風呂の残り湯で洗うと汚れがよく落ちる

2014年2月15日 / えびすやにあるもの, オススメ雑貨, ナチュラル石けん, 日々の暮らし

今日、洗濯をしようと思ったら石けんがなりません。
普段はシャボン玉EM粉石けんを使っているのですが
今日はこの前、仕入れた地の塩社のCLEAN粉石けん(微香タイプ)

純石鹸70%、炭酸塩30%の助剤入りのタイプです。
植物性のリサイクル油をつかっているので値段的に
リーズナブルです。ただし、リサイクル油は菜種油や
大豆油が多いので石けんを多めに入れてやる必要が
あるようです。

石けんをチェンジしたもう一つの理由は今までは

『風呂の残り湯』

これで洗うと汚れがよく落ちるんです。ですから
一番最後にお風呂を入った人がそのまま風呂の
残り湯をポンプで組み上げて洗濯をするのです。

汚いなんて思っちゃダメです。その水は洗濯時
だけですすぎは水道水を使いますし。

シャボン玉EM粉石けんは牛脂で出来ており
高い洗浄力を持っています。高い温度で洗濯
すると反応がよくすすみ汚れがよく落ちるのです。
(我が家は+助剤で洗濯しております)
皆さんも是非、お試し下さい。水温が高いと汚れがよく落ちます。

が…。それが出来なくなったので比較的低温でも
よく石けんが溶けてくれる粉石けんをと言う事で
CLEAN粉石けん(微香タイプ)を使うことに
パッケージには20℃でも石けんが溶けると書いて
ありますし!

でも冬です。水温は20℃なんてとてもありません。
一番良いのはお湯で石けんを溶かして入れて
やるのが良いのですが今日は試しに

粉石けんねっとを使ってみます。粉石けんを
溶かすのが面倒な人はこれに石けんを入れて
洗濯機にポイしておけば自然に溶けてくれると
いう代物です。なんて便利なんでしょう!

でも流石に真冬です。中で一つの大きなダマに
なってしまいました(^^;溶けきった頃は
ほぼ、洗濯が終わりの時間。

工夫すれば使える方法はありあそうですが
面倒ですけど冬は洗面器にお湯を入れて
石けんを溶かしてから入れたほうが良さそうですね。

助剤(炭酸塩)入りですので洗浄力があり
汚れもよく落ちておりました。(^^)溶け残りも
無いようです。取り敢えず2kgを使いきるまでは
CLEAN粉石けん(微香タイプ)で行ってみたいと
思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


タグ: , ,

“風呂の残り湯で洗うと汚れがよく落ちる” への0件のフィードバック

  1. あれ!
    残り湯のコメントいれたのに・・・
    どこにいちゃったの
    わかりにくいね

    • ふとん屋@五代目 より:

      元気ばばさん 

      こんばんは(^^)僕が承認しないと 
      表に出ない設定になってるんです(^_^;)
      ちゃんとありましたよ!残り湯は洗濯に 
      とって重要アイテムですよね~

えびすやの自然素材寝具


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00

ランキングに参加しています


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。