ここまでするのか?危ない羽毛。

2018年11月11日 / お知らせ, 羽毛製品

「グルーダウン/glue down」という羽毛をご存知でしょうか?
近年、羽毛の価格が徐々に上昇してきており、価格を抑える為に
羽毛の不要部分を接着剤でくっつけて人工的に作られている羽毛です。
これが単なる粗悪品というだけではなく、健康を害する可能性があります。
どんなものかは文字にするよりも映像の方が解りやすいかと
思いますのでご覧ください。YouTubeからお借りして貼り付けてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一件物凄く大粒のダウンかと思いますが不自然ですよね。
これ、洗浄が不十分なファイバー(千切れた保温性のない羽毛)や
ホコリなどを接着性のある薬品でダウンボールの様にして
一時的に検査をすり抜ける細工が施されています。
中国国内でこういったものが見つかっている様です。

グルーダウンのグルー(glue)は接着という意味があります。

 

 

 

 

 

通常、羽毛は何度も洗浄されていてとてもクリーンなのですが
このダウン、洗浄など満足に行われていない不衛生なもの
その上、薬品の影響も加わっているかもしれませんが
ヨーロッパ安全基準の100倍の環境ホルモンが検出されており
洗浄が不十分ですからバクテリアやカビなどが含まれている
可能性も高く、健康被害が懸念されています。

 

 

 

 

 

元々、羽毛としての性能の無いファイバーやフェザー
ホコリなどを付着させて作ったものですから羽毛としての
性能も低く接着がはがれて行くとカサが無くなります。
接着がはがれるという事はそれらの物質も飛散してしまいます。

 

 

 

 

 

国際的にもこのグルーダウンは
問題になっており、国際検査機関IDFLでは新たな
検査方法が確立され識別は可能になっていますが
一般的な価格を逸脱するあまりにも安価な製品の
購入は避ける方が賢明ではないでしょうか。

 

※追伸:ダウンジャケットも同様に気を付けた方が良いでしょう。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

 

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK