タグ「寝姿勢」を含む記事

基本は下から下から

2018年1月19日 / 寝具のこと

敷寝具のご相談に来られたお客様は昨日複数名来られ
一度お話をし出すと長くなってしまうので喉がカラカラに…(^^;
という事で今日は敷寝具の話を

 

お話を聞いてると
通販で何となく買ってしまった場合、
値段が高い=良いと思い込んでしまった場合
寝具のヘタリによって不具合を感じる様になった。。。

 

実はですね。これ全部に共通している事は

『自分の身体と合っていない』

 

という事です。自分の身体に合わないという事は
身体に負担が掛かります。本来であれば
寝る時はリラックスが出来る、身体の力が抜ける
状態でなければなりません。

 

それが合っていないと…
例えば痩せている人が硬すぎる敷寝具の
上に寝たらどうなるでしょう?体の凸部に
圧が集中して痛いでしょう。柔らかすぎる
敷寝具に寝たらどうなるでしょう。体の中で
最も思い腰の部分が沈み込み、腰に痛みを
覚えたりします。どちらにしろ身体に合わない
場合は上向き寝がしにくくなりますので
寝姿勢自体が不自然になり身体に負荷を
掛ける事になります。

 

負荷を掛けると腰が痛い
腕のしびれ、肩の痛み…。また、眠りも浅く
なってしまいます。

 

ともう一つ!これだけじゃないんですね( ゚Д゚)

 

眠る時に感じる事

 

寒い
暑い
蒸れる

 

僕たちはこういった事を感じると眠りにくいですよね。
暑いからエアコンを使い、寒いから電気毛布を
使ってしまいます。(電気毛布はおススメできません)
この寒い、暑い、蒸れるというのは何処で感じるでしょう。
もちろん皮膚で感じるわけですが意外と忘れているのが

 

背中

 

冬に湿気を沢山含んだふとんに潜ると
冷たいですよね。それを主に感じるのは背中です。
背中にくっついているのは敷ふとんです

 

これらの不快感は敷ふとんが大きく影響
しているという事なんです。冬でしたら保温性が
必要です。冬でも汗はたくさんかきますので吸湿性が
必要です。こんどはその湿気を逃がしてやらなければ
なりません。

 

こういったポイントを一つ一つ抑えていくと
とても具合良い。敷寝具に出会う事が出来ます。
闇雲に感覚だけで買ってみても難しいと思います。
プロのふとん屋さんでも触ったこともなければ見た事もない
寝具が沢山載っているカタログを渡されてその中から
自分に合う寝具を探して下さいと言われてもほぼ不可能
だと思います。

 

見て触って、寝転んではした方が良いです。
えびすやではそれをしてもらいながらポイントポイントを
見てその人の体型に合っているかどうか確認しながら
合う組み合わせを調整していっています。ちゃんと
合わせるかどうかで寝心地というのは全然変わりますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , , ,

初めてIKEAに行く

2015年5月30日 / 日々の話, 睡眠改善

いつも、世間とワンテンポずれてる僕です(笑)
今更ごとではありますが初めてIKEAにいってきました。
結構広いんですね。帰る頃には結構疲れてきました(^^;

嫁と子供はなんやかんやと買い物をしていましたが
僕が買ってきたのはコレ。?

なんか天空の城ラピュタに出てくる巨神兵みたいですね(^^;
これ面白いのが関節が全部稼働して自由に動くんですよ。
これ、面白いな!と思い3体買ってきました。嫁は『は~?』 って
顔しとりましたが・・・

関節が色々と動く人形なのでちょっと遊んでみました。

寝てる時、こんな感じで膝を立てるのはOUTです。?
理想の寝姿勢は『仰向き寝』ですが普通の状態で
仰向き寝が出来ないから膝を立ててるのです。
身体と敷寝具が合ってない状態ですね。身体が寝にくいですよ~
というSOSを発していると思ってください。実際にこういう寝姿勢を
されてる方、良い眠りをしていません。

とりとめなくお客様とお話の中から、何気ない普段の
寝るときの癖から 何処に問題があるのかが結構解ったりするもんです。

寝にくいことには必ず原因があるもんです。
それさえ、分かれば解決の糸口も見えてきます (^^)
眠りに何かを感じていらっしゃるのでしたらえびすやへご相談ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

妊婦さん

2015年5月5日 / 寝具のこと, 睡眠改善

先日、お越しになられたお客様は妊婦さん。
もうすぐ、男の子が生まれるそうです。楽しみですね(^^)
きっと元気な声でこの世にやって来ることでしょう。
地元に新たな生命が増えることに喜びを感じ、安産を
心より願っております。?


『枕を作って欲しい』

とご依頼を受けましたが今回は一旦、お断りさせて頂きました。
それは上向き寝がしんどく、横向き寝になってしまうこと。
もうスグ出産であること。出産後、体型の変化を考慮して
取り敢えずは応急処置の方法をお伝えしました。そして、
産後、落ち着いてから改めて作らて頂く事をご提案させて頂きました。

寝姿勢というのは基本、上向き寝です。(妊婦さんは横向き寝)
この状態が1番身体に負担(腕の痺れ、肩こりや痛み、腰のダルさ・・・)
が掛からず、呼吸もスムースにでき深い眠りに入れる寝姿です。
うつ伏せ寝は肺が圧迫されて呼吸が浅くなり、深い眠りには入れません。
ですから、えびすやの枕合わせは上向き寝を前提に考えております。

理想的な寝姿勢は上向き寝です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

枕なしで眠ってる

2015年3月27日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと,

お陰様で枕をお買い求めに来られるお客様が
段々と増えております。お客様との会話でよく耳にする言葉。

『私は枕なしで寝ています』

枕なしね寝ていらっしゃる方多いんです。ホント
しかし、敷寝具を自分に合ったものに調整すると
不思議なことに枕なしでは辛くなってきます。

それは今まで敷寝具(マットレスや敷ふとん、敷パット)が
自分の身体に合っていない状態だったからです。身体の比重の高い
腰や背中が沈み込みが多いとこういう状態になりやすくなります。
自分の身体に合った状態ですと上向き寝がしやすくなりますが
敷寝具が合っていない場合、横向き寝、うつぶせ寝になり、
肺が圧迫されやすく呼吸が浅いので眠りも浅くなります。また、
腕や肩、腰にも負担が掛かる状態になりますので敷寝具は重要なのです。

頭や首の形状、身体の厚みなど見ながら枕を調整すると同時に
敷寝具がちゃんとあってないとシックリと来ず、上向き寝が
出来ません。えびすやは全体的なバランスを見ながら一人一人の
身体に寝具を合わせていくふとん屋です(^^)

ふとんに身体を合わせてはいけません。これが眠り難い原因!
身体にふとんを合わせるのが快眠の秘訣!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

じっくりと考えてみる

2015年2月18日 / えびすやにあるもの, らくだの敷きふとん, 寝具のこと

数日前にらくだの敷ふとんをダブルでご検討されてる
お客様がみえられました。このらくだの敷ふとんは
えびすやがイチオシ!している敷ふとんです。

ラクダの毛はコシが強いので沈み込み難く寝姿勢を維持しやすい。
そして、ヘタリにも強いです。我家は使い出して10年を超えてますが
まだ使えます。ちゃんとしたクリーニングをすればふかっと嵩も戻ります。

もちろん保温性も高く、吸湿発散に優れますので寝床内の
湿度をコントロールしてくれますのでとても爽やかです。

これはとてもいい皆さんにぜひ使って貰いたい寝具なのですが…。
サイズの問題です。

えびすやは基本的にマットレスと敷ふとんとの2枚敷を
オススメしています。それはより身体に合うように調整
できる事と耐久性や湿気が逃げやすい事などの理由からです。

ダブルにするという事は経済的なメリットはありますが
同じふとんに2人眠ることになります。その時に2人の
体型差が大きかったらどうなるのでしょう?

どちらかに合わせるとどちらかが犠牲になる

と言うことが起こります。単純に間を取ると言う訳にもいきません。
これはお話を伺っているうちにダブルは難しいと感じましたので
その訳を寝て頂いてご説明させて頂きました。

実際のところ、ご夫婦でどちらかが我慢されてるケースはよく
見受けられます。ベッド売り場でゴロ~ンと寝転んでふわ~っと
沈む感じがいい!といった感じで決められた場合。失敗するケースが
多いです(^^;しかも体型の異なった2人が寝るわけですし

何故、そうなるかと説明しだすと長くなりすぎるのでここでは
割愛させて頂きますが敷寝具はあまり簡単に決めない方が良いです。
しっかりとポイントを抑えておくべき寝具です。

◯自分の身体に合っていること。身体をしっかり支持できる事
◯眠る時には必ず発汗するので吸湿発散に優れた自然素材であること
◯保温性に優れていること

もし、そういった事でお悩みでしたらお店へお越しください。
どうしてそうなるかという事を実際に体感しながらご説明させて頂きます。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK