カテゴリー「オススメ雑貨」の記事

今年も始めました。夏の風物詩

2015年5月26日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨

我が家の夏といえば蚊取り線香です。
夕方になればどこからともなく出てきます。一体彼らは
暑い日中、どこへ潜んでいるのでしょうか?

やはり、蚊帳といえば蚊取り線香ですよね。
先日、店内に展示した大麻製蚊帳の横に蚊遣器を釣ってみました。
変哲のない蚊遣器に見えますが実はなかなかのスグレモノです。

これ、僕が使ってたやつなので汚いですが(^^;
蚊取り線香が宙に浮く様に作られています。これ、
ペットや子供がいる家では便利なんです。

触っても暑くありませんし、蹴飛ばしても火が飛びません。
ノコギリ刃でしっかりと固定します。 ベルトフックが付いてるので
野外で腰からぶら下げてもOK!雨が降ってきても鎧戸に
なってるので雨が入ってきません。これ、昨年重宝しました(^^)

そして、最もこだわってるのが蚊取り線香です。?
普通、蚊取り線香といえば緑色を思い浮かべるかと思いますが?
本来の色は茶色です。それは合成着色料で色がつけらています。
この蚊取り線香は無着色・無添加・無農薬・無化学合成です。
昔ながらの材料で作られています。

除虫菊の粉末におがくずや茶葉 、ヤシガラの粉末を混ぜ合わせ
作られています。余計な化学的な処理や成分をつかっていないから?
茶葉がはいってるかからなのか?匂いが爽やかなんです(^^)

除虫菊に含まれる蚊の嫌がる成分はピレトリンという成分は昆虫には
即効性で効果は高いですが哺乳類や鳥類には影響が無いので
ペットや小さなお子さんがいても安心ですし残留しにくい成分でさっと?
分解されてしまうそうです。

体に優しく、出来るだけ自然のものを使うのが良いんじゃ
ないかと考えております。特に寝てる時、人間は無防備であり
身体と脳を休める大切な時間・・・。たかが蚊取り線香なのかも
しれませんがモノによっては身体に大きく影響を与えています。

今年の夏は無添加香取線香を始めてみませんか?

天然除虫菊の無添加蚊取り線香  30巻入り 1,007円
ブリキ製の安全な蚊遣器     1,080円

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

子供らが馴染んできました。

2015年2月21日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, ナチュラル石けん, 日々の話

シャボン玉薬用石けんハミガキを使っておりますが
すこぶる感じが良いです(^^)塩の味がいいです!
使い心地も歯茎が引き締まる感じがします。歯周病予防にも
なるようなのでオススメですね。

今までパックスの子供ジェル歯磨き使っていた息子は
シャボン玉薬用石けんハミガキへ(塩味がいいみたいです)
娘はパックスの子供ジェル歯磨きを使うようになり、
有難いことに自分で進んで歯磨きをしてくれるようになりました。

我が家では余計なモノの入っている歯磨き粉は使いません。
合成界面活性剤、合成着色料、防腐剤、 フッ素の類は入っておりません。
合成界面活性剤歯を磨いた後、何かを食べたり飲んだりすると味が
おかしく感じることがありますよね。それは台所洗剤や シャンプーなどに
使われるラウリル硫酸ナトリウムという 合成界面活性剤が影響しています。
フッ素もまたWHOでは 6歳未満はフッ化物洗口は禁忌とされています。
身体に 危険性があるからなのでしょう。

とこんな事を以前書いてたなぁと思い過去の記事
読みなおして見ると”重曹うがい”を試してみようと書いてて
すっかり忘れてるじゃないですか(^^ゞ

そこでスーパーに行って買ってきました( ̄ー ̄)ニヤリ

洗濯・ナチュラルクリーニング用の重曹はお店に
あるのですが流石に口に入れるものなので食用のものを
買ってきました。一箱75円(税込)やっすいもんです。

これを適当に水に溶かして500mlに対して3gくらいで
良いそうなのですが適当に濃い目に作っちゃいました。

それをひたすらグチュグチュとうがいをして暫くすると…。
確かに口の中はスッキリしています。何処かのブログで
歯科助手の方が歯磨き前に重曹うがいをしてから歯磨きを
すると効果的だと思う。仰ってました。

ただ、重曹歯磨きは研磨効果があるのでやり過ぎには注意が必要です。
ちなみにえびすやはマニアックな店ですのでこんなものがあります。

馬毛の歯ブラシです。普通、歯ブラシは使っていくうちに
毛先が広がってきてダメになりますが馬毛は毛先が広がらず
長く持ち、毛先が少しずつ摩耗していき短くなります。
ということは歯のエナメル質を削っていないということです。
歯や歯茎にやさしい自然素材です。ソフトな磨き具合が
良く合い『コレしかダメ!』と仰るお客様も多いんですよ。(^^)

ただし、自然素材が故の癖もあります。自然素材なので吸湿してしまう
歯磨き後はシッカリと水を切っておく必要があります。

話は飛んじゃいましたが歯磨きも含めもう少し、
自然のものナチュラルなものを見直してみて見ることも
大事なんじゃないかな?と思う今日このごろです。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

寝床がぬくぬくします。

2015年1月12日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, 日々の話

ここ数日、風邪で体調が芳しくなく
普段は満足出来てるふとんもどうも寒く感じてしまう…。
そこで風呂にはいる前、ストーブで湯を沸かし
風呂あがりに湯たんぽに湯を入れて直ぐに
寝床に籠もる。そんな日を2日程続けておりました。

いやぁ~湯たんぽ絶好調です!(^^)

銅ってのが良いんです。例えば、電気アンカですと
足が当たってる部分だけ暖かくなります。
純銅製湯たんぽはふとんの中でその暖かさが広がり
ますので足元付近が全体的に暖かくなり、
暖かさも電気と異なり柔らかいですね。そして、
暖かさも長く朝になっても暖かさがまだあります。

昔の人は朝起きた時にその湯たんぽのお湯で
顔や目を洗ったそうです。銅には抗菌作用が
あるので理に適ってるんでしょうね。

純銅製湯たんぽオススメです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ:

エアコンに当たりすぎるとしんどい。

2014年12月7日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, 日々の話

お店はお客様の為にずっとエアコンで室内温度を
調整しています。しかし、最も低い温度設定に
してても長時間いると結構しんどいのです。

なので適当にスイッチをOFFにするのですが
今度は一気に室内の温度が下がってしまいます。
どうしても出入口から冷気がはいってしまうんですね。

そこで暫くオフにしている間はこれを使います。
これが物凄く役に立ちます。これがあればエアコン
無しでも身体がポカポカして気持ち良いんです。

子供がボールペンで落書きをしてしまい
結構恥ずかしい状態なのですが…(^^;

フットウォーマーと言いますかフットバスと
いいますのか遠赤外線で足を温める機械です。
足だけが温まるというわけではなく足が
暖まれば全身もホコホコとしてきます(^^)

足を温める事は睡眠においてもとても重要です。

『足が冷えていると寝付けない』

これ、事実です。ウトウトとしてる赤ちゃんの
手足というのは暖かいですよね。手足から熱を
放出し身体の深部体温を下げているのです。この
メカニズムは大人も子供も同じですが手足が
冷たいと…。放熱することが出来ず、寝付きも悪いのです。

なので大切なことはお風呂にシッカリと入ること。
シャワーでさっさと入浴を済ませる方がいらっしゃいますが
あまり高くない40度前後のお湯にジックリと浸かる
(心臓よりも低い位置で)と身体は温まります。

そうすることで冷えた足を暖めることが出来ますし

湯たんぽです。湯たんぽは足を暖めるのには
持って来いですね!不要になれば足で蹴飛ばせます。

これはえびすやにある湯たんぽなのですが純銅製です。
銅の湯たんぽは中々冷めにくく、そしてとても暖かい
のが特徴です。朝目覚める頃もまだ暖かいです。(^^)
遠赤外線の暖かさはとても柔らかくて電気アンカとは
違った暖かさです。

昔の人は朝起きた時にこのお湯で顔を洗ったそうです。
銅の抗菌作用も働きとても衛生的な湯になります。

また、靴下を重ね履きされる方がよくいらっしゃいますが

『逆効果』

足を締め付けることで血流が悪くなり、汗がこもるので
冷えてしまいます。最近良く見かけるアクリルのモコモコの
靴下なんかも汗がこもるので冷え、霜焼けなどになる事も…

履くなら吸湿性が良く、締め付けのないこんなのが
オススメです。羽毛のソックスです。中綿は羽毛ですので
保温性に優れ、吸湿性がいいので汗がこもらず冷えません。
締め付けがないので血流を阻害しません。暖かくなり不要に
なれば足でキュキュッとすれば脱げます。

えびすやは電気で加温する寝具というのは基本的に
オススメしておりません。やはり、出来るだけ自然に
眠って頂たいと思ってます、電気毛布など電気で加温する
ということ眠りのメカニズムと合わず、体に負担を
掛け、眠りの質を悪くしてしまいます…。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

剛毛とやわらか毛

2014年11月12日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, 寝具のこと

最近、なかなか神社へ行けず神社の写真が撮れません(><)
紅葉で綺麗なはずの神社へ行きたい今日このごろです…。

さて!今朝のお話です。
配達から帰ってくると母が嬉しそうに

『あんた、これ、具合ええわぁ~!』

眠る時に身につけてるととても具合が良かったそうだ。


これは恐らく、具合が良いだろうと思い
試用する為に入荷してみたレッグウォーマーです。
母はカカトも覆うように使ってるようですね。
そして、アームカバーもダブルで使ったそうだ。
こういう時は使いたがりの母…。(^^;いえ、敏感な母が
真っ先に使います。



ソフトでとても柔らかく優しい風合いがとてもよく
肌へのあたりが優しく特に良かったそうで
数日、眠っている時に使ってみても暖かさがあり
冷え性の母には合格点だそうです!

ポイントは

『手を温めること』

眠る時には深部体温を下げるため手や足から放熱を
するのですが足は暖めてても手を温めることは
あまりしません。なので手が冷える場合は手を覆うと
寝付きを良くするのに効果的です。ただ、母が
言うには全部覆ってしまうと手が重たくて気になるそうです…。

そして、柔らかい風合いはオーガニックの超長綿とヤクウール
(カシミアと並ぶ高級繊維と言われています)
の混紡糸で出来ているからです。ヤクは標高の高い寒さの
厳しい所(チベット)で育ってますので保温性があります。
羽毛もそうですが環境の厳しい所で育つ動物というのは
身を守る為に身体を覆う毛が発達する様な気がします。

ヤクの毛は柔らかいものもあれば固い剛毛な毛もあります。
この毛はとてもコシがあります。この両方をミックスすれば
身体をシッカリ支えてくれて保温性もある、良い敷き寝具に
なります。えびすやで扱っておりますので僕も実際に寝て
おりますが僕にとってはシッカリ目で寝姿勢が安定してとても
いい感じの寝心地がします。

ちなみにヤクはウシ科の動物なのに鳴き声はブウブウと鳴くそうです(笑)

オーガニックの超長綿とヤクウールと良い素材を
使っている割にかなりお値段がリーズナブルですので
取り扱う方向でもう少し試験をしたみたいと思います(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK