『アレ置いてますか?アレ』

2016年3月13日 / えびすやにあるもの, ケット・パット

以前に比べてお電話でお問い合わせを頂くことが増えてきました。

 

1376

 

『パシーマ』

 

です。取り扱い始めた11~2年前は取扱店も少なくまだあまり知られていませんでした。
広げて見ていただいても視覚からはなかなか心地よさなど伝わりません。
この写真を見ても恐らくそうかと思います(^^;

 

説明をして説明をして・・・。やっと使って頂けるようにになり
今ではこの田舎ででもパシーマのご愛用者が随分と増えました。

 

何が具合が良いってですか?

 

色々と有り過ぎるのですが元々、コレを作った人が
60を過ぎてからアトピーに掛かりました。そこで自分自身が気持よく
眠れるように作られたのがパシーマです。

 

側地は医療用ガーゼ、中綿は脱脂綿で作られ薄い敷パットと
薄いケットです。これが抜群の心地よさを産み出すのです。

肌触りがとても良く吸湿性は抜群です。眠るときには必ず発汗しますが汗が
寝床内に残るということは蒸れ感があったり、残った水分で
冷えたり寝心地を損なうものです。このパシーマはスカッ!と
寝床内の湿気を吸収してしまうので心地良いのです。

 

寝床内に汗を籠もらせない事は心地よく眠るための必須条件です。
このパシーマはそれを見事に補完してくれます。その他にも
冬場使うと空気を貯めこんでくれるので暖かく、羽毛ふとんの下に
使ったり、夏場はこれ一枚でケット代わりに使えたりと一年を通して長く使えるのも利点ですね。

 

と言いましてもえびすやはどんな場所で誰がどんな風にお使いになられるのか
又はどうしたいのか?問題を解決するには?によってはパシーマ以外の
モノをオススメしたりします。(パシーマがダメと言うわけではなくベストの選択をすると)
お話をジックリとお聞きすると最初は全く認識していなかった事が
眠りの質を改善する答だったりすることがあります。

実は同じものであっても何処の店で買うかによって
得られる答えは全然、変わったものになります。良くも悪くも
同じ製品一つとっても考え方と言うのが異なるわけですから
どんなものでも買うときはそのお店にジャンジャン質問してから
買えば良いと思います(^^)

 

※当店は使う人の事を考えたオリジナルサイズを取り扱っております

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

 


タグ: , ,

“『アレ置いてますか?アレ』” への2件のフィードバック

  1. いげのやま より:

    パシーマ。。って聞いた事も見た事も無いです~・・・
    名前の由来は、「パジャマの様な、シーツの様な」でしょうか?・・・
    布団や五代目さんは、その一人ひとりに合った寝具の提供販売をされていますからね!・・・

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      知られるようになったといいましても
      以前に比べてですので決して国民的な知名度というわけではありません(^^;
      知る人ぞ知る快適な寝具ですね。ちなみに由来はあるのですが忘れてしまいました(><)

えびすやの自然素材寝具


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00

ランキングに参加しています


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

最近のコメント

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。