仕事をしててわくわくする時。

2014年11月22日 / えびすやにあるもの, 羽毛製品

えびすやではオリジナル寝具を色々と作って貰ってるのですが
その中でも種類と品揃えが多いのが羽毛ふとん。
新たなオリジナルが入荷してきました。(^^)

予め入荷する日が解っていたりすると
その日は朝からワクワクするのです。2種類とも
エエ感じですね~!

手前と奥とでは膨らみが異なりますが実は
奥の方が羽毛が多く入っているのですが
膨らみは手前の方があります。

それは羽毛の粒の大きさと量、生地の重さや風合い、キルトや
マチの取り方…によって羽毛ふとんは色んな顔に変わってきます。
この2つはそれが全く異なっております。

羽毛ふとんを作る時にはいろんな事をイメージしております。
今までのお客さんとの会話の中での事や自分が普段、感じている事
どんな人が何処でどんな風に寝るのか?フィット感、重さ…
また、価格も考慮しなくちゃなりません。そんな事を考え、
想像しながら作ってもらっています。頭を凄く悩ましますが
それがえびすやの幅を広げる事に繋がるんだと思っています。(^^)


今回のパワーの有るオリジナルはポーランド産マザーグース95%を
超軽量の綿100%の生地でフィット感と保温性を高めるキルトで
仕立ててみました。生地の軽さが羽毛の膨らみを引き出し
暖かい空気を含む層をタップリと作り出します。かと言って
単に詰めて膨らませて居るわけではありません。そうすると
フィット感も無く、隙間が出来たり滑りやすい羽毛ふとんに
なってしまいます。とても軽く、重さを感じさせません。とても
いい感じの仕上がり具合です。

入荷したばかりでまだ値段を付けておりませんが14万円台に
抑えたいと思います。奥の方の羽毛ふとんはその半分以下に…と
考えております。

になみにえびすやオリジナル羽毛ふとんは39,800円~です。
一度、お店でえびすやオリジナル羽毛ふとんを見てみて下さい(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

コメントは受け付けていません。

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK