猫をかぶってみました。

2016年4月17日 / 日々の話, 美味い食べ物

昨日から丹後では強い風が吹きましたが
ようやく落ち着き、お出かけ日和です(^^)
お出かけされない方はふとんを日干しするのに絶好だと思います。

 

さて毎月、第3日曜日は峰山町にある金刀比羅神社さんで
こんぴら手づくり市があります。今日の出店者さんで面白かったのが

 

1481

COCHAEさんの折り紙ワークショップ。
娘を連れて猫を被ってきました。何故猫なのか?
金刀比羅神社は狛犬ならぬ狛猫がいます。日本で唯一だそうだ。

1483
丹後は絹織物の産地、ネズミに噛じられないように
とのことで狛猫が奉納されています。

 

狛猫の話はさておき・・・こんな感じで猫を被ってきました(笑)
五月の節句のカブトと兼ねてネコカブト?

 

1482

 

COCHAEさんの面白いのは何といっても折り紙
これ大人もハマりますよ。隣りにいた公民館の館長さんが地域行事の
イベントでやりたいと言っておられるくらい大人もハマります。

 

1484

1485

1486

 

折り紙に絵が付いていて順番通りに折上げて行くと
可愛い作品が出来上がります。

 

でもこれはほんの入口、COCHAEさんのWebサイトを見てみて下さい。
ちょっとしたセンスの良さが折り紙の世界をまた別物にしてしまうんですね。
ワークショップで折った折り紙はお店で飾ろうと思います。

 

最後は・・・。

 

1487

 

金刀比羅神社の裏手にある”ラーメンな華な花”さんが
出店されてたので食べて帰ってきました。ここのラーメン旨いんですよ。
化学調味料使ってません。化学調味料を使っていない
ラーメンは食べた跡に解ります。味がしつこく後をひかないのです。
丹後でオススメのラーメン店です。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

タグ:

“猫をかぶってみました。” への2件のフィードバック

  1. 折り紙懐かしい~・・昔は何も無い紙で作って遊びましたが今は絵なんかあって、折り方も複雑そう~・・
    最初に気になった、ボードの後ろに書かれているラーメンの絵・・・・
    突っ込もうとしたんですが・・・なるほど~最後に登場しましたね!
    美味しそうですね・・・

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      カブトだって新聞紙で折りましたもんね(^^)
      そうなんです!このラーメン実に旨いんです。
      いげのやまさんが見逃すわけがないですね(笑)

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK