家訓を反故にする。

2014年9月18日 / えびすやにあるもの, 羽毛製品

えびすやのウィンドウはオジイ殿、オヤジ殿の
代々の方針によりあまりデカデカと厚かましいPRを
しないようにしておりました。

ところがです。羽毛リフレッシュのタペストリーを
送ってもらったところ・・・


デカすぎる(゚д゚)!

 

ここまで大きいとは思っておりませんでした(笑)
そして、大きい分だけ結構いい値段するんですよ。
ショウウィンドウの1/3が埋まりました。
ディスプレイや店内が見えませんね…(^^;

その代わり、ムチャムチャ目立ちます。
えびすやの向かいは銀行さんの駐車場出口。
これで売上うなぎのぼり~( ̄ー ̄)ニヤリ

となれば良いのですが…

あと、西日がキツイのでどれだけ持つかも
気になるところです。。。

さてさて、羽毛ふとんのリフレッシュのお話です。
長年使い続けて、元気のなくなってきた
羽毛ふとんを再生させるのが羽毛リフレッシュ。

当店では四角四面に規格通りに羽毛ふとんのリフレッシュを
させて貰っているわけではありません。お預かりした
羽毛ふとんの状態を見ながら、お客様の要望を
お聞きしながら羽毛ふとんのリフレッシュをします。

状況を見てと言う事は何でもかんでも羽毛リフレッシュを
しないと言うことです。羽毛の状態や品質が悪い場合は
お断りをします。なぜならあまり良い仕上がりには
ならないからです。新しいものを買った方が良い場合も
あります。

先日、出来上がってきた”リフレッシュ”は特大サイズです。
キングロング(230x210cm)よりもさらにココから
お客様の身長を考慮して+10cm、マスを標準より増やしています。
あと、現状では使い難いであろと思われる部分をお話し、
改良しています。

羽毛リフレッシュは中身を自分の目で確認しています。
それを長年続けていると、この羽毛をリフレッシュすると
どんな感じになるかが徐々に解る様になってきます。

また、色んなメーカーさんの羽毛ふとんをお預かり
させてもらいますので中身を見る機会があります。
するとメーカーさんの姿勢というのも見えてきますね。

羽毛ふとんの温かみが無くなってきたなぁ…とお感じに
なられたら羽毛ふとんのリフレッシュをおすすめします。
今なら、今冬に間に合うかと思います。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 


タグ: ,

コメントは受け付けていません。

えびすやの自然素材寝具


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00

ランキングに参加しています


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。