タグ「防水シーツ」を含む記事

赤ちゃんになんてことすんねん!

2018年3月6日 / えびすやにあるもの, 寝具のこと

えびすやの取引先の営業担当の
お兄さんのお話です。昔ながらの
ふとん職人さんの店は

 

可愛いキャラクターものの布団セットが
欲しいというお客さんが来られたら

 

 

『赤ちゃんになんてことすんねん!』
『拷問と一緒や!』

 

 

と怒る人がちらほらいると言います。
言い方はその人の気質の部分がありますが
理解してるふとん屋さんは言い方こそ異なっても
思っている事は一緒です。僕も同じです。
僕はもっと柔らかく言いますけど(^^;

 

 

子供が喜ぶ人気のキャラクターのふとんは
ほぼ全てが側地が綿100%であったとしても
中身の綿はポリエステル100%です。
(職人さんがキャラクターものの生地を
使って作る場合は話が変わってきますが)

 

赤ちゃんは汗腺が未発達だけれども
大人並みにあります。あの小さな
身体で沢山の汗をかいています。
にもかかわらず…。

 

 

寝具が汗を吸収しなければ赤ちゃんは汗で
ムレムレ、体温調節も未発達なのです。
恐らく、赤ちゃんにポリエステルの肌着を
着せているお母さんはいらっしゃらないと
思います。そんな肌着を着せたら
どうなるかはなんとなく想像がつくでしょう。

 

 

赤ちゃんのふとんに防水シーツは必要
ありません。防水という事は通気性が無い
という事です。当然蒸れます。赤ちゃんは
オムツをしている訳ですから必要ないです。

 

 

化学繊維ばかりのふとんに寝かせようと
すると泣き出したり、ぐずったりすることが
良くあります。それだけ赤ちゃんにとって
眠りにくい場所だから訴えているんです。

 

 

ふとんを長年作ってる職人さんは
そういう事をよく解ってるから思わず
口から出てしまうんですね(^^;

 


(実物大、重さもほぼ実際の赤ちゃんの人形です。抱っこして体感してみて下さい)

 

 

当店に来られるお客様の中にも
そういう、ふとんで中々寝ない
赤ちゃんを見て

 

 

『ふとんに原因が…』

 

 

と思って買い直しにいらっしゃる
方もいます。寝る事が仕事である
赤ちゃんが寝かせて貰えない。
それは拷問に等しいと言えます。

 

 

 

えびすやも赤ちゃんが寝ない
石油系素材だらけの寝具は
取り扱いません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , ,

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご連絡をいただけると幸いです。
不定休、諸都合等で休みの場合がございます。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK