タグ「仕立て」を含む記事

ホテルのベッドで寝られない時どうします?

2018年9月27日 / えびすやにあるもの, 睡眠改善, 綿製品

注文を頂いている分の綿ふとんの側地がなんとか
縫製することが出来ました(^^;

 

 

ここ数日はミシンがフル稼働しております。

 

 

ふとんの仕立てに使う生地は
こういうロール状になっておらず
平たい芯に巻かれています。
こういう生地を買う時は店に
送ってもらうのではなく加工工場へ
直接送ってもらうので生地サンプル以外では
僕はあまり見る事がありません。

 

 

今回、一反買ってみました。
これなら肌沿い良く具合のいい
綿ふとんが仕立てられそうです。

 

さて、話が飛んだので元にもどしまして
ホテルに泊まった時
このベッド最悪!腰が痛くなりそう…。
そんな寝心地のベッドにあたる事ありませんか?
これはある意味仕方ない部分があります。
そもそも全員にあうベッド(マットレス)など
存在しないと思っていれば諦めがつくかと…(^^;
でも寝泊まりする為に泊まってる訳ですから
そういう訳には行きません…。

 

 

 

僕はベッドが沈み過ぎる場合の苦肉の策として

 

 

 

ベッドの端で寝ます。
スプリングベッドの場合、端は案外シッカリ
してるもんです。中央部が柔らかすぎる場合は
端っこがおススメです。僕はこの時壁側に身体を
寄せて寝ました。まぁ、この方法がベストなのか?
と問われるとう~ん。ですが(^^;

 

 

あと、エアコンを使うと部屋が乾燥して
喉を痛めたりすることがあります。その時の
対策方法は濡れたタオルをハンガーに掛けて
部屋に吊っておきましょう。加湿器の代わりです。

 

 

余談ですが早起きしたいときは
遮光カーテンの端を少し開けて
朝日が差し込む様にしておきます。

 

 

普段と環境が異なり眠りにくい事が
あるかもしれませんがちょっとした工夫で
多少なりとも眠りやすくすることが出来ます。
あなたの面白いテクニックがありましたら
お教えください(^^)

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: , ,

NO.69制作事例『先代が仕入れた綿』

2018年7月15日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 敷ふとん, 綿製品

先代が仕入れをしていた取引先の綿が
倉庫に残ってましたのでその綿で仕立ててみました。

 

 

 

 

側地は綿100%のブロード地です。
ポリエステル20%くらいでしょうか?
僕が仕入れてないので詳細がわかりませんが。
混綿ですのでふとんにハリがありますし
綿も良い感じの綿でした。

 

 

ハリが出る分、綿の量を控え目に仕立てる
ケースがありますがえびすやでは控え目に
せずに仕立てております。控え目にし過ぎると
見た目と裏腹に寝た時に底付きをしてしまいます。

 

 

皆さま、暑い日が続きますが
無理をせず、塩分・水分をちゃんと補給しましょうね!
塩分も化学塩ではなくミネラルたっぷりの塩分を!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

制作事例No.63『思い出を蘇らせる。その2』

2018年6月4日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 敷ふとん

今日は綿製品のご依頼です。

 

 

『おばあちゃんが大事に持ってた
 綿が出てきたんだけどふとんに出来ますか?』

 

 

そんなご連絡を頂き、早速伺って綿を
拝見させて頂きました。打ち直した綿の場合
長年押しつぶしたまま放っておいた
ものなどは綿がくっついてしまっている
事がありますが拝見させて頂いたものは

 

 

袋は破れてたりしてますが
中の綿は質のインド綿でした。
問題なく使えると思いお預かりしました。

 

 

僕が小学生の頃は目と鼻なの先に
えびすやがお世話になってた製綿所が
あり、入り口は綿がコロコロと転がって
いたことを思い出しました。それだけ
田舎でも身近に製綿所があり
農機具小屋には〇〇〇綿書かれた
ホーロー看板が大村崑のオロナミンCの
ホーロー看板と並んでいたものです。
(今でも見かけますよね)

 

 

この預かってきた綿の商標をネットで
検索すればヒットするかも?なんて思って
探してみましたが判らず…。ひょっとしたら
比較的近い所にあった製綿所かも?なんて

思ったのですが残念!(><)

判らないので諦めて綿入れ作業を開始!
近代綿の方を切って広げてみるとどうもいつも
使ってる綿と感触が違い、以前倉庫に残っていた
複式両面機という古いタイプの製綿機で綿打を
した綿の感触に似ている…?そんな感じでした。

 

 

 

 

そういえば最近、この生地でお仕立てする事が
非常に多いですね。(^^;もう直ぐ生地がなくなりそうです。

 

 

おばあちゃんが大事に持っていた綿は
敷ふとんに蘇らせることが出来ました!
昔の人にとって綿は貴重品。大事にされて
いたのだと思います。どんなに古いもので
あったとしても使えます!(今回は新綿
でしたので尚更です)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

お仕立て納め

2017年12月29日 / えびすやにあるもの, 敷ふとん, 綿製品

今年も残すところあと三日となりました。
皆様、今年一年如何でしたでしょうか?

 

 

えびすやと致しましては至らぬところが多々あり
まだまだ改善が必要なところがたくさんありますが
自然素材に重点を置き、眠りのメカニズムに合った
寝具をご提供するという事は僕がふとん屋になって
からまったくブレずに拘っている部分です。今年一年も
ブレることなく営業を出来たことには誇りを持っております。

 

さて、営業は31日までしておりますので
ご家族の帰省などで布団カバーであったり
ちょっとした枕が必要であったり急な入用に
対応できるように昔から31日まで営業しております。
ただ、1時間程度早仕舞することもあるかも
しれませんがご了承ください。

 

お布団のお仕立ての方は今日で終了です。

 

長座布団の完成で終わります。
他にも打ち直しなどで年内の仕事が間に合わないものは
年明けの制作になりますので今しばらくお待ちください。

 

寝具制作技能士になり職人となってから
1年半が過ぎました。時間が過ぎるのがとても速く感じます。
技能士試験を受ける事を決意する前は親父のしていた
仕立ての仕事を引き継ぐとは思ってもいませんでした。
今年、父が他界するまで、父が元気なうちに僕が職人なれた事に
ある意味、神様がそうさせたのじゃないか?とも思えてきます。

 

全国的にふとんの職人さんの数が減ってきています。
これは他の業種でも同じ事が言える事かと思いますが
職人仕事には職人仕事の良さがあります。綿には綿の
良さがあります。綿ふとんが必ずしも一番優れている
とは申しませんが仕立てているとよく考えられているなぁと
思います。

 

今年一年、たくさんのお仕立てのご注文
有難うございました。来年も腕を磨くべく精進して
仕事に励みたいと思っております。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

作業場にこもって

2016年12月5日 / えびすやにあるもの, 綿製品

なかなか、この時期になると日中に仕立て仕事が
思うように出来なくなるので夜にチマチマと作業してます。
先程、最後の綴じが出来て完成!

 

1887

 

今回作ったのはシングルサイズよりも一回り小さく
カスタマイズして敷ふとんを作りました。通常は
カット無しでシングルサイズは作ります。

 

1888

 

ミシンでジャカジャカジャジャカ・・・(ミシンの音のつもりです)
綿入れの写真を撮るのを忘れてました(^^;一気に完成写真です。
綿はシッカリ目に入れています。

 

1889

 
完成しました(^^)
待っておられると思うので早くお納めしたいところですが
サイズに合わせた別注のカバーは縫製工場が混んでて
もう少し時間がかかりそうです・・・。今暫くお待ち下さい。

 

去年の今頃、12月から技能士試験に向けての特訓が
スタートした時期で掛ふとんの側地をひたすらミシンで
縫っておりました。。また、教えを請いに週に2日、多い時は
4日くらい指導員の先生の元へと通っていたことが
懐かしく思えてきました。1年が経つのは早いもんです。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
※携帯電話キャリアメールからのメールはえびすやからの返信が届かない場合があります。

タグ: ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK