タグ「座布団」を含む記事

寝具制作事例No.86『お客様ごとに仕分け中』

2018年11月17日 / えびすやにあるもの, ケット・パット, 綿製品

ふとんの仕立てが混んでおりお客様に
お時間を頂いておりました座布団が出来上がりましたので
只今、お客様ごとに分けカバーを被せたり他に頂いている
ご注文等とをまとめて仕分けしております。

 

 

 

 

 

 

紐が付いた小座布団は椅子に括りつける為の紐です。
昔、こんなのを学校に持っていきましたよね。

 

 

 

 

 

 

まだまだ、今年の仕立ては終わりません。
今日は掛けふとんの仕立てです。

 

 

 

綿のふとんは重いから嫌だと仰られる方が
いらっしゃいます。確かに羽毛ふとんには
かないませんが昔の綿の掛けふとんは

確かに重いものが多いのです。打ち直しの
時に綿を預かり、目方を計ると…。

 

 

 

綿が4㌔を超えてるものがあります。
湿気を含みヘタってドテッしてると重いです。
それに暖かくありません。それにアクリルの
二重マイヤー毛布などを重ねると…。相当重いです。
そしてアクリル毛布は吸湿性がありませんので
蒸れやすく冷えます。

 

 

 

えびすやでは現在、3㌔を標準にしております。
寒い時は軽くて保温力のあるもの例えばパシーマ
重ねてみたり(保温力がありかなり軽いです)

 

 

 

 

 

 

中綿がウール100%。綿100%のスムースで
包んだあたりの柔らかい暖かいウールケット
なんかをおススメします(これもかなり暖かい)

 

 

 

 

 

 

 

寒いからと言って闇雲に
毛布や肌ふとんを重ねて行っても
保温力が重ねれば重ねるほど比例してUP
するわけでもなく、逆に重くなり
寝返りも打ちにくく、眠りの邪魔をしています

 

 

 

掛けふとんはそれなりに軽い方が身体に
負荷が掛かりませんので重ね過ぎてて
寒いと感じておられる方はこの際、チェンジ
してみるのも良いかと思います。
(ウール混やポリエステル素材はおススメしませんが)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

 

タグ: , , ,

緊急事態発生です!

2018年8月21日 / 日々の話

 

いざ、座布団を使おうと思ったら…。
予想だにしていない事が起こったりします。

パックリと口が開いている。房が取れている。
ネズミがカジッて穴が開いている。
生地が劣化して裂けている…。

そんなことがあります。

 

ですので、虫干しは定期的にした方が
良いですね。状態をチェック出来ますので。
生地が弱って裂けていたり、カジられて
穴が開いてしまっているのはどうとも
なりませんが今回の様な糸が劣化して
口が開いてしまった様な場合はどうにか
なります。塞げば済む事ですので(^^)

 

 

 

お口をチャックしました。(^^)
縫仕事は肩が凝りますね。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

虫干しをしよう!

2018年6月25日 / えびすやにあるもの, 日々の話, 綿製品

いざ、祝い事、仏事で人が集まるので客用座布団を
押し入れから出してみると…。

 

 

 

『ネズミがかじってる!(><)』

 

 

 

これ、どうしようも無いですよね…。
また、綴じや房がボソボソになっている。
なんてこともあります。

 

 

 

定期的に虫干しをしていれば
カビ臭さも抜けますし
異変があれば気が付きます。

 

 

 

今回のご相談は
綴じや房の糸が絹糸だった為に
経年劣化により糸がボロボロになって
しまったのでどうしたら良い?という
ご相談でした。

 

 

 

殆ど使っておられないので
表地も綺麗で綿もシッカリとしています。
綴じ・房を全て付け替え
今日は天気が凄く良かったので
虫干しをさせて頂いています。

 

 

 

すると殆ど使っていないだけあって
長い間、重ねられて潰れていた座布団が
見事に膨らみました!これが綿わたの
良さですね。

 

 

 

 

いざという時の為に
座布団は定期的に虫干しをされること
おススメします。

 

 

 

通常、仕事後して虫干しはしませんが
天気が凄く良かったのと納期に
少し時間がありましたので。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

ぷーっ!と膨らむんですよ。綿って

2018年4月21日 / 日々の話, 綿製品

娘が座布団を持ってきました。

 

『はい。これ!どういう事か分かるでしょ~?』

 

 

はいはい。直せって事ね。
恐らく、綴じ糸とクケ糸が絹糸
だったんじゃないでしょうか?
とれてありません。

 

 

この座布団、おばあちゃんがまだ
居た頃に作ったものなので25年以上前から
わが家で使ってる座布団です。

 

 

よく見ると座布団が楕円になってますよね。
ペタペタだったのが干したら膨らんだのです。
とか言ってこの座布団に使っている綿
ポリエステルを加えて打ち直した古綿で
しかも長く使い込んでいるもの。それでも
ふっくらと膨らみます。

 

 

娘は干して膨らんだ座布団を敷いて
その上に寝っ転がってニンテンドーDSを
してたようです。それに満足したあと
口が開いてるのに気が付いて僕の
所へ持ってきたわけです。

綿わたって干せば膨らむのです。日に
干して膨らんだふとんでその夜、眠るのって
凄く気持ちいいんですよね。お日様の匂いもするし!
綿わたのこういう所が僕は好きなのです。(^^)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

制作事例No.38『綿の力』

2017年10月24日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 綿製品

先日、母に頼まれて作った綿わた入りのこたつ敷
これが凄いんですね!暖かいのです!綿の力を
思い知りました。ふんわりとした綿の繊維の間の
空気がこたつのヒーターに温められ、電気カーペットの
様に暖かいのです。と言いましても電気カーペットの
暖かさとは異なり表現が難しいのですが優しい暖かさです。
そして綿わたの心地よさがあるんです。

 

 

実は採寸を間違えていたのでもう一度
作り直してみました。若干、生地が足らなかったので
足しております。今まで使ってた寸法違いの
こたつ敷きは…娘、自慢の段ボールハウスの中に
敷かれている様です(^^;

 

こたつ掛け、こたつ敷、そして天板の下の部分に
めん綿のこたつ敷。と綿わたフル装備にすれば
ホントに暖かいです。めん綿は断熱してくれるので
熱を逃がさない保温力があり、熱を保持してくれます。

 

こういった職人仕事をする前は綿の良さを
解っている様で解っていませんでした。これは自分で
綿わたを触って自分で作らないと気付けなかったと
思います。職人仕事をしていないお店はそこまで
綿わたをおススメしないかもしれません。僕がそう
だったので(^^;当然、めん綿の製品が置かれていない
寝具売り場では進められることもないでしょう。

綿の良さに気付き始めると
綿の寝具をお客様にその良さを伝えたり
どんな風に作られてるかをお話したり
お勧めするようになります。

 

綿はとてもいい素材なのです。決して古臭く
時代遅れの素材ではありません。逆にポリエステルや
ウレタンのふとんだらけになり、僕には新しく
見えます!

 

もちろん綿のいい部分だけではなく弱い部分も
ありますので、綿だけが良い素材という訳では
なくウールであり羽毛であり

真綿であり、自然素材の寝具を適材適所で使う人の
環境に合わせて使うのが一番いいんじゃないかと
思います。

 

 

羽織を解いたものをお預かりして
継いで小ぶりの合掛けふとんも完成しました。
絞りの生地はなかなか大変ですね。

 

 

 

特価でミニ座布団を作りましたので宜しければ
買ってやってください(^^)店頭に積んでおきます。
もちろん中材は綿わたを使っております。
これから暇を見つけて作っていきたいと思っております。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK