枕なしで眠ってる

2015年3月27日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと,

お陰様で枕をお買い求めに来られるお客様が
段々と増えております。お客様との会話でよく耳にする言葉。

『私は枕なしで寝ています』

枕なしね寝ていらっしゃる方多いんです。ホント
しかし、敷寝具を自分に合ったものに調整すると
不思議なことに枕なしでは辛くなってきます。

それは今まで敷寝具(マットレスや敷ふとん、敷パット)が
自分の身体に合っていない状態だったからです。身体の比重の高い
腰や背中が沈み込みが多いとこういう状態になりやすくなります。
自分の身体に合った状態ですと上向き寝がしやすくなりますが
敷寝具が合っていない場合、横向き寝、うつぶせ寝になり、
肺が圧迫されやすく呼吸が浅いので眠りも浅くなります。また、
腕や肩、腰にも負担が掛かる状態になりますので敷寝具は重要なのです。

頭や首の形状、身体の厚みなど見ながら枕を調整すると同時に
敷寝具がちゃんとあってないとシックリと来ず、上向き寝が
出来ません。えびすやは全体的なバランスを見ながら一人一人の
身体に寝具を合わせていくふとん屋です(^^)

ふとんに身体を合わせてはいけません。これが眠り難い原因!
身体にふとんを合わせるのが快眠の秘訣!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

“枕なしで眠ってる” への2件のフィードバック

  1. 枕無しで寝るのは私には考えられません~・・
    寝る事は出来ますが、首が痛くなったり、頭が痛くなったりします・・・
    しかも、自分に合った枕でないとやはり、ぐっすりとは寝れません
    嫁さんの実家には恐怖の枕って言うのがあって、その枕で寝ると
    怖い夢にうなされて、夜も眠れない枕があります・・・それを使った私も嫁さんも、息子も同じく眠れない恐怖の枕と言っていました・・・
    見た目は普通の枕です、中には、そばかすが入っているような感じです・・
    だから、帰省する時は必ず、自分の枕を持っていきます・・・
    また、ブログにでも紹介したいと思います・・・

    やっぱり、枕は各個人個人に合った物を選ぶのが大切かと思います!
    1日の中で睡眠は大切な体の休憩時間、ぐっすり眠れないのはもったいない!
    1度購入した枕・・・自分に合わないからと言って、すぐには代えられず我慢して・・・枕で悩んでいる人も結構多いですよね~・・・

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      仰るとおりです。通常は枕なしでは寝られませんし
      首に負担がかかります。ただ、土台である敷寝具の
      状態が悪いとこういう状態になる可能性が出てきます。

      枕はやはり自分に合ったものが必要ですし
      同様に敷寝具も同様に必要ですね(^^)

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK