鍵は身体の裏

2015年8月20日 / えびすやにあるもの, らくだの敷きふとん, ケット・パット, ベッド・マットレス

常々、お客様と接していて思うことがあります。

『眠りの決め手は裏』

裏というのは背中と言う意味でもあり、後頭部から首のライン、
肩甲骨、背中、腰と全面を指しております。ココが快適であれば
間違いなく、心地良い上向き寝が出来ます。

固有名詞はあげませんが一般的にとてもよく売れている人気寝具があります。
人気の反面、合わない人がたくさんいるのも事実です。げんに
そういったご相談はよく受けています。この寝具の良いか悪いかは
置いておきます。

『人それぞれ身体は違う』

のに同じ寝具で眠ることに無理があるわけです。若しくは
合ってない状態で眠ると寝心地が悪くなってしまいます。ここ凄く重要な
ところで合う寝具というのは一人一人違います。枕とて同じです。
頭や首の形は千差万別ですから。

今度は誰もが共通すること。

『毎晩、コップ一杯以上の汗をかく』

量の少ない多いの差こそあれ、これは必ず発汗します。
それは眠りのメカニズム上誰もが汗をかきますのでこの汗を
うまく吸収させ寝床内をサラリとさせる必要があります。
これが寝床内に残留することで蒸れであり、冬の寒さに繋がります。
汗をシッカリと吸収する敷寝具は必ず必要です。

先日、ご来店いただいたお客様におすすめした組み合わせ。

国産無垢材のひのきのすのこベッド (丹後は湿度が高いのですのこで吸湿性の高い素材がオススメ)
◯えびすやオリジナルもっちりマットレス(身体の凹凸をシッカリサポートします。中芯をウールで挟み吸湿性を高めています)
らくだの敷パット(保温性・吸湿性に優れ、耐久性はピカ一です!)
パシーマパットシーツ(中綿に脱脂綿を使用しているので吸湿性抜群。洗えば洗う程気持ちよくなります)

一律に皆さんに同じものをおすすめしている訳ではありません。
まずは身体に合うかどうかが大事ですね。当然、一番、身体に合っているものを
オススメしますが使用環境や予算もあります。?

自分の体にあった敷寝具と枕で寝てみてください。これ、ホントに気持ちいいですから(*´艸`*)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

“鍵は身体の裏” への2件のフィードバック

  1. 気が付かない夜の汗、毎日かいているんですね~
    熱が出て体調が悪い時なんかはもっと大量の汗を、かいているんでしょうね、その水分はいったい何処へ・・・

    快適な睡眠をすることで年間にしたらどのぐらい得になるんでしょうね、
    自分に合った寝具で得をする・・・これも大切な人生の裏の得になるかもしれませんね!

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      汗というのは結構、かいているもんでして
      発熱時の発汗量は多いです。また、数日にわたって
      寝こむとふとんの下をベトつかせる事もよく有ります。

      睡眠の一番の目的は目を覚ましている時に
      有意義に活動的に過ごす事だと思っています。きっとプライスレス
      換算不可能なくらい有意義だと思います(^^)

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK