カテゴリー「枕」の記事

ウトウトしてると閃く

2015年10月21日 / えびすやにあるもの,

今日は立て込んでおりまして一気に枕を作らせていただきました。

1203

枕合わせをして、少しお時間を頂いてお作りし持って帰って
頂けるのですが敷寝具も一緒に合わせてご注文を頂いた時は
後日、お渡しする事がございます。
枕合わせをさせて頂いているとホントに色んな方がいらっしゃいます。
寝姿一つとっても上向き寝、横向き寝、うつぶせ寝・・・。
寝返りのひどい人、朝起きると腰に違和感のある人、寝違える事の多い人と
状態も悩みも人様々です。
こうなるにはそれぞれ原因があります。枕で解決することもあれば
枕だけで解決しないこともあり、枕とは関係ない場合もあります。

 

また、身体、首、頭の形は人それぞれ異なります。買った枕が
たまたま、合えばそれで良いのですがそれは確率としては中々難しいんです。
ですから売れてる、人気のある枕が必ずしも自分に合うとは限りません。

 

枕は結構奥深い・・・。

 
話は変わりますが昨晩、ウトウトとしてる時にハッ!と閃きがあり
その事を覚えていたので今朝、図を描いて協力工場さんにFAXして
みました。役に立たない不発に終わるのか?いい結果に繋がる事なのか?
それは全く解りませんが(笑)ごくまれにそういう事があります。

 

みなさんも夢であったりウトウトしてる時などにそういった
ご経験をされることってありませんか?

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

 

 

タグ:

お得な京丹後市商工会プレミアム商品券

2015年5月7日 / えびすやにあるもの, , 羽毛製品

ちょっと画像が綺麗じゃありませんね(^^;
5/9~5/10に京丹後市商工会 本所にて
京丹後市内の事業所でお使い頂けるお得な
プレミアム商品券が発売されます 。

最大お一人様、96,000円分まで購入可能です。
プレミアムが20%あり、実質2割引きになります。
ちょっと額が張る、『これが欲しい!』と言うものが
あればとても有効に使えるんじゃないでしょうか?(^^)?

もちろん、えびすやでもご利用可能です

詳しくは京丹後市商工会のWebを御覧ください

これを機会にえびすやは2つのご提案をさせていただきます。
まず、1つ目はなかなか、判断の付きにくい羽毛ふとんのリフレッシュ
されるのは如何でしょうか?どんなものでもそうなのですが
使えば使うほど徐々に劣化していきます。

でも途中でシッカリとメンテナンスをしてやれば
機能性も回復し、暖かく快適にお使い頂く事が出来ます。

えびすやのリフレッシュはメーカーさんに丸投げではありません。
自分の目で一点一点、確認をします。と言うのもメーカーによって
個々の製品によって、各々のお客様の使い方、手入れ状況によって
状態は全てバラバラです。同じものは1つとしてありません。

ですから一律に同じ扱いをするわけにはいきません。中には
羽毛を洗浄、除塵する時に目減りが大きい物もあります。その場合は
新たな羽毛を多めに足さなくてはなりません。また、羽毛を綺麗に
洗浄させたとしても劣化が著しい場合は思うようにふっくらと仕上がりません。
こうなる可能性の高いものはお断りもさせて頂いています。?

サイズ変更(ダブル→シングル)や特別なサイズへの特注、?
今使ってる羽毛ふとんが嵩張りすぎて身体にフィットしないので
なんとかして欲しい!という要望もよくあります。?

『えびすやのこだわり羽毛ふとんリフレッシュ 31,320円~』

※えびすやのリフレッシュは完全洗浄です。中身を取り出し
専用の洗浄機で水洗いをしています。よくあるスチームをあてるだけ、
ふとんの状態のままでの洗浄ではありません。汚れの落ち具合
羽毛の回復(膨らみ具合)が全然異なります。

2つ目は枕。えびすやの枕は一人一人頭や首の形状に合わせて
調整してお作りいたします。 その時に枕だけシッカリと合わせればOK!
の方もいれば他の原因も絡んでいる場合もよくあります。それは
主な原因としてマットレスや敷寝具が上げられます。これを機会に
自分の身体にはどういったクッション性、柔らかさ、硬さが必要なのかを
お見立てします。枕と敷寝具は連動しています。個別に考えても
なかなか自分の身体に合う眠りやすい環境にはなりません。

 

『えびすやオリジナルオーダー枕 9160円~』

 

皆様のお待ちを心よりお待ちしております(^^)

 

※2016/09より¥10,800~

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

百聞は一見にしかず。オーダーです

2015年4月11日 / えびすやにあるもの,

先日、介護用に枕を作って欲しいとご要望を頂き
ご自宅にお伺いしてあれこれと考えお話をしながら
作らせてもらった枕です。

2つ有るのは用途によって使い分けるためです。
介護を受けるおばあちゃんの身体の状態に合わせてます。
最近は色々と寝具や眠りに関するご相談を受ける事が
増えており、使う寝具も誰もが一律に『コレがオススメ!』と
言うわけではなく一人一人の身体や環境等に合わせて
オススメするものは変わります。場合によっては別注で
作ったりもします。眠りは一人一人異なりますから(^^)

ちなみにカバーリングは敢えて、汚れが目立つ白を使っております。
えびすやではベビー用寝具のカバーも綿100%の白を推奨しています。
ついつい、赤ちゃんだからとキャラクターもののカバーを
掛けたくなってしまうかもしれませんが…

それは万が一、嘔吐などが合った場合に色が白だと
汚れが目立ち、異変に気が付きやすいからです。色が濃い
柄物だったりすると汚れ目が柄に埋もれてしまい分かり難いんです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

枕なしで眠ってる

2015年3月27日 / えびすやにあるもの, 寝具のはなし,

お陰様で枕をお買い求めに来られるお客様が
段々と増えております。お客様との会話でよく耳にする言葉。

『私は枕なしで寝ています』

枕なしね寝ていらっしゃる方多いんです。ホント
しかし、敷寝具を自分に合ったものに調整すると
不思議なことに枕なしでは辛くなってきます。

それは今まで敷寝具(マットレスや敷ふとん、敷パット)が
自分の身体に合っていない状態だったからです。身体の比重の高い
腰や背中が沈み込みが多いとこういう状態になりやすくなります。
自分の身体に合った状態ですと上向き寝がしやすくなりますが
敷寝具が合っていない場合、横向き寝、うつぶせ寝になり、
肺が圧迫されやすく呼吸が浅いので眠りも浅くなります。また、
腕や肩、腰にも負担が掛かる状態になりますので敷寝具は重要なのです。

頭や首の形状、身体の厚みなど見ながら枕を調整すると同時に
敷寝具がちゃんとあってないとシックリと来ず、上向き寝が
出来ません。えびすやは全体的なバランスを見ながら一人一人の
身体に寝具を合わせていくふとん屋です(^^)

ふとんに身体を合わせてはいけません。これが眠り難い原因!
身体にふとんを合わせるのが快眠の秘訣!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

この事は絶対に忘れません。

2015年1月25日 / えびすやにあるもの, 日々の暮らし,

ふとん屋になり約10年が経ちました。後を継ぐに
あたって修行を積んできた訳ではありませんので
右も左も解らず、右往左往しながらも自分が理想と
思う眠りをずっと追っかけてきました。

仕事には苦労や悩み辛い事もあります。それを吹き飛ばす様な
嬉しさや喜びがあるから続けてられるのかな?と思ったりします。
先日、感動して涙が流れる様な出来事がありました。それは
以前、とあるおばあちゃんにオーダーで枕を作らせて頂いきました。

頂いたメッセージの掲載許可を頂きましたので
以下そのまま転載します。



『お婆さんと枕』

 

あるところに かなり年を取ったお婆さんがおりました。
年のせいなのか何なのか寝付きが悪くなったお婆さんは、
ある日布団やさんにお願いしてお布団と共に枕も作って
もらいました。

お布団は夏には別のを使うことがありましたが
枕は一年中ずーっと使っていました。お昼寝で
別の場所で横になる時もそのもその枕を持っていきました。
そのお布団や枕を使いかけてから何年も経ったある日
年のせいでしんどくなったお婆さんは救急車のお世話になって
入院しました。 おうちの人は、付き添いをしたり、お家の
お婆さんのお部屋のお掃除をして退院を待ちました。

お婆さんの退院を待っている あるお天気の良い日、
お家の人がお婆さんのお布団や枕を干そうとした
ところ、枕が見当たりません。愛用の枕、どこへ
消えたんだろう。一生懸命思い返してみると、
ふとおもいつきました。

『そうだ!救急車。あの時枕も一緒に病院に行ったんのかも。』

お家の人は病院の救急のお部屋で看護婦さんにたずねてみました。
「枕、忘れてませんでしたか?」 看護婦さんは

「あー、覚えてます。あの枕は具合良さそうだったから えてます。
あの枕は具合良さそうだったから病院の枕じゃなく、あの枕に
しましょうね。と言って一緒に病室に行きましたよ。」

お家の人は『え、お婆さんの付き添いで何度も見ていた
はずなのに、枕も触っていたのに気づかなかったわ。』と
びっくり。 病室に行ってお婆さんの頭の下の枕をよくを見ると、
確かに! それはお婆さんの愛用の枕でした。お婆さんは自分で
枕をくいくいっと動かして、具合の良いように調整してました。

お家の人は、その様子を見てホッとして笑えて、何だか心が
あたたかくなりました。 お婆さんは愛用の枕とずっと一緒
だったんです。 亡くなるその時までずーっと。

おわり


 

以上、転載終わり。

そんなに大切にして頂いていたなんて知りませんでした。
その話を知った時、僕は涙がスーッと流れました。

喜んで貰える様な仕事、その人にとって良い眠りが
出来る仕事を一生懸命にしなくちゃならない。
そんな事を改めて、認識しました。これからも
コツコツと精進していきたいと思います。今までの
10年以上にこれからの10年をもっと大切に。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

4 / 5« 先頭...2345


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿