カテゴリー「ケット・パット」の記事

『アレ置いてますか?アレ』

2016年3月13日 / えびすやにあるもの, ケット・パット

以前に比べてお電話でお問い合わせを頂くことが増えてきました。

 

1376

 

『パシーマ』

 

です。取り扱い始めた11~2年前は取扱店も少なくまだあまり知られていませんでした。
広げて見ていただいても視覚からはなかなか心地よさなど伝わりません。
この写真を見ても恐らくそうかと思います(^^;

 

説明をして説明をして・・・。やっと使って頂けるようにになり
今ではこの田舎ででもパシーマのご愛用者が随分と増えました。

 

何が具合が良いってですか?

 

色々と有り過ぎるのですが元々、コレを作った人が
60を過ぎてからアトピーに掛かりました。そこで自分自身が気持よく
眠れるように作られたのがパシーマです。

 

側地は医療用ガーゼ、中綿は脱脂綿で作られ薄い敷パットと
薄いケットです。これが抜群の心地よさを産み出すのです。

肌触りがとても良く吸湿性は抜群です。眠るときには必ず発汗しますが汗が
寝床内に残るということは蒸れ感があったり、残った水分で
冷えたり寝心地を損なうものです。このパシーマはスカッ!と
寝床内の湿気を吸収してしまうので心地良いのです。

 

寝床内に汗を籠もらせない事は心地よく眠るための必須条件です。
このパシーマはそれを見事に補完してくれます。その他にも
冬場使うと空気を貯めこんでくれるので暖かく、羽毛ふとんの下に
使ったり、夏場はこれ一枚でケット代わりに使えたりと一年を通して長く使えるのも利点ですね。

 

と言いましてもえびすやはどんな場所で誰がどんな風にお使いになられるのか
又はどうしたいのか?問題を解決するには?によってはパシーマ以外の
モノをオススメしたりします。(パシーマがダメと言うわけではなくベストの選択をすると)
お話をジックリとお聞きすると最初は全く認識していなかった事が
眠りの質を改善する答だったりすることがあります。

実は同じものであっても何処の店で買うかによって
得られる答えは全然、変わったものになります。良くも悪くも
同じ製品一つとっても考え方と言うのが異なるわけですから
どんなものでも買うときはそのお店にジャンジャン質問してから
買えば良いと思います(^^)

 

※当店は使う人の事を考えたオリジナルサイズを取り扱っております

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

タグ: , ,

ものづくり日本大賞

2015年12月15日 / えびすやにあるもの, ケット・パット

1287

最近でこそ、すこし知られるようになったパシーマ。
ものづくり日本大賞、内閣総理大臣賞を受賞しました。

 

汗をよく吸収し(脱脂綿)、寝床内が爽やかにしてくれ
保温性があります。肌触りがとても良く(ガーゼ)使い出すと
止められない!それがパシーマです。破れても同じ
パシーマをお買い求めになられるお客様が多いんです。( ̄ー ̄)ニヤリ

えびすやでは10年以上昔から扱ってますので
使い勝手はよく解っておりますが、えびすやの上を行く
パシーマファンの方々が色んな使い方を教えてくれます。
とても、使い心地の良い不思議な寝具です。

 

1288

 

で・・・。

 

これがパシーマ。見た目??ですよね。(笑)
(折りたたんでいるのが掛け用、敷いてあるのが敷き用)
一見、便り無さそうにう見えますがこれが物凄いんです。
元々はアトピーで悩んだ開発者が考えだした寝具。
素材はエコテックスclass1の基準を満たすくらいに
余計なものを使っておりません。

 

このクタクタになったくらいが丁度、ええ具合の頃合いです(笑)

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

タグ: , , , ,

軽くて暖かいのがいいね

2015年12月4日 / えびすやにあるもの, ケット・パット

昨晩、波浪警報が発令。今日は朝から底冷えする
一日となりました。あられも降りましたよね(^^;
そりゃ、寒くても当然です。これが当たり前の季節ですが
寒いよりも暖かいほうがいい。(笑)

 

昨晩まで羽毛ふとん1枚で寝ておりましたが若干、寒さを
感じましたので今晩からは羽毛ふとんのしたにコレを足して
やることにします。

 

1277

 

ウール綿を綿ニットで包みキルティングをかけたケットです。
これが軽くて肌によく沿い、なんといっても暖かい。
冬は軽くて暖かいのが一番ですね。価格も手頃で中々の
優れものなのです。これを掛けふとんの下へ1枚いれてやると
グッと保温性が増します(^^)

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

タグ: , ,

お天気日和が続きます

2015年10月18日 / えびすやにあるもの, ケット・パット

ここんところ、雨らしい雨があまりふってませんね。
そのおかげもあり、今年は洗濯が順調に進んでおります。
この秋、かれこれ30~40枚近くの麻パットを洗うことが出来ました。

1197

いつもであれば黙々と洗うのですが子供らがお休みなので
ちょっかいを出してきます(^^;もっと大きくなったらお手伝いお願いします。

えびすやでは洗濯といえば必ず石けんを使います。
シャボン玉せっけんにクエン酸、酸素系漂白剤も使ったりします。
そして、基本は手洗いで脱水のみ洗濯機を使います。

かれこれ、これも毎年恒例になり10年を過ぎました。ご連絡しなくても
常連のお客様はシーズンが終わればお店に持ってきて下さいます。(^^)

1196

お預かりしている麻パットは随時ご返却させていただきます。
綺麗に汗や油汚れを落とした麻パットは来年の夏まで暫しの休憩です(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

 

タグ: , ,

思ったより早く寒くなりそうです。

2015年9月24日 / えびすやにあるもの, ケット・パット, ベッド・マットレス

今年は残暑というものが殆どありませんでしたね(^^;
暑中見舞いのはがきも必要ないくらいです。ということは・・・。

冬の到来も早いかも?

その可能性は否定できませんよね。なんとなく早くなりそうな
気もします。秋冬を意識したお客様が増えております。

丹後の冬は単に寒いから暖かくして眠れば良いと言う訳では
一つ大きな問題があります。それは

湿気

本日の店の湿度計は75%。冬場の寝室の湿度80%超えザラです。
昨年、近畿各地のふとん屋の仲間と寝室の湿度の計測を行いました。
うちは丹後という元々、湿度の高い地域である上に寝室は平屋で
日当たりは悪く北側というかなりの条件の悪さも重なりトップクラス(^^;?

丹後は湿気による結露を考えなくてはなりません。ふとんがベチャベチャ
カビを生やしてしまった・・・。そんなお話はよく耳にします。そこで
結露対策としてよく用いられるのが除湿マット。これも布団同様敷きっぱなしは
ダメです。湿気を吸湿できる限界を超えてしまうと・・・。しかし、冬場
困るのはこのマットを干す機会が乏しいこと。

そこで、去年試験的に自分の寝室で敷きっぱなしで使ってみたのがコレ

うすっぺらいマットレス。コレが思いのほか、丹後で結構良い活躍をしてくれます( ̄ー ̄)ニヤリ
嫁さんに底冷えのする時期、一週間以上敷きっぱなしで使ってもらいました。問題なしです!
マットレス本体はサラリとして湿気など何知らぬ顔。?湿気にかなりの強さを見せてくれます。
そして、除湿マットにない良さ、適度な厚みがありモチっとしたクッション性が身体を支えます。
1枚敷の場合、底づきしやすく、これが寝にくい原因となります。除湿とクッション性のダブル効果が
ありなかなかの優れものであります。

例えば1枚ではちょっと物足らない、また使っているうちに薄くなってきた綿ふとん
などの下に敷いて上げると良い感じになります。パシーマ・パットシーツを組み合わせると
寝床内の湿度を抑え、爽やかに暖かくしてくれるのでオススメです。

とは言いましてもどんな寝具でも敷きっぱなしはオススメできません。
毎晩、200ccの汗をかき、汗の大半は敷へと向かいます。また丹後は特に湿度が高いです。
どんなものにも言えますが敷寝具はちゃんとチェックしましょう。今年の冬は
結露とカビからさようならの対策を!

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ:

3 / 41234
ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK