『麻呂子親王の二人目の皇弟』松枝神社

2016年4月5日 / 丹後の神社, 神社・歴史

丹後町是安の集落のはずれに

1443

 

松枝神社があります。この神社の御祭神は大己貴命となっておりますが
松枝大明神が実際の所、お祭りされている神様ではないでしょうか?

 

松枝大明神でどんな神様なのか?
先日、ご紹介した丹後町大山にある志布比神社に祀られている
塩干大明神との兄弟にあたる神様で麻呂子親王とともに
鬼退治にやってきた松干皇子の事です。同じ、集落内には
丹後七薬師の一つ神宮寺(廃寺)の境内に小さな円墳があり
麻呂子親王の墓と言われている場所があります。

 

竹野神社を中心としてこの付近の集落には
麻呂子親王の鬼伝説に纏わる神社や史跡があります。

 

1444

1445

 

社日塔がありました

 

1446

 

神社の裏の方に行くと五角柱の石碑を見かけることがあるかと思います。
そこには天照大神、少彦名神、埴安媛命(土の神)倉稲魂命(五穀豊穣の神)、大巳貴命
五柱の名が刻まれています。また、庚申塔なんてのもあったりしますので
神社もくまなくみてみると面白いかと思います。

 

御祭神:大己貴命
京都府京丹後市是安松枝  村社 松枝神社

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK