タグ「パシーマパットシーツ」を含む記事

寝具調整事例No.47『ダブルを選んだが故に…。』

2020年7月8日 / えびすやにあるもの, ベッド・マットレス, 寝具調整事例, , 麻パット・ケット

この話は嘘なのかホントなのか?

 

 

『ダブルサイズで寝る夫婦は離婚しない』

 

 

そんな話を聞いたことがあります。
ダブルサイズで眠ることにはそれはそれで
意味のある事ではないかと思います。

 

しかし…。
ダブルサイズが生む悲劇がありあます。

 

 

体重70キロちょっとのご主人と
40キロにも満たない奥さん。なんとなく
想像がつくかと思いますが二人とも

ピタッと身体に枕ベッドマットレスが合っていると
思いますか?

今回のケースはご主人がベッドマットレスが
あっていませんでした。更に輪をかけてその時に
買った枕が高すぎてご主人も奥さんの首への負荷から
眠りにくい状況でした。

 

 

 

本来は特にご主人の事を考慮するとマットレスから
チェンジしていく方が良いのですが新婚でベッドを
買ったばかり他にも用意するものが諸々…。
という事で予算を抑え気味にしながら
寝心地の改善を図ります。

 

 

まずは二人とも高すぎる枕を自分の頭の形状に合わせ
首をサポートします。

 

 

 

 

枕を調整すれば上向き寝が出来る様になるはずなのですが
会話の中から、枕が高すぎる事だけではなく別の問題が
これはホントに良くあるケースなのですが

 

 

スプリングのマットレスの上に低反発層がある
ものがあります。その上に夏用のヒンヤリ感の
あるポリエステル系のパットで寝てるとの事で
いつも背中がグズグズになって目が覚めるそうです。

 

 

背中が蒸れると上向き寝は出来ません。
この状態では敷寝具に通気性が悪く、吸湿する部分が
皆無に近いので蒸れて、寝苦しくなります。
今回は簡易的に吸湿する層をパシーマパットシーツ
確保し、尚且つ麻100%のシーツで自然の
ヒンヤリ感を出すことにしました。

 

 

 

麻は接触涼感があり、吸放湿が早いので背中がサラリとします。
パシーマパットシーツは脱脂綿の効果で吸湿性抜群です。

 

 

えびすやは眠り質をどう高めて行くかを
考えながら一人一人に合わせていく寝具の
組み合わせをご提案しております。あなたの
寝苦しさ、眠れない、つらいを改善します。

 

 

えびすやの得意な仕事

 

羽毛ふとん・枕・綿ふとん、オリジナル寝具オーダー等の製作事例は⇒こちら
1人1人の身体に合わせ寝易くする寝具調整の事例は⇒こちら
ムートン職人が目利きをした価値あるお値打ちのムートンとメンテナンス⇒こちら

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

Tags: , , , ,

寝具調整事例No.37『ウール敷パットにペットのおしっこ』

2019年11月28日 / えびすやにあるもの, 寝具調整事例, 敷ふとん

ちょくちょくあるお問い合わせやご相談。

 

 

『ねこがふとんにおしっこを…。』

 


今回のご相談は以前に当店で敷寝具調整をして頂いた
お客様から『ねこがおしっこをしちゃって…。』
クリーニングのご相談です。マーキングは結構臭いが
きついんです。業者さんに聞いてみると臭いが
取り切れないケースもあると…。

 

 

 

 

えびすやオリジナルの
積層型ウール敷ふとん。シート状のウール綿を
積層に重ねたヘタリにくい敷パット。風合いも変化なく
フカッとして戻ってきました。

 

 

以前、ウールの敷ふとんを業者さんにお任せすると
ウールの風合いが全く変わってしまいなんて
言ったらよいのか『チョリチョリ?』というか
パサパサになって帰ってくることがありました。
後程、解りましたがこれの原因は高温乾燥の
し過ぎですね。羽毛ふとんも高温乾燥をすると
同様にダメージを受けます。簡単に例えると

よく乾いた小枝はポキポキ折れますが
生木の小枝は粘りがあって折れにくいですよね。
乾燥のし過ぎは羽毛にとってよくありません。

 

 

クリーニングと言うのは技術が必要です。
ご自身でコインランドリーで洗濯をされる方が
最近増えてると思いますが同時に失敗も
よくあります。ご家庭で可能なものなのか
手順などをシッカリと確認したうえで
洗いましょう。

 

 

 

一年近く前に
首が痛い、腕が痺れるなどのお悩みで
ご提案し、お買い求めて頂いた組み合わせ。
積層ウール敷パットにパシーマパットシーツ
そして、オーダー枕を作らせていただきました。

 

 

それは硬いスプリングマットレスに
薄い敷パットで寝る事で身体に合わず
そして冬場が寒いのです。スプリングの
マットレスは空洞ですから。
そこでシッカリと断熱しつつ自身の
身体に合うものを敷く事で改善された事例でした。

 

 

ウールの敷パットもヘタリにくい様に
シート状にした綿を積層した構造になっていますが
更に綿ふとんの様にかまぼこ型になる様に
中央部をシッカリ目に綿を入れた構造です。
それがシッカリと身体を支持している様で
眠りが改善されていらっしゃいます。

 

 

身体に合わない寝具で眠る事は辛い事です。
旅行や出張で寝るベッドは1~2日ですが
自宅のベッドは365日x8時間です。自身の
眠りには気遣ってあげましょう。

 

 

えびすやの得意な仕事

 

 

羽毛ふとん・枕・綿ふとん、オリジナル寝具オーダー等の製作事例は⇒こちら
1人1人の身体に合わせ寝易くする寝具調整の事例は⇒こちら
ムートン職人が目利きをした価値あるお値打ちのムートンとメンテナンス⇒こちら

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

Tags: , , , , ,

寝具調整事例No.32『マットレスがヘタる』

2019年6月17日 / えびすやにあるもの, らくだの敷きふとん, ベッド・マットレス, 寝具調整事例, 敷ふとん,

えびすやとお付き合いの長い若い女性からのご相談。

 

 

 

『枕が最近、合わないんです…。』

 

 

 

枕が合わないので自分で中身を調整されたら
余計に具合が悪くなったとの事で…。
お付き合いが長いので何故、合わないかは
何となく想像はついておりました。

 

 

 

元々、お知り合いの方から譲り受けた
ベッドで寝ていて腰痛が酷くなり眠れないと
いう事でご自身の身体に合ったマットレスを
購入して頂いてから、ラクダの敷ふとん
オリジナルオーダー枕、パシーマパットシーツ
オリジナル羽毛ふとんなど、少しずつ買い揃え
て頂き、快適に眠って頂いていたのですが…。

 

 

(ラクダの敷ふとんの断面。強くてコシの強い毛が身体シッカリ支え、耐久力も抜群)

 

 

 

一番最初に買って頂き使用年数が最も長く
最も負荷の掛かる寝具、そうマットレスが
ヘタってきて身体に合わなくなっています。
元々、横向き寝が辛く来店して頂いたのに
また横向き寝に戻ってしまいました。。。

 

 

 

今、現在使っておられるマットレスは
人気のあるマットレスで今でも継続して
販売をしているのですがモデルチェンジを
していて、厚みと硬さが以前と変わって
しまい後継モデルは微妙に身体に合っていない
感じでしたのでマットレスのみ再度
寝具調整をして身体に合うものをご提案
させて頂きました。

 

 

 

 

 

マニフレックスのDDウィングで調整です。
これで身体の凹凸が沈み過ぎる事もなく
浮き過ぎる事もなく綺麗にフィットしました。

 

 

 

この場合、シーツ一枚、ポリエステル系の
パット一枚を敷いて寝ると蒸れます。
ウレタン素材のマットレスは身体にピタリと
合っても蒸れると結局、寝姿勢も乱れますし
眠りの質も低下しますので必ず、吸湿性の
高い敷寝具を併用しての使用をおススメします。
ウレタンでなくともラッテクスでであっても
ポリエステル綿圧縮した系統のものも同じです。

 

 

 

話が脱線しましたが不思議な事に
あれだけ合わなかった枕が微調整するだけで
シックリと合う様になりました。
枕だけ合わせても同時に敷寝具も
合ってないとダメですね。またの機会に
書きたいと思いますがそれ以外の諸要因
もありますのでシッカリとヒアリングをして
それも考慮しなくてはいけません。

 

 

敷寝具は大事です!

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

※docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

Tags: , , , ,

各種クレジットカード・PayPay対応

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
※御来店前に連絡を頂けると幸いです
営業時間:AM9:00~PM7:00

 

フォローしてね

LINK

 

 

過去の記事はこちらで

クリックしてね!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ