実験中

2014年12月1日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと, 羽毛製品

以前から作ってみたいと思案していた形の
羽毛ふとんがあります。それはとても軽く『フワッ~』と
していてあまり羽毛ふとんを掛けていることを
意識させないものイメージしておりました。

そうこうと思案しているとモッテコイ!のとても
軽い生地がある事を知り、その生地を使って工場で
こんなのを作ってもらい水を通して脱水をし干しています。

とても通気性の良い生地で水がスーッと入りました。
こういう生地はムレ感は感じませんし、羽毛の良さを
十分に引き出すことが出来ますね(^^)

ただし、画像の様なファイバー(ダウンが千切れたもの)は
ダウンが未熟だとよく目立ち、噴き出してくる可能性が
高くなります。

元々、通気性の良い生地で水通しをしても通気性があまり
変化しないと聞いておりますし、ダウンもけっこう大粒なのもの
使っての実験ですので吹き出すことはないと思いますが(^^)

最近、よく目にするのがポリエステル混紡の生地です。
利点はとても軽くて価格も安いことなのですが吸湿性、通気性が
悪くなります。そうなると羽毛の良さが活きてきません。
また、静電気も発生しやすくなります。えびすやでは
側生地はポリエステル混紡は使わず、綿100%です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

“実験中” への4件のフィードバック

  1. 印刷ヨメ より:

    実験、楽しそうですね。
    ダウンに水を通してもいいんですか?!
    ってもちろん家でなんてよう洗濯できませんが。。。

    そちらは雪が降ったそうですね?。少しうらやましいです。

    • ふとん屋@五代目 より:

      印刷ヨメさん

      基本的に羽毛ふとんの洗濯は家ではしない方が
      良いのでオススメしませんが羽毛は水鳥の羽ですので
      濡れることに関しては問題無いです(^^)生地の変化に
      よって羽毛が吹き出さないかどうかを見てました。

      積りはしてませんが振りましたよ(^^)寒いのでかなんです(><)

  2. 実験は、おもしろくもあり、新しい発見も見つかる事がありますね、
    私も実験事は大好きです!・・失敗は成功の元ですから、何でもチャレンジ精神ですね!・・私なんか、しょうもない実験で失敗ばかりですが・(笑)

    実験!頑張ってくださいね!

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      ありがとうございます。思っていた通りでそのまま製品にしても
      良さそうな感じです。思っていた以上に通気が良いので乾きが早く
      それだけ羽毛の力がよく活かされているということでもありそうです(^^)

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK