店頭の模様替えとお知らせ

2016年6月16日 / えびすやにあるもの, お知らせ, パジャマ

昨日、一日掛けて店頭の模様替えをしてみました。

 

1635

 

店頭に山積みしておりました。技能士試験の時に練習で作った
特価の手作り綿ふとんは撤去して麻パットに麻掛けふとんに衣替えをしました。
数はかなり少なくなりましたが特価の手作り綿ふとんはまだございます。

 

店頭にはパジャマの入れ替えをしました。

 

1636 

1637

 

僕がまだ子供の頃からアサメリーという素材でできたパジャマを
販売しています。なかなかここまで継続する製品自体珍しいんです。
もっと突っ込んで調べてみると

 

60年

 

を超えてるんですね!(゜o゜;それだけ使って具合がいいと言うことなんです。
何が良いっていいますと

 

◯綿素材100%
◯細番手の強撚糸を使う事でシャリ感があり肌に密着しない
◯ニット地が肌に使える面積が少なくるように編まれている
◯通気性が良くムレにくい
◯吸湿発散に優れている

 

夏に向くとても心地よい素材です。長年のファンも結構いらっしゃいます。
原料高騰した上、昔ながらの高級素材ですので10,000円を超えます
が夏に向く心地よい素材です。肌に密着しないサラサラ感、
通気性の良さ、具合の良い素材です。たくさんの方に使って頂きたいので
2年前よりシーズン当初から10%OFFにさせて頂いております。

 

 

たかだかパジャマとお思いかもしれませんが
パジャマ1つで眠りにも大きく影響するのも事実。
ジャージやTシャツを着て眠ってませんか?パジャマには
精神的な役割も有り、パジャマを着る習慣が眠る
スイッチのONの役割も果たしてくれます。

 

そして、もちろん眠るための役割
自然素材でゆったりと大き目で締め付けのない作り
眠りっぱなは一気に汗をかきます。その時に汗を逃し
こもらないものが理想です。ついつい、疎かにしがちですが
パジャマはとても大切な寝具の1つなのです。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK