タグ「睡眠健康指導士」を含む記事

勉強してきましてん。

2018年9月25日 / 日々の話, 睡眠改善

 

 

3年に一度、睡眠健康指導士養成講座を受けなくちゃ
なりません。気合入れて家を出発したものの…。
毎度の事なのですがこういう講座の会場は遠くにあります。
既に到着した時点でグッタリしております。

 

 

皆さん、お昼ご飯を食べた後って眠くなりませんか?
その時間帯は丁度、眠気が襲ってきます。データなどを
みると単調な仕事や路線バスの運転などルーチンワークは
そうなりやすそうですね。

 

 

 

 

早朝に家を出て、車の運転で疲れ
午後の眠気が容赦なく襲い…。眠気との大決戦ですね(笑)
ウトウトと居眠りしたかどうかは内緒にします。

 

 

 

 

とても興味深かったこと
講師の先生から伺えた事。当たり前と言っちゃ
当たり前の事なのですが睡眠を研究している
先生方が共通して思っている事

 

 

 

『サマータイム制度導入反対!』

 

 

 

睡眠を研究されてる先生方の賛成は皆無だと思います。
経済効果が上がるどころか事故や怪我
睡眠不足の助長…。日本人はタダでさえ
世界トップクラスの短時間睡眠の国。
サマータイム制度を導入したらもっと短く
なってしまうかもしれません・・・。

さて、どういう決着をもたらすのでしょうね?
僕は導入されないような気がしますが

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ 最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

docomo,au,softbankからのお問合わせはそのままメールをお送りいただくと返信が
届きません。お手数ですがパソコンメールを受信可能な設定にして頂くか、
gmail等、PCからお問い合わせ下さいますようお願い致します。

 

 

 

タグ: ,

3つの習慣で眠りが変わる

2015年11月17日 / 睡眠改善

先日、滋賀で日本睡眠教育機構で上級睡眠健康指導士のスキルアップ講座を
受けた時に頂いたものです。

 

1254

 

よい眠りをするにあたって生活習慣というのは大きなポイントになります。
これをしたほうが良い、辞めた方が良いといった習慣は沢山ありますが
あれもこれもと言い出すと気が失せると言いますか、やる気が起こらなく
なるもんです。人間って(^^;

 

そこで3つだけ。基本となるものがこのカードには記されています。

 

①早起きをすると早寝が出来る

早起きを習慣づけようと思えば早寝を意識してしまいますが
朝起きたい時間に毎朝起きることが重要です。その時に朝日の
力を借りれば更に習慣づけられ(体内時計のリセット)早寝も
習慣づけられます。カーテンを10cm開けたほうが良いというのは
遮光カーテンだと光が差し込みません。

 

②朝、昼しっかりと食べて夜は少なめ

朝、キッチリと食べれば排便もスムーズ。これもリズムを整える
一環となります。食事により身体も活動モードになり、食べ物を
咀嚼することで顎が刺激され覚醒します。そういったことで
日中の活動も活力的に動けるようになります。夜遅い食事は
眠りの質を悪くします。本来休むべき時に胃腸が働き、負担を
掛け、身体が眠るモードにスイッチが入りにくくなります。また
夜遅い食事が習慣化することで食欲抑制ホルモン、レプチンの
分泌が抑制され、食欲増進ホルモンのグレリンの分泌が増え
脂肪蓄積の原因になってしまいます。

 

③夜は暗くして快眠モード

明るい光は寝付きを悪くします。夜のコンビニに行くと
解りやすいかと思いますが深夜でも物凄くあかるいかと
思います。これは覚醒を促し、購買意欲を高める効果が
あると言われています。夜は暗いのが当たり前なのです。

 

生活習慣が狂い気味で寝付きが悪いといったことを
お感じになられていたらまずはこの3つから始めてみましょう。
そして、同時に寝具も見なおしてみてください。これから
寒い時期、寝具の状態が悪いと睡眠の質も悪くなります。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
最後までご愛読ありがとうございます。宜しければクリックをお願い致します

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

タグ: , ,

ふとんのえびすや
京都府京丹後市峰山町呉服6
(京都銀行峰山支店前)
定休日:ほぼ無休(不定休)
営業時間:AM9:00~PM7:00

※ご遠方からのお越しの際には
ご一報連絡いただけると幸いです。


過去の記事はこちらで


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京丹後情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
クリックしてくれると嬉しいです

LINK