タグ「神社」を含む記事

おふとん屋さんは今が一番忙しい?

2017年11月9日 / えびすやにあるもの, 綿製品, 羽毛製品

秋も本格的になりもうそろそろ
紅葉が楽しめるかもしれませんね!その頃が
ホントに冷え込み始める時期でふとんが恋しくなります(^^)

 

 

大人用のシングルサイズは先日の西日にあたりながら
作ったものが完成!それと子供のお昼寝ふとんを作りました。

これからの時期、寝床内が寒い!とお感じになれる方は
掛けふとんも大切ですが敷寝具もチェックしてみて下さい。
背中は敏感に蒸れや寒さを感じ取ります。上に何枚も
重ねるよりも敷寝具を見直した方が良いケースがよく
見受けられます。よくわからない、困っていらしたら
えびすやへご相談下さい。ご一緒に最善の方法を考えましょう!

 

 

ふとん屋が忙しい時期という事は当然、仕入先さんも
忙しい訳なのに…。羽毛や生地の情報を知りたくて
いつもお世話になってる羽毛工場へ行ってきました。
忙しい時期にごめんなさい(><)

 

 

なかなかいいシルバーグースです!
こういう時には羽毛を握ってみてパッと手を開く
力のある羽毛は手品の花が開くかのように
羽毛の花が開きます。まさにそんな感じの羽毛。
羽毛の芯もシッカリしてますね。

 

これから洗いを施してシッカリと羽毛を
開かせるようです。これで定番品を作ってみたく
なりました( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

これは一見、暖かそうに見える羽毛。
しかし、この羽毛は暖かくありません。毛(羽枝)が
ふんわりとしててそんな風に感じませんが
羽毛の暖かさを決めるダウンの中心部に芯が
殆ど見られません。

 

僕は出来る限り中身を見て触ってから製品を作って
貰う様にしております。出来る限り品質の良いものを
提供したいと思っているからです。

通販も便利で良いのですが出来れば
お客様も『ここなら信用できる!』というお店に
足を運んで実物を見て触って、肌で感じてから
買うのが一番良い出会いが出来ると思います。

 

面白い気付きもあり勉強にもなり
情報もあり、とてもいい一日でした(^^)

 

もちろん…

 

 

神社へも!
僕は高速道は極力避けて下道を走りながら
神社へ参拝しております。ここは前々から気になってた
櫛石窓命が祀られる櫛石窓神社。なんと名神大社(篠山市にあります)。
今でこそ、神職さんがいないひっそりとした神社ですが
恐らく、かつては凄い栄えていたはずです。そんな神社に
前を通るたびに後ろ髪をひかれ僕を呼ぶのです( *´艸`)

 

櫛石窓命と言うのは古事記において
瓊瓊杵尊が天孫降臨する際にお供している神様です。
この神社の社伝はまだ調べてませんが面白いんじゃないかな?
と思います。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , , ,

今日はポカポカ日和。

2016年11月12日 / えびすやにあるもの, 日々の話, 綿製品

今日は息子を連れて神社へ行ってきました。

 

1846

1847

 

すると本殿脇にあった御神木が切られていました。
恐らく、倒壊の危険があるのでやむなく切られたものだと
思われます。こういうのを見ると忍びない気持ちになりますが
改めて見てみるとこの大きさに驚きです。直径は1メートル以上
高さは測ってませんが相当です。長い間、大切にされてき
神の宿る御神木です。

 

1849

 

神社から帰って、綴じを残していた敷ふとんを仕立て上げました。
時期的にバタバタした日が続いてましたがが今日は久しぶりに
息子とのんびりと過ごせました(^^)

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
※携帯電話キャリアメールからのメールはえびすやからの返信が届かない場合があります。

タグ: , ,

英才教育の結果?

2016年2月22日 / 日々の話

幼き頃、子守がてら息子を車の助手席に乗せて配達に
行ったりしておりました。その時に丹後のあちこちの神社へ
連れて行ったり、伏見稲荷や下賀茂神社、伊勢神宮・・・。
大きな神社へも結構連れてっております。

一言で言えば

 

『親の趣味に付きあわせた』

 

だけなのですが(笑)

 

そんな息子も徐々に興味が薄れ
ハートの中は仮面ライダーや戦隊モノに侵食されてしまいましたが
まだ、心のなかには神社が残っております。

 

1339

 

昼休みや自由時間を使って粘土でコツコツと神社を作ってるそうです。
鳥居はよく見たら神明鳥居、太鼓橋に石灯籠・・・。池に浮かぶ
小さな厳島神社もありました。けっこう細かいところまでみてるんですね。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

タグ: , , ,

『国道9号線の上に参道がある神社』唐鞍神社

2015年10月5日 / 丹波の神社, 神社・歴史

ブログにて不具合があり上手く表示できなくなり復旧作業をしており長らく、更
新をしておりませんでしたが今日からまた始めます(^^)どうぞ宜しくお願い致します。

9号線を京都方面に向かって走っているといつも気になる神社が京丹波町上大久保にあります。
ただ、何処から入っていいのかが分からず気になりながらもずっとスルーの状態で…(^^;
今回は時間に余裕があったので散策をしてみると!国道を跨っている道路が参道でした(゜o゜;

1174

この画像で何処かお気づきの方のいらっしゃるかと思います。9号線を作るときに参道が
分断されたのかもしれませんね。

1175

ネットなどで調べてみたのですがあまり情報がなく詳しいことは解りません。
近くの梅田春日神社より御分霊を奉祀したことが起原だそうです。

1176

並び方が面白いですね。本殿が真ん中で両脇に摂社、末社と並ぶ場合が
多いような気がしますが左から順番に並んでますね。

1177

覆屋の中にある本殿はとても立派です。
次回は梅田春日神社へ参拝したいと思います。

御祭神 春日四柱神、天照大神、素盞鳴命
京都府船井郡京丹波町上大久保    村社  唐鞍神社

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

とある山の中での出来事。

2015年2月25日 / 日々の話, 神社・歴史

いつもの悪い癖で神社へふらりと立ち寄ると…。拝殿の所に

栗が3つお供えしてありました。
まるで昔話に出てくるようなお供えでしたね。
森の動物がどんぐりなどの木の実をお供えするシーン。
何かの昔話にあったようななかったような…。

とてもほのぼのするお供えですね(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM9:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


アーカイブ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK