カテゴリー「お知らせ」の記事

イベントに参加させていただきます。

2015年6月26日 / お知らせ

7月25日(土)に三木ハウスさんのオープンハウスイベントに
参加させて頂くことになりました。先月、三木ハウスさんの構造見学会に
お邪魔させてもらいました。通常、モデルハウスでは見られない
構造をたっぷり見せてもらいました。その話しぶりにはキッチリと仕事を
してるよ!という地震が満ち溢れていました。僕は素人ですので
家のことはよく分かりませんがきっといい家を建ててくれると思います。

ふとんも同じなのですが目に見えない
部分というのはとても大事なんです。見えないからこそ、丁寧にキッチリと
仕事をしなくてはなりません。ここをキッチリしてないと恐らく、5年、10年後に
にその結果というのが現れてくるんじゃないか?と

今回は構造は見ることが出来ませんがプロ目線の話きっと面白いと思います。
7/25は是非、三木ハウスさんのモデルハウスにお越しください(^^) 

おはなしとなっておりますが
大層なお話をするわけではありません。?

眠りにくい、寝起きがスッキリしない、そう言った原因は
想像付かない、身近な所に、しかも結構、単純だったりする事が
よくあります。そして、眠れない原因をついつい枕に求めて

『枕を変えれば眠れる』

と幻想を抱いてしまいがちです。勿論、枕も大事な寝具の
一つですがそれ以外に原因があるケースは多々としてあります。
そんな事をわかりやすく身体でご理解出来ればいいなぁと
只今、思案しております。問題点が理解でき、改善できれば
眠りの質は改善されるんです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ:

ゴールデンウィークまっただ中ですが

2015年5月1日 / お知らせ, 日々の話

ゴールデンウィークが過ぎた5/16~17と丹後では一大イベントがあります・

『丹後天酒まつり』

丹後というのは人口比で見た時、酒蔵密集地帯なのです。
きれいな水、良い米、気候風土…。それらが丹後の米の上手さを
引き出しているんじゃないでしょうか?多くの酒蔵が結集し
旨い酒を振る舞うイベントが『丹後天酒まつり』

なかなか、飲めないレアな酒を酒蔵に行き、そして美味い
アテと飲む。酒好きにはたまらないイベントです(><)


当店はチケット取扱店になっております。酒好きはチケットを
買って5/16~17を楽しみましょう!( ̄ー ̄)ニヤリ
当店以外にも丹後各所にて取扱店がございますのでリンク先で
詳細とともにご確認下さい。

また、ご遠方からもお越し頂きやすいようにネットでチケットを
手配できますし、天酒まつりとコラボした宿泊プランをご用意している
旅館、京都丹後鉄道はお得な切符、交通費がお得なバスツアーも
あるようです。ご遠方からのお越しも心よりお待ちしております(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

丹後は酒蔵だらけ

2015年4月15日 / お知らせ, 日々の話

って知ってました?人口比で見ると特に密集度が高いそうです。
丹後は水がよく、特A米が採れ、酒造りには持って来いの土地です。
それが多くの酒蔵が残る1つの要因だったのかもしれません。

そして、丹後は豊受大神が米作りを始めた、米作り発祥の地です。
ひょっとしたら米で酒造りを始めたのも丹後が最初?なのかもしれません。
実際に丹後国一宮の籠神社の所蔵の文献にはこう書かれているそうです。

「伊勢の酒殿明神は丹後国より勧請す。和朝の酒の根本是なり」

丹後は伊勢神宮に酒を伝えた起源の地であると伝えられています。
また丹後国風土記の天女は万病に効く酒を作っていたと書かれています。
丹後は酒との縁が深い土地なんです。

そんな丹後の酒蔵が一斉にこれぞというお酒を酒蔵から出してきて
上手いあてと一緒に楽しむ事が出来る魅力的なイベントがあります。

『丹後天酒まつり2015』

昨年、大好評につき今年も開催です。昨年よりもより多くの
酒蔵で楽しむことが出来ます(^^)1つの酒蔵で地酒3種にアテが一品付きで1000円

電車やバスなどの公共交通機関もお得なチケットが販売されますので
電車やバスに揺られて景色を眺めながらの酒蔵めぐりも良いかと思います。

チケットの販売は全て、前売りになっていますので前もって
お買い求め下さい。えびすやでも取扱をしておりますのでお店へお越しください
パンフレットも置いておりますのでお持ち帰り下さい。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

どうしても気になること

2015年3月23日 / えびすやにあるもの, お知らせ, パジャマ

昨日、発注していたパジャマの第二弾が入荷しました。



ラックはもう一杯でですしハンガーが足りなくなりました(^^;

店頭も飾りました。

在庫を保管するラックも一杯でまだ整理しきれてません(^^;

今年はパジャマの在庫を大幅に増やしました( ̄ー ̄)ニヤリ
どちらかと言えばパジャマは昔に比べ段々と売れなくなり
メーカーさんも減少傾向だと思います。なので効率を考えると
在庫も少なくした方が良いのかもしれませんが…。

お客様とお話していると最近、ちゃんとしたパジャマを使ってる人が
減ってきてる様な感じがします。

この冬であれば、フリースやアクリルのモコモコしたものや
吸湿発熱繊維で出来たシャツを重ね着したりと…石油系の化学繊維で
出来たパジャマを着用されてる方が多いんです。

静電気が発生しやすい。吸湿性が殆ど無いので蒸れやすい。
寝汗を書きやすく冷える。寝返りがうちにくい(寝起きに身体が
だるい)…。問題点が多いんです。

理想的なパジャマと言うのは、寝返りが打ちやすく、通気性、吸湿性が良い。
身体によく馴染む自然素材です。寝ている時は自分で思っている以上に
汗をかいています。それを逃がす事が快適に眠る上で重要な要素です。
蒸れて汗がこもり水分が残ることが冷えに繋がります。また、夏場に
着るTシャツも案外と汗がこもりやすかったりします。

せっかく、良い寝具を使っていたとしても肌に一番近部分がダメだと
ふとんの良さも生かされませんし、分厚く、モコモコとしたパジャマを
着たり何枚も重ね着をしたりするのは寝具が暖かくないのではないか?
と感じたりします。

心地よい眠りはパジャマから!

と言っても過言ではありません。皆さん、睡眠はとても大事だと
言う事はよくご存じです。しかし、良い睡眠をするには寝具の事も
ちゃんと考えないと行けません。寝具が睡眠の足を引っ張っている
ケースが多々としてあります。パジャマも重要なんです。

えびすやのパジャマの特徴は

◯天然素材であること(吸湿性、汗を吸収する)
◯ゆったりとした作りであること(通気性、汗を逃がす)
◯丁寧なつくり

素材も同じ綿であっても楊柳、ダブルガーゼ、ワッシャー…
麻混、麻、襟付き、襟なし、七部袖、半袖…様々な
タイプをご用意しております。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ:

ねこじゃらしNo.101

2015年3月9日 / お知らせ, 寝具のこと, 睡眠改善

ついにねこじゃらしも100号を突破しましたね!(^^)
これからも益々、秀逸な記事を書かれることを楽しみにしています。
101号のえびすやの広告は!

あっ!最近、仕事がらみの話が多いですね(^^;

最近、神社とか…神社とか…神社とか…行けてないですね…

それは置いておきまして

眠れない原因は神意的なモノ、寝室環境、生活・睡眠の
リズムの問題、そして、忘れられがちなのが物理的な問題。
これって結構、

自分の体に合わない寝具に眠り続ける事です。

結構、感じていながら感じていないふりをして
やり過ごしている人多いですよ。これは結構身体への
負担が大きいです。首や肩の凝りや腕のしびれ、腰の違和感…。
こういった場合、凝りや痛みダルさだけではなく眠りの
浅さへと繋がります。

眠りが浅いということは本来、脳を休め、身体を休め、
明日の活動へ備えてメンテナンスである睡眠が不十分。これが

集中力の低下
思考力の低下
判断力の低下
注意力の低下
記憶力の低下
ミスの多発
気分が沈む

いい仕事も、シッカリとした勉強もスポーツで活躍する事など出来ません。
たかが睡眠と考えがちですが

質の良い睡眠が取れているかどうかで人生は大きな差が出る

そう言っても過言じゃないと思っています。
だから、ふとん屋の仕事は大事!睡眠の質の低下を招くような
仕事は出来ないんですね。その人の人生に影響するわけですから。
気持ちを引き締めて仕事をしなくちゃなりません!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

10 / 14« 先頭...5...9101112...最後 »
ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK