タグ「無添加」を含む記事

古式圧搾搾り製法

2016年12月16日 / 日々の話, 美味い食べ物

少しずつですが出来るだけこだわったモノを日々の食生活で
食べていきたいなと思う今日このごろです。今日、注文していた油が届きました。

 

1911

 

昔ながらの古式圧搾搾り製法で非遺伝子組換えの菜種を使い、溶剤や防腐剤、
消泡剤等の薬剤や添加物を使用しない(無添加・無着色)菜種油を作っておられる
坂本製油さんの”しらしめ油”を買ってみました。ふだんから油はそういう類のものを
使ってますが食用の菜種油を使ってみたかったので初めて買ってみました。

 

古式圧搾搾り製法(詳細は坂本製油さんのWeb)は手間暇が掛かりますが
坂本製油さんのお考えはこういう油は高価と思われがちですが
”良いものを安く”で出来るだけ購入しやすい価格設定にされています。
折角、使い始めても高価過ぎると長続きしません。食事は日々のことですから
継続してこそ意味があるような気がします。

 

開封して使うのが楽しみ~です(^^)

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
※携帯電話キャリアメールからのメールはえびすやからの返信が届かない場合があります。

タグ: , , ,

ええ、インスタントラーメン

2016年10月15日 / 日々の話, 美味い食べ物

千葉県に三育フーズという会社があるのですが
なかなか骨がある会社なんです。極力、食品添加物は使わない
使う場合は天然物。非遺伝子組換え、国産品、有機原料優先・・・。
そして価格は買い続けやすいようにする

 

1817

 

僕のお気に入りは玄米ラーメン。
コレが美味いんです!玄米が入ってるからでしょうか?
綿がモチモチしてて濃い目の醤油味が美味いんです!
値段も135円と良心的。オススメです。

 

安いけれどいまいち中身がよくわからないブラックなものが
溢れる世の中、自身の姿勢を明確に自分が良いと思った
方向に進む。大事な事の様な気がします。

 

このラーメンには当分、ハマりそうです( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
※携帯電話キャリアメールからのメールはえびすやからの返信が届かない場合があります。

タグ: ,

威風堂々

2015年11月2日 / 日々の話, 美味い食べ物

ついでが合ったので一本試しに買ってみたのですが

1235

 

こちらではあまり馴染みのない会社かもしれませんが
熊本県の松合食品さんの薄口醤油です。
正直言うとパッケージはあまり小洒落た感じはありません。
無骨な感じがしますがそんな演出する必要は無いくらい自身を
持って作っていらっしゃるんだと思います。

 

地元産の無農薬・化学肥料不使用の大豆と小麦。
塩は天然塩。もちろん無添加です。
ここまでハッキリと堂々としたパッケージは
自社の仕事に自信と誇りをもっていらっしゃるんだと思います。

 

こういう胸を堂々と張れる仕事には気持ちよさを感じます。
Webをご覧になられるとそのよく伝わります。

 

今回は薄口を買いましたがホントは・・・。濃口が欲しかった~!(^^;

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

 

 

タグ: , ,

非生産的の中にある心地よさ

2015年11月1日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨

その良さはよくわかってるんです。奈良のお店まで見に行き
買って帰ってきたピロケース。すっごく柔らかくて気持ちいいんです。

 

あれから6年が過ぎました・・・。

 

1236

 

益久染織研究所さんの和紡布ミニタオルです。
あまり判が大きくなくフェイスタオルとしてもボディタオルとしても
使いやすいサイズです。

 

随分と間が空きましたが今回はこの1点のみですが定番に加える事にしました。(^^)
えびすやでは石けんライフを皆さんに始めて欲しい、楽しんで欲しいと
思い、石けんの種類を徐々に増やしております。浴用の無添加石鹸も5~6種類に
なりました。同時に無添加のタオルもウオッシュサイズからバスサイズまで揃えました。
身体に優しいボディタオルもシルク、絹、ヘチマ、そして今回、和紡布です。

 

写真を見て頂くとお気づきになられるかと思いますが
糸が太く柔らかそうに見えませんか?これは手紡ぎ糸だからです。
現在の紡織機で効率よく大量生産されるものとの対極に存在する糸。
経済性や生産効率が追求される現代ですがそういったものの先には
存在し得ないモノです。その非効率の中に忘れ去られた心地よさがあるんです。
生地をよく見るとネップと言われるコブのように部分的に太くなった部分が
ちょこちょこあり決して均一ではありませんがこれがその生地の味です。

 

肌触りは見た目通り、心地よい肌触り。撚りが強くありませんので
吸水性があります。肌がデリケートな方は石けんを使わずにこの風合いの
柔らかいこのタオルで洗うととても心地がよいんです(^^)もう、破れてしまい
今はありませんがピロケースも心地よかったなぁ。あの柔らかさはなんとも
言えませんでした。また、いずれ、ピロケースも入荷したいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

 

 

タグ: ,

オリーブオイルとローレルオイル

2015年9月2日 / えびすやにあるもの, ナチュラル石けん

前々から気になっていた製品です。

アレッポの石鹸です。
農薬を使わないオーガニック栽培された植物油で作られた石けんです。
見た目でもなんとなく想像が付くかと思いますが日本のものではありません。
遠く、シリアで作られている石けんです。一つ一つが無骨で手作り、日本の
石けんのようにいい香りがするわけでもありません。油臭さがあります。?
泡立ちもよくありません。しかし・・・。物凄く、具合がいいらしいのです。
(入荷したてで僕はまだ使ってません・・・)

原料はオリーブオイルとローレル(月桂樹)オイル。オリーブオイルは
人間の皮膚細胞に近いPHで肌に潤いを与え、ローレルオイルは
消臭・フケとりに効果があるそうだ。

使ったことのある人の話を聞くと
肌はシットリ、 浴用、洗髪、メイク落としにとなんでも使える。
髪を洗うとき、ワックスがよく落ちるそうです。通常、石鹸シャンプーを
すると髪がギシギシしますがこれはしない。 乾燥肌の場合、保湿をしてくれる。
先程も書きましたが、最初は独特の石けんの臭を感じるのと泡立ちは悪いそうです。
無添加の固形石鹸全般に言えると思うのですが湿気を沢山を帯びると
世間がグズグズになりやすいのですがその辺も気をつけたほうが良さそうです。

日本の無添加石鹸とはまた違った性格を持ってるようなので
どんな使い心地か楽しみです。今使ってる、石けんを使いきったら使ってみます!

アレッポの石鹸 ノーマルタイプ(税込680円)ちょっと高く感じるかも
しれませんが200gですので大きいです。普通の石鹸の倍近くの大きさですし
これらの効果を考えると決して高くはないと思います。早く使ってみたいです( ̄ー ̄)ニヤリ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ

最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK