タグ「赤ちゃんの寝具」を含む記事

赤ちゃんのふとんを写真撮影

2017年8月11日 / えびすやにあるもの, その他

一昨日から第二回こまねこまつりスタンプラリーが
始まりました!(^^)昨年、好評だったこまねこまつりが
今年も開催!スタンプラリーは約1カ月先行して始まってます

 

 

峰山町界隈のお店でタペストリーが吊って有れば
500円以上お買い物をすると一つスタンプを押して
貰えます。一杯にばなれば祭り当日にいいものが
用意されてるそうです( ̄ー ̄)ニヤリ

 

こまねこと言うのは金刀比羅神社にある
摂社、木島神社にある狛犬ならぬ駒猫の事です。
丹後は絹織物の生産が盛んなところで絹を
ネズミから守るために猫がよくかわれていました。
その名残なのか?言われてみると野良猫が多い様な…。
また、丹後の各地にも猫に纏わる信仰があるようです。

 

 

さて、今日は昨日から三脚を持ち出して
写真撮影をしております。

 

 

写真は新生児実物大の人形に赤ちゃんの
おふとんに寝かせて写真を撮ってみました。
えびすやは綿・ウール・羽毛などの自然素材の
赤ちゃん用寝具を取り揃えております。

 

その中で絶対に守るべきお店のルールがあります。

 

『化学素材の寝具は売らない』

 

ベビー用品の売り場に行くと解りやすいのですが
肌着や衣類は綿100%の素材のものが沢山販売されてます。
それは肌への刺激であったり汗っかきの赤ちゃんの
汗を素早く吸収するには綿の素材が向くからです。

 

が…。

 

寝具はどうでしょうか?ポリエステルやウレタンなどの
素材の寝具ばかりが並んでいます。側地が綿でも中の素材は
化学繊維だったりします。

 

赤ちゃんは汗っかきで発汗する働きはまだ未発達
でも汗腺の数は大人並ですから全身で汗をかきます。
この時、汗を吸収しない素材で包んでしまうとどうなるでしょう?
大人でも蒸れ蒸れで不快です。大人なら寝返り頻繁に
繰り返したり、ふとんを蹴飛ばしたりします。
(これはこれで問題ですが)赤ちゃんは寝がえりすら
出来ません。この環境から逃れるためにすることは…

 

『ひたすら泣く!』

 

これしかないのです。お母さんに不快さを
訴えているんです。おむつがおしっこやうんちで
一杯になった時と同じです。この不快な
状態が寝ているときにずっと続くのです。

 

 

夜泣きが酷い、ふとんに寝かせると直ぐに
起きて泣き出す。こういった場合、ふとんに
原因がある事が考えられます。赤ちゃんの
大事な仕事である”眠り”これが十分に出来ていないのです。

 

 

赤ちゃんの寝具は可愛らしさや単なる安さではなく
眠れる寝具であることが重要です。という事で
えびすやで扱う、赤ちゃんの寝具もちゃんと
ご紹介しようかと思っている次第です。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 


タグ: , , ,

えびすやの自然素材寝具


 


ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
不定休(ほぼ無休)

AM9:00~PM7:00

ランキングに参加しています


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK

 

 

follow me!


follow us in feedly

アーカイブ

今年も蚊帳はじめました。

最近のコメント

北近畿の情報満載!

まねきねこ.com 北近畿
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。