神聖なる稲刈り『月の輪田』

2014年10月18日 / 丹後の古墳・史跡, 神社・歴史

今朝、早くに たなち~母ちゃん から連絡を貰いました。

『知ってる?今日は月の輪田の稲刈りやで!』

子供を保育園に送ったら急いで月の輪田に向かいました。
丹後には色んなスポットがありますがその中でも月の輪田は
特に好きな場所でもあります。

月の輪田に向かう前に比沼麻奈為神社の豊受大神の所へ
行ってから月の輪田に向かいました。

新しく石碑が出来てますね。ここは豊受大神が元々、鎮座されてた
神社と言われております。

そして、月の輪田へ!もう、稲刈りが始まっておりました。

古代米がたわわに実っております。
これも五穀豊穣の神、豊受大神のお陰でしょう!
今年は日本各地、豊作のようですね(^^)

こちらは月の輪田。
先程の隣の田との違いにお気づきになられました?
お話を聞くと稲の穂の育ち方が全然違い、完全に稲が
寝てしまってるそうです。月の輪田の稲の方が高く
伸びてるのです。畦を1つ挟んでるだけなのにこの違い…
これも神がかり的な力なのでしょうか?

僕はそう合って欲しいな!と思っております(^^)

月の輪田の隣から二本松稲荷神社に祀られる
稲荷大明神がそっと見守っております。

やっぱし、神聖なるお米は稲木干しですよね!
今年も伊勢の内宮におられる豊受大神の元へこのお米が
届けられるのかどうかはわかりませんが豊受大神は
きっと故郷の美味しいお米を食べたがっているんじゃ
ないかと思います(^^)

月の輪田の事は書いておりませんが月の輪田復活の取り組み
ついてはこちらのHPにて紹介されていますので是非、ご覧ください。

京都府京丹後市峰山町二箇小字二本松   月の輪田

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


タグ: ,

コメントは受け付けていません。

えびすやの自然素材寝具


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00

ランキングに参加しています


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。