ふとんつくりの勉強に行ってきました。

2016年5月28日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと, 綿製品

先日、大阪へ勉強に行ってきました。
少し前に敷ふとんの講習会をするという連絡を頂きました。
ところがです・・・。そこに持っていく綿の発注が間に合わず

 

1607

 

巻綿を本畳綿に畳み直しました。みなさんには全く馴染みのない
話なのですが綿はシート状になっています。その綿の畳み方には
2種類あるのです。関西北部では一般的には”巻綿”という畳み方
なのですが関西南部は本畳綿が一般的な様です。僕は本畳綿で
教えを受けたので本畳の方がやりやすいのです。

 

ところがうちの親父は巻綿でふとんを作るものですから巻綿しか在庫が
無かったのでいったん綿を広げて畳み直した訳です(^^;
けっこう面倒臭かったです(笑)

 

寝具製作グランプリ、優勝者が何人も指導者で教えてくれる
まぁ贅沢過ぎる勉強会でした。( ̄ー ̄)ニヤリ
お陰様でなかなかいい感じの敷ふとんが出来上がりました。

 

1606

 

この敷ふとんは技能士会メンバーのみんなで
各々が作り数をまとめて熊本の被災地に送る段取りになっているようです。
もちろん、このお布団の熊本へおくります(^^)気持よく使ってくれると嬉しいです。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: ,

“ふとんつくりの勉強に行ってきました。” への2件のフィードバック

  1. 頑張ってますね~・・寝具の匠の方々から得た勉強は宝ですね!
    この布団をゲットできるのはどなたかな~・・・
    布団の行方、追ってみたい気もしますね・・・・

    5代目さん、自分を磨いていますね~!・・・

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      有難うございます(^^)
      凄腕の方たちに指導を受けてきました。先輩を見てると
      足の運び方1つとっても無駄な動きがありません!(・o・)
      一歩一歩学んでいきたいと思っております。

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK