カテゴリー「オススメ雑貨」の記事

ふとんに散布した人気消臭剤〇〇〇〇の臭いが取れません

2023年8月29日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, 寝具のこと, 日々の話

 お客様からのご相談です。良かれと思って寝具に消臭剤を散布したら、その匂いに耐えられない…。これを臭いを取ってほしいとのご相談でした。』預かった時に確認をしましたが確かに匂いが結構するのです。なかなかのケミカル臭で、ダメな人は受け付けない匂いで『香害』と言ってもいいかもしれません。一時期、こういった製品で『〇〇〇〇でふとんを洗おう!』なんてコマーシャルがありましたがこれでは洗った事にはなりませんからね💦

 

(えびすやオリジナル敷ふとんです。これによく似た一般品に比べて耐久性がピカ一!巻綿は自然素材100%)

 

羽毛ふとんは業者さんにお任せしと除湿パッドは僕があらいました。丸洗いをしました。これで匂い落とせましたが、問題は殆ど使っていないえびすやのオリジナル敷ふとんです。なのでヘタリが殆どなく汚れも無いので洗いは行わず乳酸菌や酵母菌などの自然ベースの消臭剤で新たな匂いで臭いを覆うのではなく臭いを分解して無臭化をさせようとしましたが…。

 

 

相当、散布してるので中々、匂いが取れません💦保管してる部屋に入ったら部屋に匂いが籠り、直ぐに解るくらいです散布して干乾し。散布して干乾し…。これを何度も繰り返して6~7回してようやく匂わなくなり、天日に干したお日様の匂いがするようになりました。

 

 

僕自身がこういう類のものが苦手というのが前提なのですがこういうものは使わない方が良いと思います。最近、『香害』という言葉があるくらいで化学物質過敏症の原因となるケースがあります。消臭剤は市販でなくても重曹を活用すれば直接まいたり、水に溶かして重曹水にしたり簡単に自分で作れます。また、乳酸菌や酵母などの有用微生物を利用して臭いを分解するものもあります。

 

 

ちなみにうちではこんなのを使いますし、扱っています。EMWは水で希釈してノズルスプレーで散布するだけ。ユーカリスプレーも消臭効果あります。カビになんかよいですし、あとの匂いが爽やかです。出来るだけ、自然なもので消臭しませんか?

 

 

えびすやの得意な仕事

羽毛ふとん・枕・綿ふとん、オリジナル寝具オーダー等の製作事例は⇒こちら
1人1人の身体に合わせ寝易くする寝具調整の事例は⇒こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

Tags: , , ,

『香害』についての世の中の認識が変わってきた?

2023年7月16日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, 日々の話

香害』という言葉をご存じですか?過去に当Webでも何度か生地にしたことがあります。当店では昔から合成洗剤よりもできれば石鹸を使ってほしいと思い、ふとん屋ではありますが扱ってきています。一見、寝具と石鹸は何も関係が無さそうに感じますが大いに関係があります。カバーやシーツ、ケットやパットなどご自宅で洗濯をされますよね。その時に石鹸で洗えば合繊洗剤に比べてふんわりと仕上がり、肌触りも良いのです。また、肌の弱い方への影響も抑えられます。

 

 

 

 最初はそんな観点から取り扱い始めましたが徐々にこれだけではない事例が目に付くようになってきました。それは寝具性能を落としているという事。お客様からの相談で敷パットが直ぐに破れるとのご相談がありました。メーカーなどに問い合わせを出すなど色々と調べてみるとそのご相談をされるお客様の共通点は『柔軟剤』でした。中に含まれるシリコンによって摩擦抵抗が弱くなる事で逆に摩擦の回数が増えて破れてしまう事が原因の様でした。また、タオルなど解り易いのですが吸水性が落ち、水を吸い取ってくれなくなりますし、給水したものを発散しにくくなりますし、肌着類などに使うと蒸れを感じやすく、ひょっとしたら吸湿性にも影響が出ているのかもしれません。そして、肌への刺激が強い。。。肌トラブルに悩んでおられる方には柔軟剤を避けておられる方も多いのでは??

 

 

 

 さて、本題です。数年前からクローズアップされてきてる柔軟剤に含まれる『香害』これは僕もかなり苦手でして、気分が悪くなるとかはないのですがホームセンターなどの洗剤売り場は苦手です…。この匂いをもとに化学物質過敏症を発症したり気分が悪くなったりそんな事例が多数報告されており問題となってきました。僕はお客様からそういった話を聞く関係上、こういう問題は認識しておりましたが世間ではあまり知られてはいないと思いきや…。

 

 

 

 最近気が付いたのは、自治体のサイトにこの『香害』について注意喚起なされているところがとても多いのです。目黒区ではかなり踏み込んだ情報もUP(kougai:ちょっと待って“その香り” 有害物質が潜んでいる !!)されていました。『香害』が問題となるのは何も柔軟剤ではなく、〇ァブリー〇などの消臭剤も同じです。消臭力はそんなに強くはないので香りでカバーしようとしています。除菌剤も含まれていて一時的に雑菌の繁殖は元が奇麗になっているわけではないのですぐに繁殖をし匂いが出てきます。

 

 

 

 

こういったものを使わなくても身体に影響を及ぼさない自然素材ベースの石けん、消臭剤はいろんな種類のものがあります。特に自分自身で影響を受けているとどこか感じるような方は使うのを辞めて自然素材ベースのものに切り替えられることをお勧めします。

 

 

 

えびすやの得意な仕事

羽毛ふとん・枕・綿ふとん、オリジナル寝具オーダー等の製作事例は⇒こちら
1人1人の身体に合わせ寝易くする寝具調整の事例は⇒こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

Tags: , ,

寝具製作事例No.186『孫の記憶に残る思い出に』

2022年7月22日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, 寝具制作事例

蚊帳が入荷致しました。
蚊帳には本麻や片麻などいくつか種類が
ありますが今回のご注文は綿麻です触りは
麻に比べてザラっとした感触はなく滑らかな
風合いになっています。

 

 

厳密にはオーダーではなりませんが
現在、受注生産でお作りしている為に実質オーダー品となり、
お手元に届くまでお待ちいただく事になります。

 

 

 

 

吊るとこんな感じですね。

 

 

蚊帳を実際に見てオーダーを出来る店は
この辺りではほぼほぼ皆無ではないかと思います。
オンラインでの購入はとても便利ですので
私自身も利用しますがホントに欲しいものは
出来れば実際に手に取ってみて確認するのが
一番良いと思います。特にそれなりに値が張るものでしたら
尚更ではないでしょうか。

 

 

実際に蚊帳の中に入ってみて体感してみて下さい。
想定していない事も良さも感覚的に理解できるかと思います。

 

 

今回、ご注文いただいたお客様も
実際に蚊帳の吊られているところを見て
実際にご自宅で吊っている場面をイメージされていた
見たいです。ご注文を頂いたお客様の素敵な所は
毎年、夏に遊びに来る孫の思い出の為に蚊帳の
中で寝る事で大きくなった時に
『昔、おばあちゃんの家で蚊帳で寝たよね』と
きっと思い出すと思います。ましてや僕の子供の頃でさえ
もう蚊帳を吊って寝る事はほぼほぼありませんでしたので
周りの友達が体験する事のない事を体験してる訳です。
きっとよき思い出になることでしょう!

 

 

えびすやの得意な仕事

 

 

羽毛ふとん・枕・綿ふとん、オリジナル寝具オーダー等の製作事例は⇒こちら
1人1人の身体に合わせ寝易くする寝具調整の事例は⇒こちら
ムートン職人が目利きをした価値あるお値打ちのムートンとメンテナンス⇒こちら

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

Tags: , ,

各種クレジットカード・PayPay対応

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
※御来店前に連絡を頂けると幸いです
営業時間:AM9:00~PM7:00

 

 

Gamada Hidemasa

 

睡眠や寝具の事はプロの目線で、丹後の神社や
歴史の事はよく理解せず書き綴っております。
寝具製作技能士、上級睡眠健康指導士
羽毛診断士(ダウンプロフェッサー)等の
資格を持ってます。お気軽にご相談下さい。
お越しの際には連絡を頂けると幸いです。

 

フォローしてね

LINK

 

 

過去の記事はこちらで

クリックしてね!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ