年と共に涙もろくなるのは

2014年1月30日 / 日々の暮らし

YOUTUBEを貼り付けられるかどうかのテストを
兼ねて『村下孝蔵』の”踊り子”を貼り付けてみました。

昔、映画やドラマを見て涙がウルウルと来ることなど
ありませんでしたが40歳手前くらになってくると昔に
比べて涙もろくなって来たような気がします。(^^;

嫁さんとドラマを見ててウルウルとしてくると涙が
出てるのを見つかるのが恥ずかしくて隠すフリをして
嫁さんの方を見ると

同じように涙が出ている…(笑)

これは大なり小なりみんなに当てはまることかも
しれませんね。音楽でも最近は来ちゃいますね(^^;

この曲は1983年ですから、まだ小さかったので
当時を知りません。僕よりも一回り大きい世代の方が
馴染みがあるのでしょう。

表紙のとれてる愛だから かくしあい
ボロボロの台詞だけ 語り合う日々が続き
坂道を駆ける子供達のようだった
倒れそうなまま二人 走っていたね
つまさきで立ったまま 僕を愛してきた
狭い舞台の上で ふらつく踊り子

村下孝蔵の歌詞ってなんか表現が凄いんですね。
才能がムンムンに溢れでていると思います!

最近は昔のように音楽を聞く事は殆ど無いのですが
便利な世の中になったものですね。Youtubeでこっそりと
”村下孝蔵”さんの曲を聞いております。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


タグ: , , ,

“年と共に涙もろくなるのは” への0件のフィードバック

  1. 丹後のヨメ より:

    はじめまして!
    村下孝蔵さん、どストライク世代で
    思わず私もウルウルきてしまいました(p>_<)
    踊り子も初恋も、サビだけでなく
    何年も聞いてないのにほぼ全部思い出せます…
    なんでしょうね、あの歌詞と音の印象深さ。
    若くして突然亡くなったのが、
    また悲しさを増します。
    久々の感動をありがとうございました~

    • 丹後のヨメさん

      コメントありがとうございます。
      村下孝蔵さんは時代も世代も問わない素晴らしいものがあります。
      今でも誰かがカバーすれば絶対にヒットすると思います(^^)
      ホント、仰られるように若くして亡くなられたのが残念です。

  2. chocolat より:

    村下孝蔵さんのことは全然知らない世代ですが、
    「初恋」という曲だけは知っています。
    近年、CMで流れていたような…。
    この「踊り子」もじっくり聴いてみます!!(^^)

    • chocolateさん
      コメントありがとうございます。かなりお若いたなんですね(^^)
      確かに初恋は最近、カバーしれていたような気がします。 
      踊り子も是非、お聞きください。うるっときます。

えびすやの自然素材寝具


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00

ランキングに参加しています


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。