カテゴリー「枕」の記事

考えはそれぞれです。

2016年9月2日 / えびすやにあるもの,

枕の側地を作ってもらっている工場から届き
今、枕の中にパイプを詰めています。

 

1748

 

以前、どうしても値段最優先で枕を収めなければならない事があり
安い枕を仕入れて収めさせて頂いた事があります。元々安い上に在庫処分品と
いうこともありかなり安かったので仕事としてだけ考えれば、それで良いのですが・・・

 

では自らすすんで販売したい枕かと言うとそうではありません。
側地が物凄く薄く、中の素材も質が良くない。。。この枕が悪いと
言う話ではなく、そのお店によって合う合わないと言うのがあるんです。

 

値段最優先に考え、お安く提供したいと考えるお店なら超の付くお得な仕入れです。
えびすやは質や使い心地を優先させますのでオススメしたい
枕かというとそうじゃないんです。在庫処分品となっていたのですから
他の寝具店さんも僕と同じような事を感じられる店が多かったのでしょう。

 

寝具専門店と一言で言っても考え方はそれぞれなんです。

 

この枕はそれなりにシッカリとしたつくりにしていますが
来客用としても使えるように考えているので値段を高くは出来ません。
だから、コストを抑えるために自分で中身を詰めてます。(笑)

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します
※携帯電話キャリアメールからのメールは返信が届かない場合があります。

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ:

枕のお問い合わせをよく頂きますので

2016年6月27日 / , 睡眠改善

最近、枕に関するお問い合わせをよく頂きます。

 

1661
(何の変哲もない無い枕ですがオーダーで合わせて作ってあります)

 

ここ10年近く、日本人の4人1人、5人に1人は睡眠に何らかの
悩みを持っていると言われ睡眠が注目され始めました。それに伴い
寝具にも注目が集まるのですが何故か『枕』が一人歩きをしてしまい
枕を変えれば眠りが改善されるという誤解が生じているように感じます。
枕は大切な寝具で合わなければ肩こり、首の痛みなど様々な影響を
及ぼしますので大事な寝具なのは確かですがあくまでも寝具の1つです。

 

 

寝具は他にもあります。また、生活習慣によって眠りのリズムが
狂うことだってあります。だけれども

 

 

『枕を変えれば、眠りは良くなる!』

 

 

と考えてしまう前に一呼吸置きましょう!
例えば、敷寝具が自分に合っていないと寝姿勢が狂います。
寝姿勢が狂うと枕も狂います。酷い場合になると枕が無いほうが
シックリくるなんて仰るケースもあります。こんな場合、枕を
変えてもダメです。問題があるのは敷寝具なのですから。

 

 

『今使ってる枕は首が痛くなるんです・・・。』と
ご相談を受け、よくよく話を聞いてみますとテレビを見やすくする為に
枕を2つ重ね、そのうち寝てしまいそのまま朝まで寝てしまう・・・。
それは枕の問題ではないですよね。身体が求めている姿勢では
なくテレビを見やすい状態にするから起こる問題であって枕を新しく
作るから解決するということではありません。

 

眠りにくい原因はなにも枕だけではないんです。
一見、枕に見えるようなケースでも枕に原因があるとは
限らないのです。首が痛い、肩が凝る、腕がしびれる、腰が痛い
イビキが大きい。まずは何処に原因があって眠りにくいかを
探らないと根本的な解決はしません。

 

それでも枕を自分に合う枕を求めて買い続けるとどうなるのか?

 

 

『押し入れが枕だらけになります』

 

冗談のような話ですがホントなのです。原因が解らないまま
あれでもない!これでもない!と合う枕を追い求めた結果なのです。
実際にそういう方多いのです。

 

 

ですからえびすやの枕合わせは一見、枕と全く関係無さそうな
ところを見てますし、お話や質問も関係の無さそうな話が多いです。
枕に気を奪われると他が見えなくなってしまいます。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

タグ:

ねこじゃらしNo.108

2016年4月30日 / えびすやにあるもの, お知らせ,

今日の丹後は少し肌寒くともお天気に恵まれそうですね。
丹後へ遊びに来られる皆様、お気をつけていらして下さい。

 

さて、

 

昨日、京丹後市・宮津市・与謝郡の折り込みにはいっている
ねこじゃらしさんに今回もお世話になりました。

 

1509

バックナンバーはこちらから

 

今回は枕合わせのお話です。テレビや雑誌などの情報に
より、枕にたいして誤解を受けている事があります。枕の相談に
ご来店いただいたお客様にはその事をお話をしています。

 

枕だけで快眠は得られません

 

枕はあくまでも寝具の一部であり、頭部と頚部を支持する
為の寝具です。枕が寝具の全てではありません。極端な話
枕だけで快眠が得られるのなら石や板の上で寝て、掛ふとんが
無くても気持ちよく眠れるということになってしまいます。

 

全体を見て、何処に問題があるのかを先に考えなくちゃなりません。
お話を伺っていくうちに眠りにくかった原因が枕以外に
あるということはよくあります。その結果、枕以外の寝具を
オススメしたり、何もおすすめせず生活習慣だけアドバイスだけを
させて頂くこともあります。

 

枕も敷ふとんも掛ふとんもマットレスも毛布も・・・。
寝具全体の一部です。様々な寝具との関係性で寝心地が
決まっちゃうのです。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

ダメな枕の使い方

2016年4月18日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと, , 睡眠改善

昨日から丹後では選挙戦が始まりました。
是非、この丹後を未来ある方向へ導いて下さい(^^)
候補者の皆様の健闘を祈っております

 

さて、えびすやでは

 

『この枕ください。』
『はい。どうぞ。』

 

ではなくカウンセリングをしながら各々の首・頭・体型に
枕を合わせていきますので様々なお客様が来られますし
様々なケースに遭遇することが御座います。そのうちの
一つをお話します。

 

とあるお客様とお話をしながら枕を合わせていると・・・。

 

『これ低いわ。もっと高くして』
『もっともっと!』

 

どう見ても高すぎて、どう見ても合わない・・・。
でももっともっと高くして欲しい。こういう時に多いのが

 

『テレビ枕』

 

これ、良くないんですよ。結構、首への負担が大きいんです。
テレビを真正面にした場合、例えばこんな感じで無理矢理高くするんです。

 

1489

 

二つ折り。二枚重ねのケースもあります。そうすることで
顎を引くような形でテレビが見るんです。テレビを見てるうちに
眠ってしまうのでそのまま不自然な上向き寝をするわけです。
これは枕が合う合わないの問題ではありません。

 

これ、ホントに良くないですから首がだるくなったり痛めますよ。
僕が実際にやってたんです。(^^;僕の場合は枕を高くするのではなく
ベッドのヘッドボードに
首を立て掛ける様にして首をくの字に。

 

テレビと眠りは分けなくてはいけません。テレビを睡眠薬代わりに
してしまうからいけないんです。テレビの光は脳を刺激してしまいます。
眠れていても実は質はあまり良くなかったりします。テレビの内容に
よって交感神経が活発化してしまい寝付きがわるくなることも。

 

こういう場合、えびすやでは枕を見るために枕をお作りしません。
状態を悪くさせるだけだからです。

 

横の場合も勿論オススメしません。今度は肩や首、腕に
負担が掛かってきます。凝りや腕のしびれなどです。基本は
上向き寝です。上向き寝が出来るように枕を合わせていきます。

 

その時に影響を及ぼしてくるのがマットレスや敷ふとん。
枕を合わせても敷寝具の状態が悪ければ合いませんし
上向ね寝もまず出来ません。一晩のうちの大半が横向き寝、
うつぶせ寝、寝起きが辛い・・・。そういう事が起こりうるのです。

 

通販のカタログを見て選んだり
お店でジックリとパッケージを見て枕を選んでも
なかなか思うような枕に出会わない方ってたくさん
いらっしゃると思います。実際に合わせないと
見ただけ、触っただけでは合うものは見つかりません。

 

1490

 

と同時に先程の敷ふとんがピタッと合えば
今までの眠りとガラリと変わります。敷寝具も見たり触ったり
では実際に合うかどうかは解りません。実際に合わせてみる
のが1番です!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

タグ: , ,

枕が合わなくなってくる

2016年4月7日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと,

『以前買った枕が合わなくなったので調整して下さい』

 

そんなご依頼を受け枕を持参していただきました。

 

1449

 

しかし、寝てみるとあら不思議!

 

『合うのです』

 

こういう事はよくあります。今回の場合は数年前に枕を作らせて頂きました。
その後、マットレスがヘタってきてたことと体型の変化が大きな主な原因だったと
考えられました。お店のベッドは試し寝用ですから全くヘタってません。

 

枕というのは枕以外の原因で合わなくなることがあります。

 

医師が薦める枕・・・
今、よく売れている枕・・・
マイナスイオンが出てる枕・・・

 

色んな枕がありますが自分に合う枕に巡り合うには
枕のことを考えると同時に他の事にも目を配る事が必要になります。
枕だけを追っかけても心地よい眠りは出来ません。(^^;

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

タグ: ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK