タグ「羽毛ふとん」を含む記事

羽毛ふとんの価格が上昇しています。

2018年7月6日 / えびすやにあるもの, 掛ふとん, 羽毛製品

えびすやは高級品専門の店ではありません。
かと言って低価格重視の店でもありません。
品質や素材を重視します。そして快適に
眠りやすいもの、心地よいものを重視します。

 

 

 

羽毛ふとんも上を見れば100万円を超えますし
下を見れば1万円以下です。えびすやに
あるものは上で30万円くらいです。良いものは
良いですから自分が理解して良いと思えば
高いものは扱いたいとは思いますが逆はしません。

 

 

 

 

えびすやには越えたくない一線があります。
それは側生地は『綿100%(自然素材という意味で)』
ここは越えられません。ここを超えてしまうと
専門店じゃなくなってしまう様な気がします。
ポリエステル混、ポリエステルの生地は寝返りを
打つと静電気が発生します、通気・吸湿性が悪く
ムッとして蒸れます。羽毛の良さが活かされません。
ただし、価格は安価です。

 

 

 

 

 

えびすやでは定番のオリジナル羽毛ふとんは
39,800円~から販売しております。羽毛の価格が
高騰しているので結構、正直、厳しい価格では
ありますが自分で目で確認している羽毛と生地を
使って作っております。勿論、側生地は綿100%です。
あくまでも39,800円~ですのでそれ以上のモノの
方が良いのは確かですが予算を抑えたい。
眠りの事も考えたい。安いだけでは不安…。
そんな方におススメの羽毛ふとんです。
それ以外にもその時々、『これは価格の割にいいね!』と
思う製品があればスポットで入荷しています。

 

 

 

 

種類はオリジナルの定番品をメインに幅広く
取り揃えておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

タグ: , ,

制作事例No.59『超軽量生地でリフレッシュ』

2018年5月9日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 羽毛製品

 

今回のリフレッシュはお預かりした羽毛が
とても良い状態で質もGOOD!その羽毛の良さを
活かして通常使わない生地でのリフレッシュ!

 

 

 

今回使用した生地は超軽量で生地の目詰め加工も
甘めの通気性の高い生地です。

 

 

利点としては通気性が良いという事は
羽毛の吸湿発散の良さも生きてきます。
生地が軽く薄いので熱伝導がよい。
生地が軽いので羽毛がよく膨らみます。
よく膨らむので羽毛も少し少な目でも
問題ありません。

 

 

 

しかし…。
生地の通気が良いという事は品質が
低い羽毛を使うと羽毛が吹き出し
やすくなります。質が良い羽毛だからこそ
使える生地という事になります。

 

 

 

収納袋から出したばかりの写真なので
膨らんでる様に見えませんが
広げてみると肌によく沿うくらいの
丁度よいくらいに膨らんできます。
なかなか良い仕上がりです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , ,

2×4でDIY

2018年3月26日 / えびすやにあるもの, 日々の話, 綿製品, 羽毛製品

春になってきましたので
今日から外へ黒板を出しました。

 

衣替えの時に今年の冬は
どうだったかな?と一呼吸
置いてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

どんな風に仕立て直しをするのかは
リンク先をご覧ください。

 

 

 

羽毛ふとんの場合は約10年を目安に
仕立て直しをおススメします。10年も
使い続けると汗や皮脂が染み込み羽毛が
汚れます。汚れてくると羽毛が絡みだし
カサが無くなります。カサが無くなると
暖かい空気を含めないので保温力が
なくなるのが暖かくなくなる原因です。

 

 

更に放置しておくと羽毛のダメージを
受け壊れて行きます。壊れ方が酷くなると
仕立て直しをしても良い状態に回復
させにくくなってきます。

 

 

えびすやでは羽毛の診断を無料で
しておりますが『あと数年早ければ…。』と
思う事がちょくちょくあります。
10年過ぎれば早め早めに対応される
事をおススメします。

 

 

 

綿ふとんは敷ふとんの場合で3~5年に
一度と言われています。毎日、8時間
体重の負荷が掛かるわけですから
掛けふとん以上にヘタリが早くなります。

 

 

 

羽毛ふとんも綿ふとんも
どちらも言える事なのですが
仕立て直しをした方が良い場合と
そうでない場合があります。

 

 

 

『さわり損』

 

 

 

というケースになる場合もあります。
お預かりするふとんの質や状態が
良ければ何も言う事はありませんが
質が悪かったり、劣化が進み過ぎてる
場合は良い状態に引き上げてやるのに
それなりにコストが掛かってきます。
これが少々の事でしたら良いのですが
結構な場合は何も触らずに
新しいものを買った方が良いケースが
ありますのでえびすやではなんでも
かんでも出来ますとは言いません。
お断りをする場合もありますし、何か
良い代案を一緒に考えさせて
頂きますのでお気軽にお尋ねください。

 

 

さて

 

店頭に置いた黒板みたいに
簡単なDIYはするのですが
ややこしい事はどうしても
踏み切れませんでした…。

 

タイトルの2×4材でするDIYなのですが
ネットで検索するとジャンジャン出てきます。
テレビでやってるマンションなんかでの
DIYでも2×4材がジャンジャン使われてます。
しかも、金具類なども豊富にあります。

 


 

 

インパクトはありますので
ねじ止めと穴あけは出来ます。後は丸のこを
買って、切って金具で固定してボルトで止めて…
仕事場が狭いので天井までPCテーブルから
本棚、FAXや書類も置いて…ムフフ( *´艸`)
なんて考えてるのですが甘いでしょうか?(^^;
場所は限られてるので買ってきたものを
置いてもサイズが合わないのでここは自作しか
ないか?と思っています。

 

 

2×4なら素人でもなんとかなる??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: , , , ,

調整事例No.4『羽毛ふとんと身体への負荷』

2018年3月20日 / えびすやにあるもの, 寝具制作事例, 寝具調整事例, 羽毛製品

 

よくある事例です。
体調を崩され、ベッドでの生活が
長くなった時、今まで感じなかった
掛けふとんが重く感じる事があります。

これはよくある話で
加齢とともに昔は重いふとんが
好きだったのに重くて着れなくなった。
これも同じことが言えます。

 

今回のご依頼は
今現在も羽毛ふとんを使っているものの
重く感じるので軽いものに替えたい
ともご相談でした。

 

従来のモノは充填量が1.5㎏
生地もかなり重めでしたので
生地を従来の羽毛ふとんより
軽いもの充填量も1.0㎏強で
ご用意させて頂く事になりました。

 

後日談ですが
おふとんを使ったご感想を頂きました。
軽くなって楽になった事と以前よりも
暖かくなったとの事でした。

 

 

これは第一に新しい羽毛と古い羽毛の
差です。長年使い続けると皮脂や汗で
羽毛が汚れ、羽毛が絡んできます。
そうなるとカサがなくなり暖かい空気が
含めなる事。これが一番大きいな要因。

 

第二に羽毛は沢山入っていれば
いるほど暖かい訳ではありません。
良い羽毛をパンパンに詰めると
良く膨らんで見栄えは良くなりますが
肌への沿いが悪く隙間が大きくなります。
なのでTVやチラシで見る『〇〇%増量サービス』
なんていうのは…。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ: ,

寝具一式見積り

2018年3月8日 / えびすやにあるもの, 羽毛製品

 

 

本来はお店でじっくりとお話させて
頂きながら、体型、体質、ライフスタイル
悩み、ご予算等をご相談しながら
お客様と一緒にベストの組み合わせを
考えるのですがどうしてもご遠方の場合は
そうも行かない事があります。

 

 

そんな時は写真撮りをして
大まかに伺ってる要望や話を想定しながら
考えられることをイメージしてご提案に
なります。今度、お会いする機会があるので
それに合わせて自分なりにイメージを揉んで
いたわけです。(^^)

 

 

この写真のシーンは羽毛ふとんを数種類
撮っておりました。羽毛ふとんと一言で
言いましても誰がどんな風に何処で使うかで
おススメするものも変わってきますし勿論
予算でも大きく変わります。

 

 

また、ハイスペックの羽毛を使った
高価な羽毛ふとんだと通常ぬくぬくで
暖かいと思いますが、作り方がまずいと
暖かくなかったり、しっくりこないと
いう事はあります。それはどんな考えを
持ってで扱っているかで現れてくる
店主の考えでもあると思います。

 

 

写真にある羽毛ふとんは
有害物質を含まないエコテックス認証を
得たもの、ポーランド産マザーグースを
使ったハイスペックダウン、80サテン
だけれども見切りの生地を使って値段を
抑えたもの…。色々あります。

 

 

 

エコテックスは寝心地、快適に眠れる事を
保証するものではありませんがその方向性は
良いと思っています。特に意識している
訳ではないのですがえびすやで扱っている
寝具には認証を得てるものが案外あったりします(^^)

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

タグ:

創業明治十年 老舗寝具専門店
ふとんのえび
すや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK