ぼちぼち秋支度の続き

2014年9月7日 / えびすやにあるもの, その他

もう、夏物なんて置いてても売れるわけが
ないですね(笑)昨日は更に入れ替え、あと残すは
2割程度になりました。

冬物の寝具で一番嵩張るのが

『こたつふとん』

こたつふとんって寝具なのかな?(^^;
ついつい、うたた寝をしちゃう場所なので
寝具ということにしておきましょう…

都会の方ではお話を伺うとこたつを使う
ご家庭が段々と少なくなっているとか…?
しかし、田舎ではこれが無いとキマリませんね!
こたつに入っての”鍋”、”半纏を着てみかん”
いいじゃないですか~!(^^)

少しづつですがメーカーさんにお願いしている
こたつ布団が本格的な秋に向けて入荷しています。

えびすやに置いてるこたつ布団は側地は綿100%
中わたは市販品に多い、ポリエステル100%ではなく
50%混綿~綿100%で仕上げています。そして、
大きさも通常よりも大きめにお作りしています。
余裕が無い大きさですと少し引っ張っただけで
向こう側に隙間ができ、熱が逃げてしまいます(^^;

ポリエステル綿はヘタりやすい、そしてよく縮みます。
そして、保温性も綿の方があるので熱を逃がしにくい。
そして、身体に馴染みしっくりと来るのも綿ですね。
ですので当店では綿100%、混綿を使用して仕上げて
いるのです。

こたつというのは実にサイズが多く
正方形:75×75、80×80、90×90…
長方形:75×105、80×120…
コレ以外にもサイズは色々とあり、最近は
大工さんに特注される方もいらっしゃいます。
また、こたつの高さを高くしたり…

そうすると必要なサイズが無かったり、ピタッと
合わない。そんなケースが出てきます。えびすやの
こたつふとんは大量生産品の市販品とは異なり、
国内の工場で1枚づつ作って頂いてますので別注が出来ます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


タグ: ,

コメントは受け付けていません。

えびすやの自然素材寝具


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00

ランキングに参加しています


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

最近のコメント

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。