タグ「ごろ寝ふとん」を含む記事

制作事例No.46『お仕立て色々』

2017年12月14日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 掛ふとん, 敷ふとん, 綿製品

今年もあと半月となりました。
年内納めのお仕立てに追われております。

 

 

掛けふとんに敷ふとん
保育園のお昼寝ふとんとごろ寝ふとんにもなる
サイズの長座布団です。技能士になり自分で
仕立てる様になり綿の良さを実感し始める様に
なるにつれて有難いことに綿ふとんのお仕立ての
仕事が増えてきております。(^^)

 

 

敷ふとんと言えば昔は職人さんが仕立てた
綿のふとんでしたが今はウレタンや固綿の
芯が入り、羊毛混、ポリエステル綿のおふとんが
主流になってきましたがそれらの寝具よりも
やはり綿のふとんの方が全然良いです。暖かみもあり
湿気もシッカリ吸収します。お日様に干せば
ぷく~とふくれます。

 

 

シッカリ目の固綿の敷ふとんであれば一万円代半ば
しますのでそれなら僕は昔ながらの綿の敷ふとんの方が
良いんじゃないかと思います。質の良い綿であれば
打ち直しをしても良い状態で仕上がり、価格もお手頃に
なります。

 

 

自然素材の寝具に包まれる眠りは石油系素材を
メインにして作られた寝具よりも断然具合が良いんですよ!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , ,

九つで一つ

2017年12月9日 / えびすやにあるもの, 丹後の歴史, 神社・歴史, 綿製品

ご無沙汰しております。
風邪で暫く寝込んでしまい
更新が途切れるとズルズルと…いけませんね(^^;

 

 

先日、仲良くさせて頂いている方から
お土産を頂きました。美味しいお菓子なのですが

 

 

これをパット見ても何かわかりませんよね(^^;
僕は木造建築によく使われる角ワッシャー
思い出しましたが

 

しかし、これでは何かサッパリと判りませんが
九つ集まると

 

 

じゃーん!出来上がりました。家紋です。
これは宮津藩本庄家の紋です。
本庄家は松平氏の譜代大名で宮津藩最後の
大名家で京都所司代や寺社奉行なども務めていました。

 

ここが僕がゾクゾクっとするポイントなのですが
9代当主、宗秀公が維新後に伊勢神宮の大宮司となられます。
宮津本庄家の中でも一番、名を残されている方では
ないかと思います。お買い求めは宮津市の白藤屋菓子舗さん
宮津の和菓子の老舗です。

 

さて、
お仕立ても忙しく頑張っております。

 

 

縞柄のごろ寝ふとんです。
和調で明るくなかなかいい柄だと思います。
めん綿をシッカリと入れてますので具合よし!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM9:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


アーカイブ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK