こだわり

2016年6月1日 / えびすやにあるもの, 綿製品

1618

 

柿渋収納袋がようやく出来上がりました。
これだけ日にちかけて10枚です(笑)もっと大量に
一気にすればいいのですが干す所が無いので・・・

 

さてはて、夏の間にたくさん作っておかないと
冬の間に数が足りなくなってしまいます。間に合うのか?
えびすやの羽毛ふとんは柿渋収納袋に入れてお納めします。(^^)

 

先日の講習から帰ってきてから敷ふとんを2枚作ってみました。
2級技能士試験を受ける時にもう掛ふとんを見たくないという程
作ったせいか掛ふとんを初めて作った時に比べて、自分で言うのもなんですが
出来はなかなかいい感じです。

 

1619

 

僕は凝り性なので偏ってハマり過ぎない様に気をつけないと・・・。
と思うのは寝具にはいろんな素材がありますし、どんな場所や環境で
いろんな人がいろんな使い方や予算、要望や希望があります。

 

綿は昔から日本で使われているポピュラーな自然素材ですが
何処でもベストな素材とは言い切れません。例えば、ワンルームマンションでの
ひとり暮らし。日中、学校や仕事で干す機会が少ない、干せるスペースがない場合は
綿素材よりも放湿性の高い羽毛をオススメしますし、ベッドの場合もそうします。

 

僕が1番考えなくてはならないのはお客様にとって何がベストなのか?
何処をどうすることによって心地よく眠れる様になるのか?を導き出す事が
もっとも重要なことです。単に素材だけではなく、製法や睡眠の事も
出来るだけ広い視野を持つ為に偏りなく色んな物に目を向け、向き合って
行くことで視野も広がり、いろんな要望にも答えられるのでは?と思います。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

タグ: , ,

“こだわり” への2件のフィードバック

  1. しぶく染まっていますね、柿渋収納袋・・・・
    「えびすやのsibuiyatu」(しぶい奴)・・・勝手に命名~冗談ですが・・・
    布団作りも何事も回数を重ねて行くうちに自分のレベルも上がって行きますよね!・・・・頑張って布団の匠になってくださいね!

    • ふとん屋@五代目 より:

      いげのやまさん

      ありがとうございます。shibuiyatuとってもいいですね!!
      微妙にえびすやとも被ってるところもまたいいです(^^)

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK