タグ「オリジナル」を含む記事

調整事例No.4『羽毛ふとんと身体への負荷』

2018年3月20日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 寝具調整事例, 羽毛製品

 

よくある事例です。
体調を崩され、ベッドでの生活が
長くなった時、今まで感じなかった
掛けふとんが重く感じる事があります。

これはよくある話で
加齢とともに昔は重いふとんが
好きだったのに重くて着れなくなった。
これも同じことが言えます。

 

今回のご依頼は
今現在も羽毛ふとんを使っているものの
重く感じるので軽いものに替えたい
ともご相談でした。

 

従来のモノは充填量が1.5㎏
生地もかなり重めでしたので
生地を従来の羽毛ふとんより
軽いもの充填量も1.0㎏強で
ご用意させて頂く事になりました。

 

後日談ですが
おふとんを使ったご感想を頂きました。
軽くなって楽になった事と以前よりも
暖かくなったとの事でした。

 

 

これは第一に新しい羽毛と古い羽毛の
差です。長年使い続けると皮脂や汗で
羽毛が汚れ、羽毛が絡んできます。
そうなるとカサがなくなり暖かい空気が
含めなる事。これが一番大きいな要因。

 

第二に羽毛は沢山入っていれば
いるほど暖かい訳ではありません。
良い羽毛をパンパンに詰めると
良く膨らんで見栄えは良くなりますが
肌への沿いが悪く隙間が大きくなります。
なのでTVやチラシで見る『〇〇%増量サービス』
なんていうのは…。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

気持よく眠るための枕

2016年9月6日 / えびすやにあるもの, , 睡眠改善

1751

 

お陰さまでご紹介などで枕のご相談が増えております。
枕のオーダーは10年近く前から始めましたが当時とはかなり変わり
自分で言うのもなんですが雲泥の差で良くなってます(^^)
ご相談の内容も様々でう~ん・・・と首を傾げるケースもありましたし
合わしきれない事もありました。ずっと試行錯誤の連続でありました。
自分で気づいてその都度、考えるしかないのです(^^;

 

たくさんの枕を作っていますと段々と経験が増えココをこうした方が
良いということが段々と解ってきます。教えてくれる人は居てませんし
自分で気付き、工夫や改善をして行くしかないんです。

 

今回も試作を作ってから試してみて製品にしてみたものです。
記念すべきお客様にお渡しすることになった第一号です。(^^)
僕にとっても感慨深いものがありました。

 

 

ちなみに今回のケースは

 

◎腕がしびれる
◎肩の凝り、首がつっぱる

 

最初、お聞きした枕に関する愁訴はこの2つでしたが
色々とお話をお聞きしてると枕以外にマットレスなどの
敷寝具にも問題があると考えられましたが
今回は枕が全く合っていない。枕を合ったものに
することが最優先事項と判断し、枕をお作りさせていただきました。

 

 

首がつっぱる、腕のしびれは典型的な横向き寝が
原因です。寝姿勢の基本は上向き寝です。これが1番身体に
負担の掛かりにくい寝姿勢です。

 

 

 

1753

 

お越しくだされば貴方に合う枕をお作りいたします(^^)

 

 
今は販売している枕の大半はえびすやの規格で作って貰っています。
わざわざ作らなくとも市販品を仕入れればいいんじゃない?と
言われることもありますが生産中止や規格の変更があったり
ましてや改良など出来ません。そういう事があり自店の規格で
作ってもらっております。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します
※携帯電話キャリアメールからのメールは返信が届かない場合があります。

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

偽装は食品だけじゃないです

2016年4月4日 / えびすやにあるもの, 羽毛製品

よくニュースなどで食品偽装の話題を耳にする事がありますが
偽装してるのは食品だけじゃないですね。様々なものがデータ改竄など
話題にあがります。恥ずかしながら僕達の業界もあるんです・・・。

 

羽毛

 

結構あります。酷いのになるとチラシを見ただけで怪しいのもあります(><)
一番わかり易いのは羽毛の産地といえばポーランドやハンガリーを想像
されると思います。でも生産量で見た場合圧倒的にアジア圏、中国、台湾が
多いんです。しかし、中国産の羽毛ふとんは少ないですよね。そこで乖離が
出てくる訳です。少し前のデータですが繊研Plus様のデータを見ると
解りやすいかと思います。

 

また、卵を産む親鳥であるマザーグースやマザーダックという表記も
よく見かけます。親鳥である為、生育期間が長く大きくシッカリと熟成した
のが特徴です。よく考えてみてください。そんな大事な親鳥の羽毛が
たくさん収穫出来るわけがありません。でも多いですよね(^^;

 

仕事柄、羽毛のリフレッシュ(仕立て替え)をするときに中を開ける時に

 

『???』
品質表示と中身がぜんぜん違う。また、お客様の買われた金額との乖離が大きい
中身が入っていたりする事があります。(^^;

 

よくあるのが例えばですがポーランド産の羽毛に質の悪い羽毛を混ぜ混んで
ブレンドしてしまったとしてもそれはポーランド産と表示されています。酷いのに
なるとポーランド産は僅かでしょう。こういうことが起こる背景には安いもの安いものを
追いかけ続けた結果では?その安さ故に何処かで帳尻を合わせてるだけじゃないのか??
こういう書き方をしてしまうと中国産が悪いかの様に感じますがそうでは
ありません。何処の産地であったとしても質の良い物は良いもの質の悪いものは
悪いものとして存在します。

 

これ、中国産ホワイトグース93%ですがとても質が良いですよ(^^)

 

1442

 

産地よりも大事なのはどれだけシッカリと鳥を育成しているのか。
それらの鳥から採取した羽毛は品質が良いんです。その反対に
未成熟なものは小さいだけでなく羽毛が壊れやすくファイバーになりやすい。

 

 

自分自身の目で羽毛を確認すること。
羽毛の良し悪しを判断する目利き。
そして、信頼できるメーカーとお付き合いすること。
この3つはシッカリとやっていこうと思っております。

 

1441

 

そして最後に

その羽毛の良さを生かし快適に眠れるために
えびすやはオリジナル羽毛ふとんを作ってるんです。(^^)
その分、考える事、悩むことが多く、普通に仕入れるよりも大変ですが
真面目にコツコツとやっていくしかないのです(^^;

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

タグ: , ,

ねこじゃらしNo.105

2015年11月8日 / お知らせ, 寝具のこと

今朝の朝刊(京丹後市・宮津市・与謝野町・伊根町エリア)に
折り込まれているねこじゃらしに今回もお世話になりました。

 

1242

 

毎回のことながら今回もとってもいい記事を書かれています。
僕っていいところに住んでるんだなぁ。と改めて思い知らされます。

 

さて、今回の記事は羽毛ふとんの膨らみについてです。
視覚的には膨らんでる方が暖かそうに見えますが必ずしも
そうではありません。膨らむがゆえに身体にフィットせず
冷気が入り込み、特に肩口が寒くなります。

 

こういうふとんはドレープ性が悪いと言います。
逆にドレープ性が良いと言うと身体によくフィットすると言うことです。
この前書いた記事、毛布は羽毛ふとんの中?上にのせる?
書いたように膨らみすぎて添わないが故に毛布を乗せて
保温性を高める事が必要になってくる場合もあります。

 

膨らんでいると視覚的にはとても暖かそうに見えますが
実際はそうではないんです。身体にフィットするような
縫製をすればよくフィットする羽毛ふとんになるんです。

 

えびすやの羽毛ふとんは羽毛や生地の種類を見ながら
マス目を細かめに取るなどの工夫をしてオリジナルで
羽毛ふとんを販売しております。ふとんは見た目ではありません。
使って心地よいものがいいんです(^^)

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

タグ: ,

予定が大幅に遅れましたが完成

2015年7月19日 / えびすやにあるもの, カバーリング, 麻パット・ケット

予定が大幅に遅れましたが出来上がりました。

えびすやオリジナル本麻敷きパットです。中綿は麻100%(ラミー)
側地もヘムも全て麻100%で出来ております。中綿は1,2kg入っております。
僕が感じるのは麻綿はシッカリと入ってるようが気持ちが良い様に感じます。
背中がスッキリと爽やかなのです。それは綿の量により汗の吸湿量が多くなるからです。
この中綿の量は市販で売られている麻パットの中でもかなりシッカリ目の量です。
(えびすやの麻パットは2種類あります。もう一つはこちら

えびすやで材料調達をし製綿も加工・縫製を工場へ直接お願いし
価格を抑えて作ってます。ですので色も染のない真っ白です。(^^;

下に敷いてある、生成り色したシーツはコアラの餌であるユーカリを
原料として作らています。素材は自然由来のものですがから性質は
自然素材そのものです。これがなかなかのスグレモノでして

◯接触涼感がある
◯吸湿性がとても高く、放湿性が高いので背中がサラリとする
◯湿気を素早く繊維内に取り込むので雑菌が繁殖しにくい。
◯シルキータッチで肌触りがとてもよいが生地はシッカリしている

これはとてもこの時期に適したスグレモノ( ̄ー ̄)ニヤリ
えびすやのロングセラーです。使い心地が良いのでファンが多いんです。
これも協力をお願いして加工・縫製をしてもらっております。

少しずつではありますがえびすやオリジナルの定番品を増やしております。(^^)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

タグ: ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM9:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


アーカイブ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK