず、右往左往しながらも自分が理想と
思う眠りをずっと追っかけてきました。

仕事には苦労や悩み辛い事もあります。それを吹き飛ばす様な
嬉しさや喜びがあるから続けてられるのかな?と思ったりします。
先日、感動して涙が流れる様な出来事がありました。それは
以前、とあるおばあちゃんにオーダーで枕を作らせて頂いきました。

頂いたメッセージの掲載許可を頂きましたので
以下そのまま転載します。



『お婆さんと枕』

 

あるところに かなり年を取ったお婆さんがおりました。
年のせいなのか何なのか寝付きが悪くなったお婆さんは、
ある日布団やさんにお願いしてお布団と共に枕も作って
もらいました。

お布団は夏には別のを使うことがありましたが
枕は一年中ずーっと使っていました。お昼寝で
別の場所で横になる時もそのもその枕を持っていきました。
そのお布団や枕を使いかけてから何年も経ったある日
年のせいでしんどくなったお婆さんは救急車のお世話になって
入院しました。 おうちの人は、付き添いをしたり、お家の
お婆さんのお部屋のお掃除をして退院を待ちました。

お婆さんの退院を待っている あるお天気の良い日、
お家の人がお婆さんのお布団や枕を干そうとした
ところ、枕が見当たりません。愛用の枕、どこへ
消えたんだろう。一生懸命思い返してみると、
ふとおもいつきました。

『そうだ!救急車。あの時枕も一緒に病院に行ったんのかも。』

お家の人は病院の救急のお部屋で看護婦さんにたずねてみました。
「枕、忘れてませんでしたか?」 看護婦さんは

「あー、覚えてます。あの枕は具合良さそうだったから えてます。
あの枕は具合良さそうだったから病院の枕じゃなく、あの枕に
しましょうね。と言って一緒に病室に行きましたよ。」

お家の人は『え、お婆さんの付き添いで何度も見ていた
はずなのに、枕も触っていたのに気づかなかったわ。』と
びっくり。 病室に行ってお婆さんの頭の下の枕をよくを見ると、
確かに! それはお婆さんの愛用の枕でした。お婆さんは自分で
枕をくいくいっと動かして、具合の良いように調整してました。

お家の人は、その様子を見てホッとして笑えて、何だか心が
あたたかくなりました。 お婆さんは愛用の枕とずっと一緒
だったんです。 亡くなるその時までずーっと。

おわり


 

以上、転載終わり。

そんなに大切にして頂いていたなんて知りませんでした。
その話を知った時、僕は涙がスーッと流れました。

喜んで貰える様な仕事、その人にとって良い眠りが
出来る仕事を一生懸命にしなくちゃならない。
そんな事を改めて、認識しました。これからも
コツコツと精進していきたいと思います。今までの
10年以上にこれからの10年をもっと大切に。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

進学・就職・単身赴任・お引越し

2015年1月23日 / えびすやにあるもの, お知らせ, 掛ふとん

大学や専門学校への進学が決まった高校生も
結構いらっしゃるのではないでしょうか?

住まいや生活用品の準備、親御さんは結構
バタバタと大変ですよね(^^;えびすやにもちょこちょこ
進学用の寝具のお問い合わせを頂いております。

最近、ワンルームマンションと言えばフローリング仕様の
場合が多く、ベッドを使われる方が多いと思います。
その場合、本来は軽い羽毛ふとんが向くのですが
昨今の羽毛価格高騰により、低価格のものはかなり
質が悪くなっている事が否めません…。

えびすやの基本は『自然素材』です。

オリジナル羽毛ふとんが39,800円~。
(特価でご用意させて頂いているものでも30,000円と少々~)
よく見かけるもので側地がポリエステルの生地のもの。
安いのですが吸湿性が悪いし、静電気が起こりやすいし…
価格を抑えるには何処かで帳尻が合わされています。

また、ポリエステル綿を使用した掛・敷・枕の3点セットなども販売していません。

えびすやが扱う羽毛ふとんは綿100%のみです。
キルティングも肌に沿いやすいように一般的な製品に比べ
細かくしてあります。

また、お求めやすい様にウールの掛けふとんも
ご用意しております。ウール混ではなく英国産ウール100%です。
こちらはシングルサイズで23,500円です。暖かいですよ!

綿のおふとんも良いのですがワンルームマンションなどで
気密性が高く、干す場所が無かったり、日中ほとんど不在の
場合(できれば休みの天気の良い日に干すなどをオススメします)
などは綿よりもウールや羽毛などの吸放湿性に優れた動物繊維の
寝具をオススメいたします。

学生さんが1番にしなくてはならないのは

『勉強』

その為には心地よく眠れる寝具が必要です。折角、学校に通っても
シッカリと睡眠の取れてる学生とそうでない学生とでは大きな差が
出てきます。仕事でも同じことが言えます。

しっかりと眠ってシッカリと身につけて下さい(^^)

※アレルギーで悩んでいる 腰の痛み、肩の凝りなどの眠りの
悩みが御座いましたらご相談 下さい。心地よく眠れるように
ご提案させていただきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , , ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK