タグ「オリジナル寝具」を含む記事

お願いして作って貰ってます。

2018年11月27日 / えびすやにあるもの, ケット・パット

 

えびすやではお願いしてえびすや仕様で
作って貰っている寝具があります。今回、入荷したのは
インド綿100%の敷パットですがヘタリにくいさを求め、
試行錯誤をして作っているものです。自店の仕様で
作って貰う事は手間が結構かかり、場合によっては自身で
材料を調達する事もあります。しかし、自分の
考えが反映されるという事がとても大きなメリットなのです。

 

 

 

お客様の敷寝具合わせをしていますと
様々な方がいらっしゃいます。体型、体質
寝室環境、予算…。そういった時に自分が
思う様なものを市販で仕入れる事が出来れば
それに越したことはありませんが
そういったものをもうちょっと中身を増やして
欲しい、減らしてほしい、生地を変えて欲しい…。
えびすやの為に作って貰っているわけでは
ありませんので要望通りにはなりません。

 

 

 

ですからえびすや仕様で作って貰えるという事は
要望にお応えするには凄く大事な事でそして
協力してもらえることに感謝ですね。

 

 

 

このふとんも最初のころと比べて少しずつ
改良を加えております。4.5回仕様変更しています。
これからも気付きがあれば変えます。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ:

倉庫で見つけた懐かしいさ

2016年4月26日 / 寝具のこと

倉庫で整理をしていると・・・。
何年か前にオリジナルで作った寝具が出てきました。
あぁ~懐かしいなぁと思い広げて眺めていました。

 

1506

 

二層式のウールの敷パットです。二枚合せになってて
それぞれキルトパターンが異なります。

 

あーやって下さい。こーやって下さい。とキルトのパターンを
変えてみたり、中綿の量を変えたり、色々と面倒臭いことを
お願いしてご迷惑をお掛けしました。

 
その事を謝りつつもお礼を改めて言わないといけないくらい
勉強になりました。その時、ウールとは?敷寝具とは?
そして敷寝具の重要性の認識がこの時少しは理解が
出来と思います。その後、オリジナル寝具を作るに
あたって活かされ、良い経験が出来たと思います。

 

敷寝具は体重が掛かる上、寝返りがある。そして
汗の約70%は敷寝具へと向かいます。
また、暖かさや寒さを感じるのも敷寝具。背中が
ベッタリとくっついてるわけですから、吸湿性が
無ければ蒸れますし寒くもなります。保温性も
吸湿発散性も必要になります。寝心地が決まる
身体を支える支持性も必要になります。

敷寝具には必要な要素がたくさんあります。
敷寝具はキチッとしたものを選ばないとそこで眠りの
質が決まってしまうと言っても過言じゃありません。
(もちろん、掛け寝具も凄く大切ですよ(^^;)

 

だから適当なものは販売できないんです。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

タグ: , , ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK