カテゴリー「本」の記事

第73代竹内宿禰

2018年6月21日 / 不思議な話, 日々の話,

竹内宿禰と言えば
景行天皇から仁徳天皇まで仕えた
300歳を超える超人的な天皇の側近です。
凄い人物です。しかし…300歳以上
生きたのではなく世襲のようです。

 

 

 

その73代竹内宿禰がこの世に現れました。
竹内宿禰は一族の長老によって一族の中から
選ばれるそうです。世襲しても誰にも
それを話してはいけない。家族にもダメ
なのだそうだが…。73代竹内宿禰は現われました。

 

 

 

73代竹内宿禰、竹内睦泰氏は元
代々木ゼミナールの超が付く人気
日本史講師。YOUTUBEで聞いても
頷けるくらい分かりやすいし、惹きつける
魅力が話の中にあります。それに
竹内家に代々伝わる口伝が加わると…。

 

 

 

 

 

古事記も面白くなります。
第73代竹内宿禰こと竹内睦泰氏は竹内神道を
継承しています。古神道です。

 

 

 

古事記の宇宙-古神道的考察- 竹内睦泰 青林堂 1200円+消費税

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

丹後を隅々まで歩こう!

2018年5月28日 / 日々の話,

 

ついに丹後のマニアックなガイドブック
『ひ・み・つの丹後本』が発売されました。
丹後の事をよく知る地元の人たちがココを
見て欲しい!知って欲しい!と

 

 

普通のガイドブックには載っていない
話を有志が集まって書いている一冊です。
僕はごくわずかですが丹後の神社のお話を
させて頂いております。もう、丹後へ
何度も遊びに来られてる方には更に丹後の
事がよくわかる一冊ではないかと思います。
もちろん、そうでない方にもおススメ!

 

 


 

 

 

 

この丹後本、Amazonでもお買い求めいただけます!
勿論、丹後の書店でも絶賛発売中!

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

この世は不思議な世界

2018年1月17日 / 不思議な話, 日々の話,

僕は子供のころから目に見えない世界に
興味があり、月刊ムーを食い入るようにして
読んだりしてましたが…。(笑)

 

段々と大人になるに連れて遠ざかりましたが
古墳に興味もったり神社好きになったのも
そういうところが関係してるのかもしれません。

 

 

なのでそういう類の本は好きなのですが
地球が滅亡するとかおどろおどろしい内容の
ものは勘弁ですね。笑える内容がいい!

 

 

悪魔とのおしゃべり サンマーク出版  さとうみつろう

 

読んでてストレスがありません。
難しい言葉など出て来ず、会話形式で話が進みます。
分厚いですが直ぐに読めます。そして胡散臭さが
ありません。

 

結構、僕たちは常識であり、正しさによって
雁字搦めにされています。この本に書かれていたフレーズで
(記憶が間違ってるかもしれませんが)

 

“善い行い”をし続けて、幸せになれた奴はいるか?

 

世の中で正しいとされてることがホントに正しいのか?
善行が自分自身を縛りドンドンと息苦しくさせているのでは?

 

内容は読んでのお楽しみ(^^)そしてさとうみつろうさんの
ブログをリンクしておきましたので覗いてみて下さい。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

思い切って買ってみました

2017年5月25日 / 日々の話,

神社巡りの大先輩に教えて貰って勢いで買いました!(^^)

2069

 

『日本新祇由来辞典』この分厚さからも想像できるように
情報がギッシリです!神様についてはもちろん、神社、伝承…
これは買ってよかったと思える一冊です。

 

これがあるとまた神社へ行くのが楽しくなりそうです。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

タグ:

狛犬の本

2017年2月1日 / 丹後の歴史, , 神社・歴史

1993

 

地元の先輩のご厚意で地元の神社に祀られている狛犬を調べた
刷子を見せて頂く機会に恵まれました。

 

僕は足繁く、神社へは通っておりますが神社建築や狛犬のことは
よくわしりません。(他の事もですが(^^;)

 

神社の狛犬に刻みこまれている年代が最も古いのが
大宮町の延利にある高森神社(藤森神社と書かれてますが高森神社
の事を指していると思います)にあったものだそうです。
今は大宮売神社にあるそうです。恐らく、同じ大宮町ですので
兼務社として高森神社を管理をされてる事が縁だと思われます。

 

大宮売神社にある京都府指定文化財の石灯籠が徳治2年と言われていますので
年代的はそんなに離れていません。丹後の中では籠神社の狛犬が
鎌倉期の様なので次に古いのか?

 

狛犬もちゃんと調べて学べば結構面白いかもしれませんね!( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
※携帯電話キャリアメールからのメールはえびすやからの返信が届かない場合があります。

タグ:

1 / 3123
ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK